ニューヨーク
ニューヨーク観光
24時間眠らない、世界一の大都会

NYの名物グルメ【スパゲッティドーナツ】と【ニューヨークベーグル】をおうちで作ろう!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:16ヶ国

2021年8月5日更新

252view

お気に入り

写真:bluemoon

ブルックリン発のハイブリッドグルメ「片手で食べられるドーナツ型スパゲッティ」や、NYの朝食定番グルメの「むっちり食感ベーグル」をおうちで作ってみませんか?おすすめレシピとともに、ニューヨークのお店情報もご紹介します。

この記事の目次表示

【1】ブルックリン発ハイブリッドグルメ「スパゲッティドーナツ」

  • 写真:bluemoon筆者が作ったブルックリン発のハイブリッドグルメ「スパゲッティドーナツ」と、スパゲッティドーナツのお供にぴったりのNY地ビール「ブルックリンビール」

ドーナツ型のスパゲッティ販売で人気の「Pop Pasta(ポップパスタ)」は、ニューヨーク・ブルックリンに会社があり、デリバリー専門のお店ですが、ブルックリンの屋外グルメフードマーケット「スモーガスバーグ」にもベンダーとして過去に出店しています。

Pop Pasta創業者で発案者のルイージ・フィオレンティーノ氏はイタリア人で、スパゲッティにチーズと卵を加えて揚げた「スパゲッティパイ」というイタリア郷土料理が「スパゲッティドーナツ」の元になっています。

  • 写真:bluemoon筆者が作ったスパゲッティドーナツの断面

スパゲッティドーナツには、チーズが沢山入るので、味自体はチーズの味がやや強めのスパゲッティの味です。卵とチーズがスパゲッティをドーナツ型に固める役目を果たしています。

ニューヨーカーでも知る人ぞ知る、このハイブリッドグルメは日本には未上陸ですが、見た目も可愛く、簡単に作れて持ち運びも便利なうえ、冷めても美味しいカジュアルグルメ。外側はカリッと、中はモチっとした食感なので腹持ちもGOOD。今回は、おうちで簡単に作れる筆者のオリジナルレシピをご紹介します。

以前にPop Pastaが出店した、ブルックリンのスモーガスバーグでの様子は動画でご覧頂けます。お店の前には行列ができるほど大盛況です!

材料(直径65mmのスパゲッティドーナツ6個分)

  • 写真:bluemoon「スパゲッティドーナツ」の材料
  • 写真:bluemoon「スパゲッティドーナツ」の材料 ※直径65mmのスパゲッティドーナツ6個分
  • スパゲッティ 100g(目安として1人分)
  • 卵 1個
  • パスタソース(市販のもので1人分)130g
  • パルメザンチーズ 30g
  • 塩 少々(2つまみくらい)※筆者はゲランドの塩を使用していますが普通の塩でもOK
  • オリーブオイル 少々(焼型に塗る用)
  • バジルやミント、パルメザンチーズ(ふりかけ用)

作り方

①ボウルに卵を割り、パルメザンチーズを入れて混ぜたら、パスタソースと塩も加えてしっかり混ぜます。

  • 写真:bluemoon作り方① 卵、パルメザンチーズ、パスタソース、塩を混ぜ合わせる

②スパゲッティは半分に折り茹でます。(スパゲッティを半分に折るのは、フライパンで簡単に茹でられるようにするためです)

③スパゲッティが茹ったら、①のボールの中に入れ全体を混ぜます。

  • 写真:bluemoon作り方③ 茹でたスパゲッティを①のボールの中に入れ全体を混ぜる

④オーブンを200℃に予熱します。

⑤ドーナツ型の焼き型にオイルを薄く塗り、①のスパゲッティを、手や菜箸で型に入れていきます。

  • 写真:bluemoon作り方⑤ 焼き型にオイルを塗る
  • 写真:bluemoon作り方⑤ スパゲッティを型に入れる

⑥オーブンの予熱が完了したら、200℃のオーブンで15〜20分焼き、焼きあがったら網の上で冷まします。

  • 写真:bluemoon作り方⑥ 200℃のオーブンで15〜20分焼く
  • 写真:bluemoon作り方⑥:焼きあがったスパゲッティドーナツを網の上で冷ます

盛り付け

  • 写真:bluemoon

スパゲッティドーナツを盛り付ける際には、パルメザンチーズパセリを振りかけたり、細かく切ったバジルミントを振りかけると、見た目も華やかになりますよ。

  • 写真:bluemoon

パスタソースを変えてカラフルなスパゲッティドーナツを作ろう♪

筆者は今回、マッシュルームやポルチーニ茸のみじん切りが入った市販の瓶詰めトマトソースや、バジルソースいかすみソースなどを使用していますが、他にもカルボナーラたらこなど、1人分のレトルトパスタソースを使っても簡単に美味しくできます。

  • 写真:bluemoon撮影したスパゲッティドーナツに使われている市販のソース類
  • 写真:bluemoonイカスミソース(1人分 120g)で作ったカットイカ入り「スパゲッティドーナツ」
  • 写真:bluemoonバジルソース(大さじ2.5)で作った「スパゲッティドーナツ」はうっすら綺麗な緑色に!
  • 写真:bluemoonトマトソースの「スパゲッティドーナツ」。パルメザンチーズやミントをふりかけて♪
  • 写真:bluemoonガーリック&赤唐辛子オイルソースで作った「スパゲッティドーナツ」。「バタフライピーパウダー」をソースにプラスして青色スパゲッティドーナツも!

