日本

【2019】5月の国内おすすめ旅行先13選!ゴールデンウィーク旅行にもぴったりな観光地特集

取材・写真・文:

2019年4月19日更新

5,073view

お気に入り

5月は初夏を迎えて気温も上昇し、咲き誇る花々やみずみずしい新緑が全国各地で楽しめる季節。ゴールデンウィークや週末旅行など、5月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。

この記事の目次表示

1.【茨城】国営ひたち海浜公園

四季折々、さまざまな花が開花する国営ひたち海浜公園。4月下旬から5月中旬にかけては、約3.5ヘクタールもの広大な敷地を埋め尽くす、ネモフィラの花畑を楽しめるシーズンとして特に多くの人が訪れます。

ネモフィラはライトブルーの可憐な花で、満開の時期はまるで丘一面に明るいブルーの絨毯を敷き詰めたよう。国内で花の名所は数あれど、ネモフィラの花畑をこれだけの規模で楽しめるのは、ここ国営ひたち海浜公園だけです。

国営ひたち海浜公園
茨城 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4地図で見る
電話:029-265-9001
Web:http://hitachikaihin.jp/

2.【福岡】河内藤園

海外のサイトで“世界の絶景10”に選ばれたことをきっかけに、国内でも一躍有名になった河内藤園。私営の藤園ながら3,000坪もの広さをほこる園内には、トンネルやドーム状の藤棚に、約22種の彩り豊かな藤の花が咲き乱れます。

園内で特に人気の見どころは、藤棚がトンネル状に形作られた「藤トンネル」。一般的な紫の一色だけでなく、白やピンクがかったものなど、色とりどりの藤の花がまるで虹のように色彩を重ねています。

河内藤園
北九州 / 公園・動植物園
住所:北九州市八幡東区河内2-2-46地図で見る
電話:093-652-0334
Web:http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&...

3.【長野】上高地

年間150万人が訪れる憧れの山岳リゾート・上高地。雄大な北アルプスの山々を目の前に、鳥のさえずりを聴きながら気持ちよくハイキングを楽しめます。

冬は雪で山が閉ざされるため、ようやく開山するのは例年4月下旬ごろ。新緑の芽吹きが盛んになる5月後半〜6月前半ごろの訪問が特におすすめです。

河童橋
長野 / 自然・景勝地
住所:上高地地図で見る
Web:http://www.kamikochi.or.jp/spots/kappa-bashi/

4.【山口】秋吉台

日本最大のカルスト台地である秋吉台。一帯は牧草地のように草原が広がっており、特に5月はみずみずしい新緑の草原が楽しめるおすすめの時期です。

秋吉台とあわせて訪れたいのが、秋吉台の地下100mに広がる大鍾乳洞・秋芳洞。約8.7kmもの長さがある大洞窟で、そのうち約1kmほどを観光路として公開しています。

秋吉台
山口 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:山口県美祢市秋芳町秋吉地図で見る
電話:0837-62-0305(秋吉台観光交流センター)
Web:https://karusuto.com/spot/akiyoshidai/

5.【宮崎】高千穂峡

パワースポットとして知られる宮崎県・高千穂峡。約7kmに渡って続く峡谷で、うち約1kmほどにわたって遊歩道が整備されており、峡谷沿いを歩いて散策できます。四季折々に景色を楽しめる高千穂峡ですが、特に新緑がまぶしい5月は、高千穂峡の自然の美しさを存分に堪能できる季節です。

高千穂峡ではボートの貸し出しを行っており、高千穂峡一の見どころである真名井の滝のごく近くまでボートで近づくことができます。混雑時は4〜5時間並ぶこともある人気ぶりです。

高千穂峡
宮崎 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井地図で見る
電話:0982-73-1213(高千穂町観光協会)
Web:http://www.takachiho-kanko.info/sightseeing/takach...

6.【長野】御射鹿池

数々のメディアに取り上げられ、今では日本だけでなく、世界からも注目を浴びている長野の観光名所が「御射鹿池(みしゃかいけ)」。森に囲まれたその池は、静寂に包まれた神秘の世界。絵画で見たまま、いえ、それ以上の息をのむ絶景です。

春の新緑、秋の紅葉の時期は特に見応えがあります。新緑がピークを迎える5月後半〜6月前半ごろに訪れて、深いブルーグリーンの世界をぜひ堪能してきてください。

御射鹿池
長野 / 自然・景勝地
住所:長野県茅野市豊平奥蓼科地図で見る

7【愛知】茶臼山高原・天空の花回廊「芝桜の丘」

毎年5月〜6月にかけて愛知・茶臼山高原で開催される天空の花回廊「芝桜の丘」。2007年から芝桜の植栽を始め、年々規模が大きくなり、現在では22,000平方メートルの広大な敷地に、約40万株の芝桜が咲き誇ります。

寒さに非常に強く、芝のように地を這い、春には小さな花が地面を覆う北アメリカ原産の多年草である芝桜。ピンク、白、淡青、青紫など、色と形の異なる6種類の芝桜が、標高1,358mの山頂付近に花回廊を織り成します。

茶臼山高原
愛知 / 自然・景勝地
住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185地図で見る
電話:0536-87-2345
Web:http://www.chausuyama.jp/

次のページを読む

日本の旅行予約はこちら

日本のパッケージツアーを探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【関東】春のおすすめ花畑24選!3月・4月・5月に見頃を迎える花の名所ガイド

あちらこちらで花の便りが聞かれる”春”。芝桜、ポピー、チューリップなど、春の花が一面に咲く花畑を見にお出かけしませんか?3月・4月・5月に見頃を迎える、関東の花...

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...


ゴールデンウィークは青森旅行!GWにおすすめの観光スポット&イベント22選

GWの青森は、弘前城の桜が開花し、奥入瀬渓流や八甲田山などで新緑が芽吹くころです。ゴールデンウィークに青森旅行するなら訪れたい、おすすめの観光スポット&イベント...

茨城【ひたち海浜公園】駐車場攻略でネモフィラの青の世界にうっとり

書籍『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』にも掲載され、東京から日帰りで見に行けることからも大人気な国営ひたち海浜公園。2017年のゴールデンウイーク期間中の入園者...


混雑も回避!ひたち海浜公園のネモフィラ&あしかがフラワーパークの藤を一日で攻略する方法!【茨城・栃木】

茨城県の「国営ひたち海浜公園」といえば、一面のネモフィラを目当てに多くの人が訪れる大人気スポット。ネモフィラは4月中旬〜5月上旬に見頃を迎えることから「GW中も...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【2019】京都のおすすめお土産29選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

2019夏の旅行に!6月・7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地36選

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にぴったりな旅先がきっと見つかります...


【アーユルヴェーダ石鹸徹底ガイド】シンガポールのお土産はこれで決まり!

シンガポールのお土産として、女性に人気のアーユルヴェーダ石鹸。インドの伝統医学をもとに作られた100%植物性の石鹸で、シンガポールなら1ドル前後で購入できます。...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?