フィリピン
フィリピン観光
美しいビーチリゾートでの英語留学も人気

まさに楽園!フィリピン・サマル島のパラダイスビーチ!

取材・写真・文:

たっつん
京都在住

2017年3月30日更新

5,848view

お気に入り

写真:たっつん

皆さん、フィリピン・ダバオ州にあるサマル島の「パラダイスビーチ」をご存知ですか?パラダイスビーチは、フィリピン第3の都市と言われるダバオから簡単に行ける、市民の憩いの場。フィリピンと言えば、リゾート地のセブ島や、毎年のように世界のビーチリゾートに選ばれるボラカイ島が有名ですが、サマル島のパラダイスビーチも負けていません!

まだまだ知られていない?超穴場スポット、パラダイスビーチ!

  • 写真:たっつん

名前の通り、楽園のようなビーチです。ダバオにある、パラダイスステーションフェリー乗り場から、小さなボートで約10分。バナナボートやシュノーケリングなどのアクティビティも楽しめます。

また、海の透明度も非常に高く、晴れた日にはしっかりと海が透き通って見えます。そして、ビーチも浅瀬となっているため、泳ぎが苦手な人でも安心して楽しめます。岩なども少なく、足を切ったりする心配も不要です。

ビーチ入場料:休日200ペソ(約460円)、平日150ペソ(約330円)
ボート乗船料:15ペソ(約35円)
パラダイスビーチ
フィリピン / ビーチ
住所:Paradice Beach, Samal Island, Davao, Phillipines地図で見る

美味しいフードにアルコールも

  • 写真:たっつん

パラダイスビーチへの入場ゲートをくぐると、併設されている海の家に出ます。海の家では、軽食からディナーまで飲食可能となっています。メニューも豊富で、魚料理やパスタなども頂くことができます。

団体で来てワイワイ楽しむのも良し!カップルでゆっくりと落ちついた時間を過ごすのも良し!おいしいフードがおなかを満たしてくれます。

  • 写真:たっつん

そして、南国リゾートと言えば?やはりフルーツ!日本では高価なマンゴーも手軽に購入ができます。屋台などで食べるフルーツと違い、キンキンに冷えた衛生面に優れたフルーツなので、安心していただけます。

アルコールを飲みすぎてトイレに行きたくなっても、清潔なトイレ、更衣室も完備なので安心です。

パラダイスビーチ 海の家
フィリピン / その他スポット
住所:Paradise Beach, Samal Island, Davao地図で見る

宿泊が可能なビーチリゾート

  • 写真:たっつん

実は、パラダイスビーチにはパラダイス アイランド パーク&ビーチ リゾートというホテルがあり、宿泊も可能となっています。部屋はコテージタイプで、宿泊代は1部屋当たり3,500ペソ〜(約7,900円、時期によって異なる)。お部屋から美しいサンセット見て過ごすこともできます。

また、コテージの周りは非常に手入れが行き届いているので、最高のお散歩スポットにもなっています。

パラダイス アイランド パーク&ビーチ リゾート
フィリピン / ホテル
住所:Paradise Island Park and Beach Resort, Samal Island, Davao地図で見る
電話:082-234-2926
Web:http://www.paradiseislanddavao.com/

夜も楽しめるファイヤーダンス

  • 写真:たっつん

先程ご紹介しました海の家では、ファイヤーダンスショーが楽しめます。フィリピン人パフォーマーが繰り広げるファイヤーダンスは、見ているだけでも手に汗握るスリリングさ。一日遊んで、最後はショーを楽しむことができるなんて贅沢ですね。

パラダイスビーチ ファイヤーダンス
フィリピン / エンターテイメント
住所:Paradice Beach, Samal Island, Davao, Phillipines地図で見る

子供も楽しめるダバオの治安の良さ

  • 写真:たっつん

ご紹介させていただいたサマル島があるダバオ州は、治安対策に非常に力を入れたため、フィリピンで最も治安が良い場所と言われております。そのため、パラダイスビーチの治安も良好で、女性だけの旅行やお子様を連れた旅行などにも非常に魅力的な場所だと言えます。

また喫煙者には厳しく、公共の場所での喫煙は罰金となります。当然ながらビーチでの喫煙も違反となるため、ゴミが無い、美しいビーチになっています。

アクセス

〇で囲んでいる場所が、パラダイス アイランド パーク&ビーチ リゾートとなります。

2017年3月時点では、日本からダバオまでの直行便は出ておりません。成田空港からニノイ・アキノ国際空港(マニラ)まで約4時間20分、ニノイ・アキノ国際空港で国内線に乗り換えて、ダバオ国際空港まで約1時間40分です。

ダバオ国際空港からパラダイスビーチまでは、およそ3.5km。ダバオは電車などの公共機関はございませんので、タクシーをご利用いただくのが無難です。タクシードライバーに「パラダイスビーチ」と伝えれば、パラダイスステーションフェリー乗り場まで連れて行ってもらえます。

また、パラダイス アイランド パーク&ビーチ リゾートホテルでは、空港からの送迎サービスも有料で行っています。サービスは予約制となっているため、ご希望の方は事前に宿泊施設へご連絡ください。

※レートはすべて2017年3月現在

ダバオ
フィリピン / 町・ストリート
住所:Davao, Phillipines地図で見る

フィリピンの旅行予約はこちら

フィリピンのホテルを探す

フィリピンの航空券を探す

フィリピンのパッケージツアーを探す

フィリピンの現地アクティビティを探す

フィリピンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年3月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

冬の海外旅行におすすめの国15選

冬に海外を旅行するならどの国がいいんだろう?寒〜い日本の冬を脱出して真夏の南半球を訪れるのもいいし、ベストシーズンを迎える国に行ってみるのもいいですね。また冬だ...

【セブ島・モアルボアル】内緒にしたい、シュノーケル&ダイビング三昧とサーディンランも絶対見れるスポット!

フィリピン・セブ島南西部のモアルボアルでは世界でも有名なスキューバダイビング、シュノーケルスポットです。モアルボアルからボートに乗ってダイビングスポットに行くと...


100円で大満足♥フィリピンで食べ歩く地元スイーツ&グルメ!

フィリピンフードってどんなもの?日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、新鮮な海鮮料理やフルーツなどなど、フィリピンは美味しいグルメの宝庫。「レストランも...

リゾートもスパも買い物も!女子必見のフィリピン・セブの楽しみ方

日本から直行便の飛行機を使って約5時間で行けるセブ。LCC便も増発してますます近くてリーズナブルな海外リゾートのひとつです。リゾート地としてはとても有名ですが、...


セブ島ならホテル滞在を楽しもう!inパシフィックセブリゾート

あなたは「ビーチリゾート」と聞いて何を思い浮かべますか?浜辺でゆっくりしたり、海水浴やマリンアクティビティを楽しんだり…。都市部への旅行と異なり、ゆったりとした...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?