また、色が薄めのパスタソース(カルボナーラやオイル系)に、バタフライピーパウダーを少量(小さじ2分の1程度)入れると、幸せを呼ぶ「青いスパゲッティドーナツ」も作れちゃいます!バタフライピーとは、タイで昔から親しまれているハーブの一種。バタフライピーパウダーは、花びらの部分のみを使用したパウダーで天然の着色料なので、体にも安心ですよ。

  • 写真:bluemoon5色(青・黒・赤・黄・緑)の「スパゲッティドーナツ」で作った五輪マーク♪

クッキングポイント

1. 焼き型に塗るオイルについて

作り方⑤の焼き型にオイルを塗る場合、オリーブオイルスプレーを使うと大変便利です。オイルスプレーがない場合は、オイルを焼き型にキッチンペーパーやハケなどを使ってあらかじめ塗っておくと、焼き上がった時にスパゲッティドーナツを型から外しやすく、食感も外側がカリッとするのでおすすめです。

  • 写真:bluemoonNYのトレーダージョーズスーパーマーケットで売られている「オリーブオイルスプレー」は、何と2.99ドル(約328円)!安いですね〜
  • 写真:bluemoonオリーブオイルスプレーをドーナツ型の焼き型に吹きかけた様子。Amazonで購入したオリーブオイルスプレーは1,104円(税込)

2. ドーナツ型の焼型について

焼型は、サイズも素材も色々ありますが、筆者が使用したのはTOMIZというブランドの「ドーナツ型 6ヶ取」(891円/税込)という商品になります。小さめのドーナツ型ですが、ドーナツを取り外しやすく焦げにくいのでおすすめです。一人分のスパゲッティの量がちょうど6つに分けられて便利です。

次のページを読む

ニューヨークの旅行予約はこちら

ニューヨークのパッケージツアーを探す

ニューヨークのホテルを探す

ニューヨークの航空券を探す

ニューヨークの現地アクティビティを探す

ニューヨークのWi-Fiレンタルを探す

ニューヨークのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


NYセレブ御用達!激ウマ【Tate's Bake Shop】チョコレートチップクッキーをお取り寄せ♪

スイーツ好き必見!NY在住のお笑いタレントの渡辺直美さんもSNSで大絶賛したNY発「Tate's Bake Shop(テイツ・ベイクショップ)」の、薄くてクリス...

もう一度食べたい!ニューヨークの絶品スイーツ10選♪

ニューヨークで人気の定番スイーツから個性派スイーツまで(ミルクシェイク/パンケーキ/カップケーキ/たい焼きソフトクリームなど)、NYリピーターの筆者がもう一度食...

NY限定のお土産ならコレ!高級スタバ リザーブ ロースタリーのおすすめグッズ20選

ニューヨークの高級スターバックス店「スターバックス リザーブ ロースタリー ニューヨーク」では、NYでしか買えないお土産にもぴったりのマグカップや、タンブラーな...

【NY】あふれるパストラミ!カッツデリカテッセンの魅力と注文方法

日々美味しいものが産み出され、世界中から絶品グルメが集まるNY。そんな場所に1888年創業、今も人気が衰えない老舗があることをご存知でしょうか?その名も「カッツ...

この記事を書いたトラベルライター

ニューヨークが大好きなクリエイター
北米への旅行と写真撮影やシネマグラフ制作が大好きな東京生まれのクリエイターです。
ニューヨークではマンハッタン、クイーンズ、ブルックリンに数年間の在住経験があり、住んだからこそ知っているニューヨークの情報もご紹介していきたいと思います。

超話題沸騰中!ニューヨーク5番街・ティファニー本店4Fの魅力♪

ニューヨークの5番街にあるティファニー本店は、4Fのホーム&アクセサリー売り場が一新され、2017年11月10日にはティファニー初のオリジナルカフェ「ザ・ブルー...


【東京・新宿】「伊勢丹新宿店」デパ地下のおすすめ人気スイーツ土産7選!

伊勢丹新宿店の地下食料品フロアには、三越・伊勢丹限定のスイーツをはじめ、TV番組でも取り上げられる話題の美味しいスイーツがいっぱい!ちょっとした手土産や、東京の...


買って帰りたい!最新ニューヨークの美味しいお土産はコレに決まり★お洒落パッケージチョコ&珍しいソルトやビネガー

友達へのニューヨーク土産は何にしよう?!と頭を悩まれる方は多いはず。でもご安心ください!NYイラストのパッケージがお洒落でとっても濃厚な味わいのチョコレートや、...

ニューヨーク・最新&定番の喜ばれる絶品チョコレートお土産ガイド♪

ニューヨークのチョコレート土産というと、ニューヨークらしいパッケージがセンス良く、空港で手軽に買える「アスターチョコレート(Astor Chocolate)」や...

ニューヨーク公共図書館は見所満載!ギフトショップはNY土産の宝庫♪

数々のNY映画に登場し、ニューヨーカーにも観光客にも愛されている「ニューヨーク公共図書館(ニューヨーク・パブリック・ライブラリー)」。誰でも無料で入館でき、館内...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります