ととべえ

アクセス
43
いいね!
17
コメント
0

静岡県浜松市にある、うなぎパイファクトリー。うなぎパイだけで3種類もあるとは、知りませんでした。

スポット情報:うなぎパイファクトリー

2020年2月16日

このトラベラーの人気の旅フォト

病院の通院以外、市内から出ないようにしています。近くの公園を散歩していたら、ツツジが見頃でした。
来年からイタリア語を勉強するつもりです。ツレさんの定年退職後に、イタリア旅行をしたいので✨少しでも話せるようになりたいです。
静岡県沼津市大瀬崎から見た、駿河湾と富士山。砂利浜なので歩きづらいけど、水の透明感は抜群でした。
静岡県浜松市にある、うなぎパイファクトリーのお土産さんにて。このキャリーケース、一瞬欲しくなりました。
うなりくんが愛くるしい街成田に行ったのに、鰻ではなく海老フライと牡蠣フライのセットをいただきました。カラリとあがっていて、胃もたれしませんでした。公津の杜駅近くの、とんQというお店です。
焼津のお土産、バリ勝男くんチップスに付いてた、付録の壁紙です。名前の響き通り、鰹のチップで、おやつにもおつまみにもなります。
成田のマスコットキャラ、うなりくん。飛行機と鰻の合わせ技って…
焼津から、駿河湾越しに見えた富士山。今年の初冠雪は、いつかな?
東京国際フォーラム内にある相田みつを美術館に行ってきました。深い言葉がたくさんありました。気がついたら、涙がじんわり出ていました。
煮込み臭豆腐。
沢山煮ても、臭わないです。
夜市の匂いは、他の料理と混ざり合っているからなのかもしれません。
山梨県、川浦温泉 山県館。この貸し切り風呂の浴槽は、信楽焼だそうです。小さく見えますが、大人二人は入れます。源泉かけ流し。贅沢❗️
静岡県焼津市のお正月の光景。
季節感ゼロですみません😅

うなぎパイファクトリー

うなぎパイファクトリーの人気の旅フォト

静岡県浜松市にある、うなぎパイファクトリーのお土産さんにて。このキャリーケース、一瞬欲しくなりました。
ピアノメーカーカワイと、うなぎパイのコラボ。楽譜立てが、パイのオブジェです。
うなぎパイファクトリー
#202012 #s静岡
2021年1月10日(日)
浜松はうなぎの産地と言う事で土産のド定番
うなぎパイを求め「うなぎパイファクトリー」へ✨
うなぎパイの製造工程を初見学👀
カフェもあるので女性にもオススメです☕️

#うなぎパイファクトリー #うなぎパイ #洋菓子 #春華堂 #工場見学 #静岡 #銘菓 #定番
うなぎパイモンブラン
#うなぎパイファクトリー

うなぎパイファクトリーが紹介されている人気の記事

静岡県の人気観光スポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

富士山に三島スカイウォーク、城ヶ崎海岸をはじめとする、静岡県の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月...

静岡デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

国内最大級の御殿場プレミアム・アウトレットや、富士山の絶景を楽しめる三島スカイウォーク、海岸線をお散歩できる城ヶ崎海岸など、カップルで行きたい静岡デ...

静岡・子供と行きたい観光スポット50選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実している三島スカイウォークや、間近に迫る動物に大興奮の富士サファリパーク、カピバラが可愛い伊豆シャボテン動物公園など、静岡への子...

浜松の人気観光スポットTOP20!旅行好きが行っている観光地ランキング

うなぎパイファクトリーや浜松城、竜ヶ岩洞などをはじめとする浜松の観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9...

【静岡】うなぎパイ食べ放題も!?見学無料でお土産GET【うなぎパイファクトリー】

うなぎパイの年間生産量は8,000万本!50年以上の歴史があり、今でも親しまれているロングセラー商品です。そのうなぎパイのメーカー春華堂が営む「うな...

全国のおすすめ工場見学59選!人気の工場見学スポットを一挙紹介

ウィスキーが試飲できる「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」や、「カルピス」の製造工程を見学できる「カルピスみらいのミュージアム」、予約が取れないほど人気の...

レジャーも温泉も!浜松のおすすめ観光スポット13選

浜松と聞いたら「うなぎ」「浜名湖」「B級グルメの餃子」を思い浮かべる人が多いのでは?有名観光地以外にも、実はあまり知られていない魅力的なスポットが沢...

バスツアー「遠州道中膝栗毛」で浜名湖周辺の観光名所を巡ろう!もちろんグルメも堪能!

鰻で有名な静岡県浜松市・湖西市にまたがる浜名湖。午前中の3時間で、浜名湖周辺の観光地を巡れる「遠州道中膝栗毛」というバスツアーがあります。参加したと...

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります