沖縄本島
沖縄本島観光
世界遺産や日本一の水族館がある日本屈指の観光県

【沖縄本島】北部まで足を延ばそう!オススメスポット5選

取材・写真・文:

東京在住

2019年4月12日更新

867view

お気に入り

写真:mina.k

沖縄本島北部は自然豊かで、中心部とは違うスロースタイルな雰囲気を楽しむことができるエリアです。そこで今回は、穴場ビーチやお食事処、ホテルなどを含めて、オススメのスポット5選ご紹介します。

この記事の目次表示

①ローカルな雰囲気が好きな方にオススメの穴場「アダンビーチ」

  • 写真:mina.k

アダンビーチは、国頭村楚洲(クニガミソンソス)に位置し、北部でも特にローカルな雰囲気を味わえるスポットです。

  • 写真:mina.k

沖縄本島の北部自体に穴場が多いのですが、特に東側に位置しているこのアダンビーチは、観光客が少なく、ゆったり過ごしたい方にはうってつけの場所です。またビーチ周辺は崖に囲まれているため、沖縄の定番リゾートとはまた違った雰囲気を感じられます。

海の中は岩場が多いので、シュノーケルにもオススメ!!

ポイント!!小銭とビーチグッズを持参しよう!?

  • 写真:mina.k

海水浴をせずとも、ビーチ利用料として一人200円の入場料がかかりますので、小銭を用意しておくと便利だと思います。ちなみに売店などはありませんが、水洗い場やトイレは設置されており、使用することができます。

また、ビーチでパラソルやビーチベットなどの貸し出しはないので、自分で持っていくことをオススメします。ちなみに駐車場からビーチまでは結構急な階段で降りていくので、重い荷物や大きいものはオススメしません。

アダンビーチ
沖縄本島 / ビーチ
住所:沖縄県国頭郡国頭村楚洲48 アダンビーチ地図で見る

②美味しいお魚料理がいただける「国頭港食堂」

  • 写真:mina.k

国頭港食堂は、58号線通り沿いにあり、ドライブの途中に寄るにもピッタリなスポットです。新鮮な魚をリーズナブルにいただけるとあって、店内は、地元の方から観光客で連日にぎわっています。

丼ぶり物から定食ものまで、しっかりとした食事をいただけます。

  • 写真:mina.k刺身三点盛と地魚バター焼きセット 1,500円

特に筆者がいただいた、新鮮な魚がいただける「刺身三点盛と地魚バター焼きセット」は、1,500円とは思えないほどのボリューム!!

  • 写真:mina.k刺身三点盛と地魚バター焼きセット 1,500円

焼き魚は、ニンニクとバターを使っているので食欲そそる一品になっています。また、一匹分ついてくるので、満足感があります。100円の追加料金で汁物をアーサーの汁物に変えられるので、お好みでチョイスしてみてはいかがでしょうか?

ポイント!!店舗横の広場で海を見て休憩してみよう!?

  • 写真:mina.k

店舗のそばにある広場からは、海を見渡すことができます。ランチ時の待ち時間や食後に、ゆったりと休んでみてはいかがでしょうか?沖縄らしいスローな時間を過ごすことができます。

国頭港食堂
沖縄本島 / 魚介・海鮮料理
住所:477-1 村浜 国頭, 浜 国頭村 国頭郡 沖縄県 905-1415地図で見る
電話:0980-50-1660

③沖縄の特産品が買える「ゆいゆい国頭」

  • 写真:mina.k

ゆいゆい国頭では、沖縄特産品をはじめ、国頭でしか販売していない商品などを買うことができます。広々とした店内では、食品をはじめ、雑貨、衣類なども販売しているので、お土産探しにもピッタリ!

  • 写真:mina.kくにがみドーナッツ(パイン味) 150円∓税

ちなみに国頭でしか買えないドーナッツもあるので、旅のひと休みにいかがでしょうか?「宮元菓子店」が手掛ける手作りの商品で、保存料なども入ってない安心のスイーツです。優しい味で、お子様からお年寄りまでオススメできる一品になっています。

ポイント!!沖縄らしいドリンクで南国気分を味わってみては!?

  • 写真:mina.kシークヮーサージンジャーエール 300円

ゆいゆい国頭の隣の建物内に「KunigamiジェラートYUI CHARM」というお店があります。こちらでは、やんばるコーヒーやシークヮーサージンジャーエールといった、その土地ならではのドリンクを頂くことができます。お店の前にはベンチやテーブルも複数あり、ゆったりと過ごすことができます。ここで旅のひと休みをとるのはいかがでしょうか?

道の駅ゆいゆい国頭
沖縄本島 / 道の駅・サービスエリア
住所:沖縄県国頭郡国頭村字奥間1605地図で見る
電話:098-041-5555
Web:http://www.yuiyui-k.jp/
Kunigami ジェラートYUI CHAM
沖縄本島 / スイーツ
住所:沖縄県国頭郡国頭村奥間1569-1地図で見る

次のページを読む

沖縄本島の旅行予約はこちら

沖縄本島のパッケージツアーを探す

沖縄本島のホテルを探す

(沖縄本島南部)

(沖縄本島中部)

(沖縄本島北部)

(中部・北部)

(那覇・南部)

沖縄本島の航空券を探す

沖縄本島の現地アクティビティを探す

沖縄本島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

全国のおすすめ絶景47選!感動の景色に出会える観光スポット特集

透き通った海や湖、一面のお花畑に山奥の秘境にある景勝地など、写真に収めたくなる絶景が全国にはたくさんあります。全国各地の絶景が見られる観光スポットをご紹介します...

沖縄本島のおすすめランチ17選!沖縄グルメを満喫できるお店を厳選

沖縄には、沖縄そばにステーキ、タコスなど、沖縄ならではのグルメが揃っています。沖縄旅行で行きたい、沖縄グルメが食べられる本島のおすすめランチスポットをご紹介しま...


新鮮!漁港直売!「名護漁港 水産物直売所」で沖縄グルメを堪能しよう!

沖縄グルメといえば?美しい海に囲まれている沖縄を訪れたら、やはり外せないのが「海鮮」ですね。新鮮で美味しい海鮮が集まる場所=漁港でしょ!ということで、今回は名護...

【沖縄美ら海水族館】のチケットは買わなくてOK!イルカショーはなぜ無料?

水族館というとイルカショーはテッパンですが、【沖縄美ら海水族館】のある【海洋博公園】では、水族館のチケットを買わなくても、無料でイルカショーが観られるのをご存知...


沖縄のおすすめ離島25選!沖縄本島&石垣島から車・船・飛行機で行ける離島特集

沖縄の周囲にはたくさんの魅力的な離島があります。本島から車で日帰りできる離島や船・飛行機に乗って行ける離島、石垣島から船・飛行機でアクセスできる離島をまとめてご...

この記事を書いたトラベルライター

旅するヘタレ主婦
十代は東京で過ごし、二十代前半は京都⛩
後半の今は東京を拠点にして旅しています✈️

三食じゃ物足りない‼️
とにかく食べるのが大好きなトラベラーです。美味しいものや美しい景色の情報を発信していけたらと思います。

【宮古島】お土産選びで迷ったらココ!お土産屋さん4選

旅行にはお土産が必須!家族や友達、会社の人にと何かと悩むお土産選び。定番土産から一点物が買えるお土産屋さんに加えて、オススメのお土産商品をご紹介いたします。

【ソウル】学生も必見!10,000ウォン以下で食べられる韓国グルメ12選

日本では第三次韓国ブーム!!KPOP人気や韓国関連の飲食店も続々出店されています。学生の留学先や旅行先としても大人気。日本からの時差もなく、旅費も安いので、初め...


【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...

【神奈川】行列覚悟!名店の味がお手頃にいただける葉山朝市

毎週日曜日に開催されている、大人気の葉山朝市。名店の味がお手頃価格でいただけることから、毎週朝から大行列が!そんな葉山朝市でオススメの、お手頃商品から絶対に押さ...


【宮城】お土産や食事も!石巻の魅力が詰まった複合施設「石巻ASATTE」

JR石巻駅から徒歩約5分の「石巻 ASATTE」は、石巻の魅力がたっぷり詰まった複合施設です。ホッと休めるレストラン&カフェ「日高見レストラン」や、石巻の特産品...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?