日本

“食べ物”がテーマの全国おすすめ博物館・テーマパーク24選!

取材・写真・文:

2022年10月25日更新

15,802view

お気に入り

出典:tripnote.jp

インスタントラーメンについて学んで体験できるカップヌードルミュージアムや、ホタルイカをテーマにした世界で唯一の「ほたるいかミュージアム」など、食べ物がテーマの全国のおすすめ博物館&テーマパークをご紹介します。

この記事の目次表示

1.カップヌードルミュージアム(神奈川)

インスタントラーメンに関する展示や体験を通して、楽しみながらカップヌードルの歴史や概念を学べる施設です。

なんといっても一番人気は、オリジナルカップヌードルづくり。自分でデザインした容器に、お好みの具材とスープを入れて、密封したら出来上がり。世界でひとつしかない、自分だけのカップヌードルを作りましょう。

またミュージアム内のヌードルバザールでは、インドネシアのミーゴレンなど、アジアを中心に8か国の麺料理を楽しめます。小ぶりの器で提供されるので、いろいろな国の麺にチャレンジしてみてくださいね。

カップヌードルミュージアム
横浜 / 博物館 / 女子旅 / 遊び場
住所:神奈川県横浜市中区新港2-3-4地図で見る
電話:045-345-0918
Web:http://www.cupnoodles-museum.jp/

2.マルキン醤油記念館(香川)

国の登録有形文化財にも指定されている、大正初期に建てられた蔵を利用した資料館で、1987年に丸金醤油の創業80周年を記念して開館しました。醤油づくりの歴史や、江戸時代からつづく醸造工程などを紹介しています。沢山の醤油関連の商品も販売しており、国登録有形文化財指定蔵で仕込まれた醤油もあります。

  • 出典:tripnote.jp醤油ソフトとマルキン醤油せんべい

そして来館の際にぜひ味わいたいのが「醤油ソフトクリーム」。食べて「醤油」とわかるほど、ミルクに対して醤油を感じることができます。

マルキン醤油記念館
小豆島 / 博物館
住所:香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850地図で見る
電話:0879-82-0047
Web:http://moritakk.com/know_enjoy/shoyukan/

3.こんにゃくパーク(群馬)

世界遺産である富岡製糸場から車で約15分の距離にあり、あわせて観光できるスポットとしても人気。こんにゃくの生産量が日本一である、群馬県だからこそのテーマパークです。

こんにゃくの製造ラインが見られる工場見学や、こんにゃくゼリーづくり・こんにゃくの色つけを体験できるキッチン(小学1年生以上対象)などがあります。

そのほかパークで販売しているこんにゃく料理を少しずつ試食できる無料のバイキングゾーンもおすすめ。おかずだけでなく、スイーツやこんにゃくのアレンジ料理などもあり、試食だけでお腹いっぱいになってしまいますよ。

こんにゃくパーク
甘楽町(甘楽郡) / 雨の日観光 / 工場見学 / 観光名所
住所:群馬県甘楽郡甘楽町小幡204−1地図で見る
電話:0274-60-4100
Web:http://konnyaku-park.com/

4.ほたるいかミュージアム(富山)

ホタルイカが大量に水揚げされることで有名な富山湾。ホタルイカをテーマにした世界で唯一の施設「ほたるいかミュージアム」では、ホタルイカの不思議な生態を体験しながら学べます。

一番の見所は、ホタルイカのシーズンに見ることができる、本物の発光ショー。そのほかホタルイカを中心とした食事が味わえるレストランやお土産ショップも見逃せません。

ほたるいかミュージアム
富山 / 博物館 / 女子旅 / ツーリング
住所:富山県滑川市中川原410地図で見る
電話:076-476-9300
Web:http://hotaruikamuseum.com/museum

5.岩下の新生姜ミュージアム(栃木)

2015年6月にオープンして以来、SNSなどでそのユニークさが注目を浴び、珍スポットとして紹介されることもある施設。CMでなじみのある方も多い「岩下の新生姜」に関する展示を行っており、その展示内容が奇想天外だと話題です。

展示内容もさることながら、ここでしか手に入らない”新生姜グッズ”も、買ったらSNSにアップしたくなるような面白いアイテムが揃います。

またミュージアム内のレストランでは、ほぼ全てのメニューに岩下の新生姜が使用され、なんとトッピングに岩下の新生姜をのせ放題!「新生姜ソフトクリーム」などのスイーツメニューもありますので、お食事処としても、カフェとしても幅広く利用できますよ。

岩下の新生姜ミュージアム
栃木市 / 博物館
住所:栃木県栃木市本町1-25地図で見る
電話:0282-20-5533
Web:http://shinshoga-museum.com/

6.桔梗信玄餅工場テーマパーク(山梨)

  • 出典:tripnote.jp流れ作業でみるみるうちにお餅を包んでいく姿は、見ていて飽きません♪

山梨を代表する銘菓「信玄餅」のテーマパーク。「信玄餅」の詰め放題は、朝8時台には整理券が売り切れることもあり、連日大人気。予約いらずで参加できる工場見学では、見事な流れ作業が圧巻!見学のあとは、実際に信玄餅を包む体験をしてみましょう。

  • 出典:tripnote.jpphoto by ツバメの申し子さん

そしてお土産の購入も忘れずに。広い敷地内には、桔梗屋の製品が半額程度の値段で買えるショップもあります。

桔梗信玄餅工場テーマパーク
山梨 / 工場見学 / ご当地グルメ・名物料理 / テーマパーク
住所:山梨県笛吹市一宮町坪井1928地図で見る
電話:0553-47-3700
Web:http://themepark.kikyouya.co.jp/info/

7.めんたいパーク大洗(茨城)

めんたいパーク大洗は明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子のテーマパーク。工場内は無料で入場でき、明太子の製造過程をパネルで学んだり、実際の製造の様子もガラス越しに見学できます。

明太子の試食はもちろん、フードコーナーでは工場できたての明太子を使った「明太子おにぎり」や「明太子ソフトクリーム」、かねふく監修の元、横浜中華街のお店で作られた「明太ぶたまん」等、めんたいパークならではの明太子グルメを楽しめます。

めんたいパーク大洗
茨城 / テーマパーク / ツーリング
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3地図で見る
電話:029-219-4101
Web:https://mentai-park.com/park/ooarai/

8.新潟せんべい王国(新潟)

  • 出典:tripnote.jpphoto by あやね(*ˊ˘ˋ*)さん

新潟土産としても人気の米菓子「ばかうけ」を製造販売する「栗山米菓」による、せんべいのテーマパークです。

せんべいを焼いて絵を描いたり、ばかうけの手焼きなどさまざまな体験ができるほか、工場見学や、せんべいソフトクリームをはじめとする限定グルメを味わえます。またここでしか買えない「ばかうけ」はお土産にぴったり。

新潟せんべい王国
新潟市 / 体験・アクティビティ / 女子旅
住所:新潟県新潟市北区新崎2661番地地図で見る
電話:025-259-0161
Web:http://senbei-oukoku.jp/

9.新横浜ラーメン博物館(神奈川)

全国の有名なラーメンが一堂に会するラーメンテーマパーク、通称「ラー博」。昭和33年(1958年)の街並みを再現したノスタルジックな館内で、室町時代〜現代までのラーメンに関する展示を見学できるほか、ラーメンの梯子が楽しめます。

各ラーメンはミニサイズもあるので、女子でも数杯食べ比べができちゃいますよ。またラーメン屋だけでなく占いや駄菓子屋なども併設されており、大道芸人によるパフォーマンスが見られることも。

新横浜ラーメン博物館
横浜 / テーマパーク / 観光名所
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2−14−21地図で見る
電話:045-471-0503
Web:http://www.raumen.co.jp/

10.グリコピア神戸(兵庫)

「ポッキー」や「プリッツ」で有名なお菓子メーカー「グリコ」。そんなお菓子工場の内部を一般の人でも見学できるようにと、工場(ファクトリー)に隣接するように建てられた施設が「グリコピア神戸」です。

工場見学では12人くらいの少人数グループに分かれ、館内の3つの見所「歴代のオマケのおもちゃが展示してあるコーナー」「特殊なタッチパネルで遊ぶデジタルクッキングコーナ0ー」「カカオから作るチョコレートの製造、ポッキーの製造、プリッツの製造工場見学」を巡ります。

これだけ充実した内容で、工場見学の後にはお土産までいただけて、全て無料。また見学後は有料で「手作りビスコ体験」もできます。自分で作ったビスコは一段と美味しいかもしれません!

