沖縄
沖縄観光
琉球時代の遺跡が人気の、美しい海に囲まれた島々

日本最南端・波照間島のビーチ「ニシ浜」がスゴイ!まるで海外リゾート!

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年2月25日更新

548view

お気に入り

写真:トラベルライター

日本の最南端に位置する島・波照間島。ここには、日本屈指のビーチ「ニシ浜」があります。輝く白い砂浜、エメラルドブルーの透き通る海。白と青の鮮やかなコントラストは、まさに非日常です。まるで海外リゾートに来たかと錯覚してしまうほど。2015年にはトリップアドバイザーで日本のベストビーチ第2位に選ばれ、世界的に有名になった「ニシ浜」。時間を忘れさせる常夏の楽園で、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

この記事の目次表示

海が美しすぎて、空との境界線がわからない!

  • 写真:トラベルライター

波照間島は、有人島としては日本最南端の島です。島最大のビーチ「ニシ浜」の海の色は、その特徴的な美しさから「波照間ブルー」と呼ばれています。海底が見えるほど透明度が高く、海本来の色であるエメラルドブルーが鮮やかに見えます。しかも、見渡す限りの砂浜は純白です。踏みしめると、その砂のきめ細やかさに驚くこと間違いなし。小麦粉にようにサラサラです。

絵に描いたような透明感たっぷりの海の青さ、そして白浜のコントラスト。海外ビーチのように大勢の観光客はいませんし、騒がしい街もありません。ただただ、美しい海と空が広がるだけです。絶景を独り占めしちゃいましょう。

また、ニシ浜の海は、太陽の光の加減や深さによって、青の濃淡が変わります。ボーっと眺めているだけで、心も体もリラックスしてきます。海の色の変化を眺めながら、1キロ以上続く長い砂浜をゆったり散歩するのも良いですね。

まさに絵画。幻想的な夕日が観られる!

波照間島に宿泊する方は、ぜひニシ浜に沈む夕日も見てみてください。濃紺の青と橙色が混じり合う空は、この世のものとは思えないほど幻想的です。ニシ浜周辺には外灯がひとつもありません。そのため、海に沈む夕陽が、赤く濃く輝いて見えるんです。日本にいるとは思えない壮大な光景に、言葉をなくします。

6〜8月には、ニシ浜最寄りのレンタルショップ「クマノミ」のアイドルであるヤギのココちゃんが浜辺をお散歩していることも。海を泳ぐヤギという、珍しい光景も見られます。

珍しい熱帯魚たちの楽園を観られる!

  • 写真:トラベルライター

ニシ浜の海は、20〜30m先が見えるほど透明度が高い海です。しかも、遠浅なので、泳ぎに不安のある人でもビーチから数m歩けば沖まで出られます。沖には、大きなサンゴ礁や魚たちが生息しているので、シュノーケリングをするには絶好のスポット!

少し海に顔をつけてみると、さまざまな形の珊瑚たちやカラフルな熱帯魚がたくさん見えます。クマノミや青い熱帯魚、30cm近くあるような大物の魚の大群まで。ビーチから潜るシュノーケリングで、これほど多様な魚を見られるのは、日本国内ではニシ浜以外にはほとんどありません。

ニシ浜に来たら、是非シュノーケリングで海の中を探検してみてください。まるで雲ひとつない空を飛んでいるような、不思議な気分が味わえます。波が穏やかなので、プカプカ海に浮かぶだけでもいい気分になれますよ。

波照間島・ニシ浜へのアクセス

波照間島には、今回紹介したニシ浜以外にも日本最南端の碑やベー浜、南十字星が見られる展望台などたくさんの見どころがあります。ぜひ一生に一度は訪れてみてください。

所在地

沖縄県竹富町波照間

  • 写真:トラベルライター
  • 波照間港から自転車で約15分、徒歩で約20分です。

所要時間

石垣島から高速船(安栄観光)で約1時間(57km)

  • 石垣島-波照間間の航路は、島周辺の波が荒く、荒天時の運休頻度が高いです。渡航時期や時間に注意して、旅行の計画を立てましょう。
  • 高速船の運行状況や時刻表・予約については、安栄観光の案内ページを参照ください(1日4便・要予約)。
波照間島行き高速船の時刻表・料金表
URL:http://www.aneikankou.co.jp/water_routes/detail/hateruma
ニシ浜
沖縄 / ビーチ / 絶景 / 穴場デートスポット
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間地図で見る

沖縄の旅行予約はこちら

沖縄のパッケージツアーを探す

沖縄のホテルを探す

沖縄の航空券を探す

沖縄の現地アクティビティを探す

沖縄のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年6月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

雨の沖縄観光におすすめ!雨の日でも楽しめる観光スポット30選

入場者数日本一の「沖縄美ら海水族館」や、アメリカの雰囲気が漂うリゾートタウン「美浜アメリカンビレッジ」、昔ながらの沖縄を再現したテーマパーク「琉球村」など、雨の...

沖縄北部の人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

美ら海水族館や古宇利大橋、万座毛などをはじめとする沖縄本島北部の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実...

沖縄南部の人気観光スポットTOP35!旅行好きが行っている観光地ランキング

首里城や国際通り、平和祈念公園などの沖縄本島南部の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行っている...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります