小布施町(上高井郡)

リピ率高し!ほっと安らぐ町【長野・小布施】のお勧めスポット10選

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2023年6月29日更新

4,289view

お気に入り

写真:Olive

長野県内において、小布施町は観光客のリピート率が最も高い観光地として有名。散策するのに程よい小さな町は、ほっとする懐かしい雰囲気で、小布施町の方々の「来てくれて嬉しい」というおもてなしの心に溢れています。

この記事の目次表示

【1】岩松院(がんしょういん)

  • 写真:Olive

岩松院は、曹洞宗の寺院で、境内には豊臣秀吉の重臣として戦国時代に名を馳せた、福島正則の霊廟があります。また、岩松院で最も有名なのは、本堂中央の天井画で、21畳分もの鳳凰図。

葛飾北斎が88歳から89歳にかけて描いたとされており、どこから見てもこちらを見据えているように見えることから、八方睨みの鳳凰ともいわれています。

  • 写真:Olive見事なまでに鮮やかな「八方睨みの鳳凰」

1度も塗り替えられていないというのが信じがたいほど鮮やかな色彩で、実際に舞っているような迫力の鳳凰図には、かくし絵として富士山が描かれています。ゆっくりと畳に座って眺めることができるので、探してみて下さいね。

  • 写真:Oliveカエルの合唱が聞こえる庭

もう一つ、この寺院で有名なのが、俳人・小林一茶の句。1816年の4月にこの寺を訪れ、オス蛙たちがメス蛙を取り合っている様子を見て、「痩せかえる 負けるな一茶 これにあり」が、詠まれたということです。

岩松院
小布施町(上高井郡) / 寺 / パワースポット / 穴場観光スポット
住所:長野県上高井郡小布施町雁田615地図で見る
電話:026-247-5504
Web:http://www.gansho-in.or.jp/

【2】北斎館

  • 写真:Olive

葛飾北斎は、江戸時代後期に活躍した浮世絵師で、90年に及ぶ人生の中で、3万点を超える作品を発表したとされます。「冨嶽三十六景」や「神奈川沖浪裏」など名作を作り出し、世界的にもゴッホやモネなどに影響を与えたと言われています。

そんな北斎は晩年、小布施の豪商・高井鴻山(こうざん)の援助を受け、何度か小布施に滞在しています。それが縁で、岩松院の天井画や、上町祭屋台の天井画を描いています。

北斎の仕事は多岐にわたり、現代でいうなら、画家や版画家でとどまらず、コピーライターやイラストレーターでもあったのだと、驚かされる作品が揃っています。小布施観光では必見の美術館です。

北斎館
小布施町(上高井郡) / 美術館 / 穴場観光スポット
住所:長野県上高井郡小布施町大字小布施485地図で見る
電話:026-247-5206
Web:http://www.hokusai-kan.com/

【3】栗の小径(くりのこみち)

  • 写真:Olive風情のある小道は散策も楽しい

町並み修景事業の一環としてつくられた遊歩道で、栗の間伐材を敷きつめられたことから栗の小径と名づけられました。歩いてみると、木の柔らかさが足に伝わってくる、小さな可愛い小径です。北斎館入り口を背にして、高井鴻山記念館東門へ向かう小径です。

栗の小径
小布施町(上高井郡) / 町・ストリート
住所:長野県上高井郡小布施町小布施地図で見る

【4】陣屋跡/陣屋小路

  • 写真:Olive
  • 写真:Oliveお武家様がひょっこり現れそうな……

江戸時代中期の1701年から1715年までの15年間、幕府領として陣屋(代官所)が置かれていた通りです。小路の奥には代官所跡を示す石の祠(ほこら)があり、短い距離ではありますが、当時の風情を残しています。

小布施陣屋跡
小布施町(上高井郡) / 遺跡・史跡
住所:長野県上高井郡小布施町小布施973地図で見る

【5】町内有志によるオープンガーデン

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

小布施町では、丹精込めて作り上げたお庭を開放し、花を介して交流を深め、豊かな生活文化を築く事業が、2000年に開始されました。当初、参加されたお宅は38軒。それが、現在ではおよそ130軒のお宅が登録されているのです。

そんなおもてなしの暖かい心は、おそらく遠い昔から変わらないのだと思います。それで小林一茶も葛飾北斎も、遠くて小さな町・小布施に惹かれて訪れたのでしょう。公式サイトでは、オープンガーデンマップや季節ごとの見ごろのお宅なども紹介されています。

【6】高井鴻山(たかいこうざん)記念館

高井鴻山は、小布施町の豪商で、江戸後期の幕末には、松代藩士の佐久間象山や、葛飾北斎など多くの文化人と交流を持っていました。特に、北斎の画才に感動していた鴻山は、北斎の為に自宅にアトリエを建てたほどです。

北斎が初めて小布施を訪れたのが83歳の時。それ以来、4回ほど訪れ、一年余り滞在したこともあったそうです。この記念館は、当時の豪商の面影を残す建物とともに、鴻山が残した書画などが展示されています。

高井鴻山記念館
小布施町(上高井郡) / 博物館 / 雨の日観光
住所:長野県上高井郡小布施町小布施805−1地図で見る
電話:026-247-4049
Web:http://www.town.obuse.nagano.jp/site/takaikouzan/