グリコピア神戸
神戸 / 工場見学
住所:神戸市西区高塚台7丁目1番地図で見る
電話:078-991-369
Web:https://www.glico.com/jp/enjoy/experience/glicopia...

11.鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館(鳥取)

「なしっこ館」は、鳥取県名産の二十世紀梨について、展示や映像で学び、親しめる博物館です。梨の巨木がシンボルの館内では、導入されてから100年以上が経つ二十世紀梨が有名になるまでの苦労や、梨の栽培方法などが分かりやすく解説されています。

屋外の「梨ガーデン」には、様々な品種の梨の木が植えられており、季節によって花が咲いたり実がなったりする様子を見ることもできます。

  • 出典:tripnote.jp冬は新興、王秋、愛宕など大玉の梨が試食できる。

見学するだけでなく、梨を味わうこともできます。キッチンギャラリーでは、一年中季節の梨が3品種程度味見できます。夏から秋にのみ出回ると思われがちな梨ですが、一年中楽しめるとは驚きですね。

見学のあとには、直営のカフェで休憩するのも良いですよ。「フルーツパーラー」では、特産の梨を使ったジュースやスイーツが楽しめます。

鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館
鳥取 / 博物館 / 女子旅
住所:鳥取県倉吉市駄経寺町198-4地図で見る
電話:0858-23-1174
Web:http://1174.sanin.jp/

12.うすくち龍野醤油資料館(兵庫)

昭和54年(1979年)に世界初の醤油資料館として開館しました。資料館として使用されている、ヒガシマル醤油の本社だった建物も見応えあり。国の有形文化財に指定されています。館内では、江戸時代からの貴重な用具や資料など2,400点以上を展示。

うすくち龍野醤油資料館
たつの市 / 雨の日観光 / 博物館 / 歴史的建造物 / 建造物
住所:兵庫県たつの市龍野町大手54-1地図で見る
電話:0791-63-4573
Web:http://www.higashimaru.co.jp/enjoy/museum/

13.雪印メグミルク 酪農と乳の歴史館・札幌工場(北海道)

北海道を代表する乳業メーカーの一つ・雪印メグミルク。その企業ミュージアムであるこちらの歴史館は、創業50周年記念事業として1977年に開館しました。

館内では、創業当時に使用していた機械類や現在の工場の模型のほか、隣接する工場の製造室で実際に牛乳が作られている様子も見学できます。また館内の見学終了後には牛乳やチーズなどの試食も用意されています。館内の見学はガイドツアーへの参加が必須で、前日までの事前予約制です。

雪印メグミルク 酪農と乳の歴史館・札幌工場
札幌 / 工場見学 / 博物館
住所:北海道札幌市東区苗穂町6丁目1番1号地図で見る
電話:011-704-2329
Web:http://www.meg-snow.com/fun/factory/sapporo.html

14.カップヌードルミュージアム 大阪池田(大阪)

安藤百福が発明し、日本の新しい食文化となった「カップヌードル」。NHKの朝ドラ『まんぷく』でも話題となり、「カップヌードルミュージアム 大阪池田(旧称:インスタントラーメン発明記念館)」は、連日大勢の人達で賑わっています。

ワークショップなどに参加する場合には有料となりますが、入場するだけであれば、なんと無料です!「インスタントラーメン」に関するさまざまな展示を見たり、インスタスポットで撮影を楽しんだりと、たっぷり楽しめる施設です。

カップヌードルミュージアム 大阪池田
大阪 / 博物館 / 子供が喜ぶ / 遊び場 / 観光名所
住所:大阪府池田市満寿美町 8-25地図で見る
電話:(072) 752-3484
Web:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/osaka_ikeda/

15.うなぎパイファクトリー(静岡)

  • 出典:tripnote.jpうなぎパイファクトリーの前には、巨大うなぎパイを載せたトラックが停まっています

静岡土産のド定番であり、全国的に有名な銘菓「うなぎパイ」を製造する春華堂の工場。予約不要で自由に館内を見学できますが、コンシェルジュの説明を聞きながら工場を見学できる、要予約の「ファクトリーツアー」もあります。

そのほか「うなぎパイカフェ」では、うなぎパイを使った絶品スイーツがいただけ、もちろんお土産の購入もできます。

うなぎパイファクトリー
浜松・浜名湖 / 工場見学 / 女子旅 / 遊び場 / インスタ映え
住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51地図で見る
電話:053-482-1765
Web:http://www.unagipai-factory.jp/

16.崎陽軒 横浜工場(神奈川)

予約が取れない見学先として有名な崎陽軒・横浜工場。3か月前の予約は必須ですが、試食もできる工場見学は話も盛り上がりとっても楽しいです!

工場見学の前にまずは、座学でシウマイの歴史や美味しさの秘密を学びます。機械化された工場の内部を窓ガラス越しに見学したあとは、お持ちかねの試食!つくりたてのシウマイがいただけます。

シウマイ娘のコスプレをして記念撮影ができる場所や、シウマイ弁当の醤油さし「ひょうちゃん」のコレクションなども見学でき、ここでしか体験できない内容に大満足の見学となるでしょう。

崎陽軒 横浜工場
横浜 / 工場見学 / 子供が喜ぶ
住所:神奈川県横浜市都筑区川向町675番1号地図で見る
電話:045-472-5890
Web:http://www.kiyoken.com/factory/

17.かまぼこ博物館(神奈川)

鈴廣かまぼこの里にある、小田原のかまぼこについて学んで・体験できる「かまぼこ博物館」。ガラス越しにかまぼこの製造工程を見ることができ、かまぼこの歴史や材料などをタッチパネルや模型で詳しく紹介しています。

かまぼことちくわを作る体験教室もあるので、チャレンジしてみては?

かまぼこ博物館
小田原市 / 子供が喜ぶ / 博物館
住所:神奈川県小田原市風祭245地図で見る
電話:0465-24-6262
Web:https://www.kamaboko.com/sato/shisetsu/hakubutsuka...

18.揖保乃糸資料館 そうめんの里(兵庫)

全国区で名前が知られているそうめん、揖保乃糸の生産地はここ、たつの市です。「 揖保乃糸資料館 そうめんの里」では、そうめん作りの工場を見学できたり、販売コーナーも充実。またレストランでは、本場ならではのそうめん料理を堪能できます。

揖保乃糸資料館 そうめんの里
たつの市 / 博物館 / 工場見学 / ご当地グルメ・名物料理
住所:兵庫県たつの市神岡町奥村56番地地図で見る
電話:0791-65-9000
Web:http://www.ibonoito.or.jp/soumennosato/

19.越前がにミュージアム(福井)

越前がにや近海の魚たちについて学べる、日本で唯一の越前がに専門の博物館です。

越前がにの体の仕組みや生態を紹介する「かに研究室」のコーナーや、越前沖の生き物を観察できる水槽「海遊歩道」のほか、かに漁船の体験シミュレーターや実際に触れられるふれあい水槽などの設備も。

また海鮮マーケット「越前うおいち」が隣接しており、越前がにのシーズンには贅沢にバイキングで越前がにをいただくことができますよ。

越前がにミュージアム
福井 / 博物館 / 子供が喜ぶ
住所:福井県丹生郡越前町厨71-324-1地図で見る
電話:0778-37-2626
Web:http://www.echizen-kk.jp/kani.html

20.ビーンズ邸(北海道)

十勝地方の代表的な農作物、豆類について紹介する豆資料館「ビーンズ邸」。十勝で生まれ育ち、豆をこよなく愛するという架空の人物「豆畑拓男(通称:ビーンズ)さん」が、十勝の豆の魅力をもっと多くの人に知ってもらおうと、地元の人々や旅行者に自宅であるビーンズ邸を公開している、という可愛らしい設定から生まれた資料館です。

ビーンズ邸には、訪れた人々を楽しませてくれる、研究室・キッチン・リビングルーム・資料展示室の4つの部屋があります。ビーンズさん物語の世界観と共に、十勝開拓時の豆の歴史を学べたり、お家に帰ってからも役立つ豆レシピを提供しているなど、あらゆる豆の魅力・情報が盛りだくさんです!

ビーンズ邸
中札内村(河西郡) / 博物館
住所:北海道河西郡中札内村大通南7丁目14番地地図で見る
電話:0155-68-3390
Web:http://www.tokachi-a-muse.jp/center/mame-center/

21.戸隠そば博物館とんくるりん(長野)

そば打ち体験道場、そば打ちに使う道具などを展示する「戸隠そば博物館」、戸隠そばが味わえる食堂、そして戸隠そばや地元特産品がたくさん並ぶお土産屋さんが集まる観光施設です。

そば打ち体験では、その場で、自分で打った打ちたてのそばをいただくことができ、大人気!そば粉と小麦粉を練るところから始まります。オプションで天ぷらをつけることもできます。

戸隠そば博物館とんくるりん
長野市 / 体験・アクティビティ / そば打ち体験
住所:長野県長野市戸隠3018地図で見る
電話:026-254-3773
Web:http://www.togakushi-tq.jp/

22.博多の食と文化の博物館ハクハク(福岡)

博多名物である明太子の製造・販売を手がける老舗「ふくや」の工場に併設された博物館。博多が全国に誇る「食」と「文化」を広く伝えることをコンセプトに、様々な展示や工場見学、体験工房のほか、お土産などが購入できるショップなども揃っています。

中でも人気は、自分の好きな味付けにできる「my明太子」作り。小学生以上のお子さんから体験できます。

博多の食と文化の博物館ハクハク
福岡市 / 穴場観光スポット / 体験・アクティビティ / 博物館
住所:福岡県福岡市東区社領2-14-28地図で見る
電話:092-621-8989
Web:http://117hakuhaku.com/

23.やきいもファクトリーミュージアム(茨城)

  • 出典:tripnote.jpやきいもファクトリーミュージアムは大人も楽しめる

食と農業のテーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」内にある「やきいもファクトリーミュージアム」では、サツマイモの歴史や知識をパネルや映像を通して知ることができ、大人でも大変勉強になる施設です。

ミュージアム内のクイズに答えていくと、景品で焼き芋がもらえます。

24.あずきミュージアム(兵庫)

あずきのお菓子を作りつづける「御座候(ござそうろう)」が運営する、世界初のあずきをテーマにした博物館。建物はあずき色で、あずきのルーツを探訪するジオラマ映像や、あずきの一生が学べます。

また見学者通路より、大迫力の「製あん工場見学」ができるほか、あずきを使った料理やスイーツがいただけるレストラン、あずきソフトがいただける工場ショップ、ユニークなあずきグッズが購入できるミュージアムショップ、そしてあずきを活かした料理体験と、半日以上を楽しむことができます。

あずきミュージアム
姫路市 / 博物館 / 女子旅 / 穴場観光スポット / 工場見学
住所:兵庫県姫路市阿保甲611番地の1地図で見る
電話:079-282-2380
Web:https://www.gozasoro.co.jp/azukimuseum

次のページを読む

日本の旅行予約はこちら


日本のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP31!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...


【国内】大人が本気で遊べるテーマパーク12選!

マリオエリアも大盛況の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」や、絶叫系を制覇したい「富士急ハイランド」、水族館と遊園地が合体した「横浜・八景島シーパラダイス」など...

西日本の人気遊園地・テーマパークTOP18!旅行者が行っている遊園地・テーマパークランキング

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンやハウステンボスなどをはじめとする西日本の遊園地・テーマパークを、トリップノートの9万1千人のトラベラー会員(2023年11月現...

雨の東京観光におすすめ!雨の日も楽しめる観光スポット42選

東京には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさん!最新のアートスポットやショッピングスポットに、美術館・博物館・レジャースポットなど、雨を気にせず楽しめるおすす...

【関東】大人が楽しめる室内型テーマパーク11選!

精巧なミニチュアで街並みを再現したスモールワールズや、リアル脱出ゲームが体験できる東京ミステリーサーカスなど、天気や気候に影響されずいつ行っても楽しめる、大人に...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります