沖縄
沖縄観光
琉球時代の遺跡が人気の、美しい海に囲まれた島々

日本最南端の島、波照間島で「遊ぶ」「観る」「買う」を堪能しよう!

取材・写真・文:

愛知在住
訪問エリア:47都道府県

2019年8月13日更新

1,530view

お気に入り

写真:ひさし

日本最南端の有人島である、波照間島。「日本最南端の碑」が建つこの島は、美しいビーチや紺碧の海、太平洋の荒波など海の絶景のほか、緯度の低い土地ならではの、夜空一面の星空を見る事ができる素敵な場所です。また島のオリジナル泡盛である「泡波」などの貴重なお土産も。「波照間島」ならではの魅力を、「遊ぶ」「観る」「買う」をテーマに紹介いたします。

この記事の目次表示

波照間島、ニシ浜で「遊ぶ」

  • 写真:ひさしニシ浜

港からは徒歩でも向かえる「ニシ浜」。真っ白なパウダーサンドが1km以上続くビーチは、八重山随一の美しさとも称されます。

遠浅のビーチは海水浴やシュノーケリングに適しており、トイレやシャワーも完備されているので、誰でも安心してマリンレジャーを楽しめます。運がよければウミガメにも出会えるかも。

  • 写真:ひさしニシ浜
ニシ浜
沖縄 / ビーチ
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間地図で見る

波照間島で「観る」

高那崎

  • 写真:ひさし高那崎

高さ10m前後の岸壁が続く景勝地です。目の前には「紺碧」と言う表現がピッタリの、美しく碧い海が果てしなく広がっています。岸壁では、太平洋から押し寄せる大きな波がぶつかり白波となる、荒々しい光景を見られます。

  • 写真:ひさし高那崎
高那崎
沖縄 / 自然・景勝地
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間地図で見る

日本最南端の碑

  • 写真:ひさし日本最南端の碑

東経123度47分12秒、北緯24度2分24秒の地点に建てられている「日本最南端の碑」は、来島した誰もが訪れ、誰もが記念撮影をしていく、波照間島の必見スポットです。

日本最南端の碑
沖縄 / 遺跡・史跡
住所:沖縄県八重山郡波照間地図で見る

コート盛り

  • 写真:ひさしコート盛り

琉球王国時代に、サンゴで作られた高さ約4mの火番所(遠見台)です。当時、付近の海域を航行する船を監視する役目を果たしていました。

火番所に登れば、波照間島の集落や島を取り囲む青い海など、南国ならではの、のどかな風景を見る事ができます。また天気がいい日には、遠くは西表島をも望める絶景スポットです。

コート盛り
沖縄 / 遺跡・史跡
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間地図で見る

サトウキビ畑

  • 写真:ひさしサトウキビ畑

島の主力産業は、サトウキビの栽培と加工。波照間島は、産業従事者の半数以上がサトウキビ関連業務に従事していると言われる、「サトウキビの島」なのです。

青い空と緑いっぱいのサトウキビ畑の中を、サイクリングで走れば南国気分をさらに満喫できます。

星空観測タワー

南十字星が見える島として知られる波照間島は、「見える星の数日本一」を誇ります。

集落から離れた「最南端の碑」近く、南岸沿いにある「星空観測タワー」では、高性能な望遠鏡が置かれており、星空観察が楽しめる他、館内にはプラネタリウムもあり、星について学ぶ事もできます。

  • 星空観測タワー
星空観測タワー
沖縄 / 展望・景観
住所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間3905地図で見る
電話:0980-85-8112
Web:http://haterumajima-hosizora.jp/index.shtml

波照間島で買う

名石共同売店

  • 写真:ひさし名石共同売店

島内に5つある売店の1つです。周りには学校や旅館、郵便局などがあり、まさに島の集落の中心に位置します。日用雑貨や食品などを販売しており、島民の生活をささえている売店です。

ここでドリンクなどを購入して、波照間の海をゆっくり眺めるのも素敵な時間です。

名石共同売店
沖縄 / その他ショッピング
住所:沖繩県八重山郡竹富町波照間98地図で見る
電話:0980-85-8456

モンパの木

  • 写真:ひさしモンパの木
  • 写真:ひさしオリジナルTシャツ

島内にあるおみやげ店です。島をモチーフにしたオリジナルのTシャツや、島周辺の海で採れた夜行貝を使ったアクセサリーなど、波照間島ならではのおみやげを購入できます。

島を訪れた記念のおみやげ購入に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

モンパの木
沖縄 / お土産
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間464-1地図で見る
電話:0980-85-8354

泡波

波照間島ブランドの泡盛である「泡波」は、島内で唯一の泡盛製造所「波照間酒造」のみで作られている、希少な泡盛です。生産量も少なく、そのほとんどが島内で消費される為、「幻の酒」とも言われています。

  • 写真:ひさし波照間酒造

そのため波照間島に訪れた際には、是非とも味わいたい泡盛です。波照間船客ターミナルの売店や、名石共同売店などで、おみやげ用のミニ瓶「泡波」を購入できます。波照間島の旅の素敵な思い出になるでしょう。

  • 写真:ひさし泡波
波照間酒造所
沖縄 / その他スポット
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間156地図で見る
電話:0980-85-8332
Web:http://awanami.net/

波照間へのアクセス

石垣港離島ターミナルから出発

  • 写真:ひさし石垣島離島ターミナル

波照間への玄関口は、石垣島にある離島ターミナルです。ターミナルからは、1日3本の高速船が運行しています。

  • 写真:ひさし石垣島離島ターミナル(高速船)

乗船時間は約1時間ですが、西表島と黒島の間を超すと外洋となり、船はかなり揺れます。体調を整えて乗船しましょう。また荒天時には、運休となる頻度も高くなります。

以前は航空便もありましたが、現在は就航していないため、移動手段は船便のみ。波照間島では滑走路の跡地をフェンス越しに見る事ができます。

  • 写真:ひさし波照間飛行場後

波照間港

石垣島から、船に揺られること約1時間で波照間港に到着します。港の防波堤には「ようこそ最南端の波照間島へ」と大きくペイントされており、波照間に到着した実感を味わえます。

  • 写真:ひさし波照間港

港にはこじんまりとした2階建ての「波照間船客ターミナル」があり、1階は待合室の他、軽食がとれる飲食店や、波照間島のおみやげが買える売店が入っています。

  • 写真:ひさし波照間旅客ターミナル

おみやげ店では、最南端上陸の証として「日本最南端の証」と記された上陸証明書を1部500円で購入できます。来島の記念として購入してみましょう。

  • 写真:ひさし日本最南端の証
波照間港 旅客ターミナル
沖縄 / その他スポット
住所:沖繩県八重山郡竹富町波照間6523地図で見る
電話:0980-82-6191

波照間島、島内での移動手段

  • 写真:ひさし波照間島

島内に公共交通機関がない為、車かバイク、もしくは自転車をレンタルする事になります。大きな島ではないので、自転車でも半日あれば1周できます。

美しい風景を間近で見られるため、自転車もしくはバイクで走るのがおすすめです。事前に予約を入れておくとお店の人が港まで迎えに来てくれます。

  • 写真:ひさしレンタサイクル店
波照間島
沖縄 / 町・ストリート
住所:竹富町波照間地図で見る
電話:0980-82-5445

沖縄の旅行予約はこちら

沖縄のパッケージツアーを探す

沖縄のホテルを探す

沖縄の航空券を探す

沖縄の現地アクティビティを探す

沖縄のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年1月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本の人気の島TOP50!旅行好きが行っている島ランキング

沖縄・古宇利島や長崎・軍艦島、鹿児島・桜島をはじめとする日本の有名な島の中で、トリップノートの4万2千人の旅行好きトラベラー会員(2019年8月現在)が実際に行...


全国の人気水族館TOP20!旅行好きが行っている水族館ランキング

全国各地に数多ある水族館の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気水族館ランキングTOP20をご...

【沖縄・世界遺産一覧】琉球王国の歴史に触れる全9スポット・地図付き解説

沖縄には「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産登録されたスポットが全部で9カ所あります。琉球王国時代の城跡や、パワースポットとしても知られる斎場御嶽な...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

日本の「ウユニ塩湖」5選!ウユニ塩湖のような写真が撮れる国内おすすめスポット特集

湖面の水が鏡のように空を映し出す、絶景スポットとして人気のボリビア・ウユニ塩湖。そんなウユニ塩湖のようなスポットが、実は日本にもあるんです。まるでウユニ塩湖に行...

この記事を書いたトラベルライター

自由きままな国内旅行
みなさまこんにちは!休日の時間を利用して日本国内を旅行しています。ここでは実際に行って感じた魅力を中心にメジャーな観光地から、実際に足を運んで得たローカルな情報などを発信していきますので、ぜひ国内旅行をされる際の参考にしていただければ幸いです。

長野屈指のドライブコース「ビーナスライン」の見どころ9選!

茅野市街から美ヶ原高原に続く「ビーナスライン」は、長野県で人気のドライブルートです。約80kmからなるドライブコースは、見どころも満載です。今回は素敵な自然の風...


【上高地】美しい自然を大満喫!「かっぱ橋」から「明神池」を散策!

槍ヶ岳や穂高岳など3,000m級の山々が目の前に迫る「上高地」。北アルプスの山々を目指すアルピニストの玄関でもありますが、今回は人気の散策スポットの「かっぱ橋」...


【神奈川】人気のローカル線「江ノ電」沿線立ち寄りスポット7選

「江ノ電」こと江ノ島電鉄は、全国的にも知名度が高く、人気のローカル線です。住宅街の軒先を抜けたり、海岸線を走ったりと、車窓から様々な風景が楽しめる他、沿線には観...

【北海道】千歳から洞爺湖を目指す絶景ドライブ旅!

北海道の空の玄関「千歳空港」から、2008年サミット(主要国首脳会議)の会場となった洞爺湖までの間は、太平洋に沿うような形で観光名所が点在しています。今回は、千...

日帰り入浴でも楽しめる、長野のおすすめの温泉❗南信州10選

数多くの温泉が湧く長野県!今回は長野県の南部にあたる南信州でぜひおすすめしたい、日帰りでも楽しめる名湯を10選、厳選してご紹介いたします。ぜひ好みの温泉を見つけ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?