【7】日本のあかり博物館

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

日本のあかり博物館は、小布施が灯具の燃料になる種油の一大産地だったことから、日本初の灯火具専門館として昭和57年に開館。

文化財に指定されたコレクションは、江戸時代から明治時代にかけての、行灯(あんどん)や提灯などの灯具類の他、浮世絵版画や絵画なども展示されています。ぼんぼり燭台から電球までの、明るさの比較など興味深く見学することができます。

日本のあかり博物館
小布施町(上高井郡) / 博物館 / 雨の日観光
住所:長野県上高井郡小布施町大字小布施上町973地図で見る
電話:026-247-5669
Web:https://nihonnoakari.or.jp/

【8】道の駅オアシスおぶせ

ここは、ハイウェイからも一般道からも立ち寄れる道の駅で、広大な敷地に土産店やレストランの他、公園やスポーツ施設も併設されている人気のスポットです。高速を降りずに利用できることもあり、時間のない方は、ここで小布施の味やお土産を堪能することもできます。

道の駅オアシスおぶせ
小布施町(上高井郡) / 道の駅・サービスエリア / おみやげ屋 / ソフトクリーム
住所:長野県上高井郡小布施町大字大島601地図で見る
電話:9:00~20:00
Web:https://www.oasisobuse.co.jp/

【9】桝一市村(ますいちいちむら)酒造場

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive大きな酒樽に目を奪われます

小布施観光の中心部にあり、歴史を感じる佇まいが目を引くのは、栗菓子の小布施堂を経営する市村家の酒造場です。前出の高井(市村)鴻山は、小布施堂一族の第十二代目に当たる人物で、江戸末期には、この酒屋さんを営んでいたそうです。

店内には手盃(てっぱ)台と呼ばれる和風なカウンターがあり、そこで、おちょこ一杯から全銘柄を味わうことができます。

桝一市村酒造場
小布施町(上高井郡) / 酒蔵 / 日本酒
住所:長野県小布施町807地図で見る
電話:(026)247-2011
Web:http://www.masuichi.com/

【10】桜井甘精堂

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive一茶御膳そば付¥2,400

小布施でランチなら栗おこわは必食!小布施と栗の歴史は室町時代にさかのぼり、当時の領主だった荻野常倫が故郷・丹波国から栗をとりよせて、植えたのが始まりと伝えられています。小布施の栗は品質がよいということで、松代藩が毎年、将軍家に献上するようになり、その名が広まったとされています。

創業約200年の栗菓子の老舗、桜井甘精堂でも、わっぱに詰められた栗おこわがいただけます。甘くてほっくりとした栗と、モチモチのおこわは、優しく味わい深いお味です。

桜井甘精堂 北斎亭
小布施町(上高井郡) / カフェ・喫茶店 / 和菓子
住所:長野県上高井郡小布施町小布施810-3 北斎館よこ地図で見る
電話:026-247-5740
Web:http://www.kanseido.co.jp/shop/hokusai/

次のページを読む

小布施町(上高井郡)の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


9月の国内おすすめ旅行先19選!連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の連休にもおすすめの国内旅行先をご紹介します。


【2024】長野県の人気観光スポットTOP49!旅行好きが行っている観光地ランキング

松本城や善光寺、軽井沢・プリンスショッピングプラザなどをはじめとする長野県の観光スポットを、トリップノートの9万7千人の旅行好きトラベラー会員(2024年7月現...

長野デートに!カップルにおすすめのデートスポット30選

ハルニレの木立の中におしゃれなお店が点在するハルニレテラスや、絶景スポットとして人気の御射鹿池、サンセットの美しさでも知られる菜の花公園など、カップルのお出かけ...

【長野】湯田中温泉周辺の観光スポット10選&お土産

長野でも潤沢な湯量を誇る湯田中温泉周辺はとても魅力的な場所。車で1時間圏内には、人気の観光スポットが目白押しです。素朴な温泉街、美味しいものに溢れた町歩き、地獄...

【国内】9月におすすめの穴場旅行先13選!

日本一早い紅葉で知られる「旭岳」や、名産である栗の食べ歩きが楽しめる「小布施」、広大な敷地できのこ狩りができる「三川観光きのこ園」など、9月の国内旅行におすすめ...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

これで完璧!奄美土産31選はここで買う!

島特有の文化が残る奄美大島では、古くから島に伝わる調味料や、加工品が多くあり、お土産としても喜ばれそうな品が豊富です。特産品を使ったお菓子や、珍しい雑貨などと共...


半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


旨いものだらけ!山形で買いたいお勧めお土産33選

美味しいものに事欠かない山形。今回は、充実の品ぞろえを誇る、お勧めのスーパーや物産会館、道の駅のご紹介と共に、山形土産の定番品から、可愛いお土産、変わり種までご...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

天井のない美術館やベルギーの水の都と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながらの石畳、中世とほとんど変わ...

【長野】湯田中温泉周辺の観光スポット10選&お土産

長野でも潤沢な湯量を誇る湯田中温泉周辺はとても魅力的な場所。車で1時間圏内には、人気の観光スポットが目白押しです。素朴な温泉街、美味しいものに溢れた町歩き、地獄...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります