静岡
静岡観光
富士山のお膝元に位置するお茶の名産地

静岡・子供と行きたい観光スポット50選!子連れ旅行におすすめ

取材・写真・文:

2020年3月2日更新

32,757view

お気に入り

出典:tripnote.jp

アクティビティも充実している三島スカイウォークや、間近に迫る動物に大興奮の富士サファリパーク、カピバラが可愛い伊豆シャボテン動物公園など、静岡への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.三島スカイウォーク

2015年12月に開業した、日本最長400mの歩行者用吊橋。伊豆と箱根の中間に位置し、橋の上からは、駿河湾と富士山の絶景を楽しむことができます。橋の南側と北側それぞれに入場ゲートを設けており、ゲート周辺にはお土産屋さんやカフェなどの施設があります。ちなみに吊橋は、ベビーカーでも渡れますよ。

そんな三島スカイウォークが子連れにおすすめな理由は、橋を渡るだけでなくアクティビティが充実していること。森にすむ恐竜をスタンプラリー形式で探し出す「恐竜アドベンチャー」や、身長90センチからの小さなお子さんでも本格的なアスレチックを楽しめる「フォレストアドベンチャー」などが特に人気です。

また「ふろっく(福時計)」は、フクロウやハリネズミたちなどの小動物と触れ合える施設。動物好きのお子様におすすめです。

三島スカイウォーク
三島・沼津・伊豆長岡 / 展望・景観 / 観光名所 / 絶景
住所:静岡県三島市笹原新田313地図で見る
電話:055-972-0084
Web:http://mishima-skywalk.jp/

2.富士サファリパーク

標高850m、富士山麓の74万㎡の広大な敷地に、世界中から集まった様々な動物たちが暮らしています。パーク内は、車で周遊しながら野生動物を観察できる「サファリゾーン」と、カピバラやウサギなどの動物と触れ合いがたのしめる「ふれあいゾーン」にわかれています。

サファリゾーンはライオンやクマなどの動物へエサをあげる体験ができる「ジャングルバス」か、自分で運転する「ナビゲーションカー」、あるいはマイカーでも周遊が可能。エサを求めて近くにやってくる動物たちに、子どもも大興奮です!

富士サファリパーク
静岡 / 動物園
住所:静岡県裾野市須山藤原2255-27地図で見る
電話:055-998-1311
Web:http://www.fujisafari.co.jp/

3.伊豆シャボテン動物公園

名前のとおり、園内の温室には世界のサボテンや多肉植物が約1,500種類も栽培されており、工房ではシャボテン狩りも楽しめます。

またチンパンジーやフラミンゴ、ミーアキャット、ナマケモノなど、大型動物園にも負けない種類の動物を飼育しており、とくに人気の動物がカピバラ。今では伊豆の冬の風物詩とも言われる、露天風呂に入るカピバラの様子が愛らしいと注目を集めています。親子で仲良く入浴したり、子ども同士が湯の中で激しくじゃれあったりと、今まで他の動物園で見てきたカピバラとは全く異なる姿を目にすることができますよ。

伊豆シャボテン動物公園
伊東・伊豆高原 / レジャー / 観光名所 / 動物園
住所:静岡県伊東市富戸1317−13地図で見る
電話:0557-51-1111
Web:http://izushaboten.com/

4.熱川バナナワニ園

世界でもトップクラスの17種類・約140頭のワニを飼育する「熱川バナナワニ園」。入園すると大きなワニがお出迎えしてくれるので、子どもも大興奮です!ワニのほかゾウガメや、日本ではここだけでしか展示されていないニシレッサーパンダ、アマゾンマナティーも飼育しています。30キロ以下のお子さんはゾウガメに乗ることもできるんですよ!

また園内では約20種類のバナナを育てており、収穫されたバナナはフルーツパーラーでいただくこともできます。特にバナナパフェは大人気です。

熱川バナナワニ園
東伊豆 / 公園・動植物園
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10地図で見る
電話:0557-23-1105
Web:http://bananawani.jp/

5.うなぎパイファクトリー

  • 出典:tripnote.jpうなぎパイファクトリーの前には、巨大うなぎパイを載せたトラックが停まっています

静岡土産のド定番であり、全国的に有名な銘菓「うなぎパイ」を製造する春華堂の工場。予約不要で自由に館内を見学できますが、コンシェルジュの説明を聞きながら製造工程を見学できる、要予約の「ファクトリーツアー」もあります。そのほか「うなぎパイカフェ」では、うなぎパイを使った絶品スイーツがいただけ、もちろんお土産の購入もできます。

うなぎパイファクトリー
浜松・浜名湖 / 工場・施設見学
住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51地図で見る
電話:053-482-1765
Web:http://www.unagipai-factory.jp/

6.熱海城

錦ヶ浦の山頂にそびえる「熱海城」は、歴史的に実在したお城ではありません。桃山時代の建築様式を模して、昭和後期に建てられた観光城です。6階の天守閣展望台からは熱海随一のパノラマを眺めることができ、晴れた日には初島や大島も望めます。

歴史を学べる要素はあまりありませんが、子連れにおすすめポイントは地下1階のゲームコーナー&プレイスポット。ゲームセンターにあるような、レーシングやシューティングなどのアーケードゲームがすべて無料でプレイできるんです!さらに、滑り台やボールプールまであるので、年齢が離れた兄弟・姉妹で訪れてもみんなで楽しめます。

熱海城
熱海 / 城 / 夜景
住所:静岡県熱海市曽我山1993地図で見る
電話:0557-81-6206
Web:http://www.atamijyo.com/

7.伊豆テディベア・ミュージアム

伊豆高原駅から歩いて10分ほどの場所に建つのは、”テディベアの家”をコンセプトにした、レンガ造りの邸宅。一歩足を踏み入れると、そこにはメルヘンの世界が広がっています。

大きなものから小さなものまで、館内のあちらこちらにテディベアが工夫いっぱいに展示されており、子連れ旅行にぴったり。ティールームでは、くまさんの顔が描かれたブラウニーなどテディベア・ミュージアムらしいスイーツがいただけ、ミュージアムショップではたくさんのテディベアグッズに出会えます。

伊豆テディベア・ミュージアム
伊東・伊豆高原 / 博物館・美術館
住所:静岡県伊東市八幡野1064-2地図で見る
電話:0557-54-5001
Web:http://www.teddynet.co.jp/

8.初島

熱海から高速船で30分、首都圏から一番近い離島です。静岡県に属する、県唯一の有人島で、人口は200人ほど。島の周囲は4キロとコンパクトで、トロピカルな草木が生い茂る、南国ムード満点のアイランドリゾートです。

初島には、海で泳ぐ以外にも子連れにおすすめのスポットが点在。空中アスレチックを楽しめる「初島アドベンチャーSARUTOBI(サルトビ)」や、宝の地図に記された7つの謎を解いて海賊の宝を探し出す「宝探しアドベンチャーin初島『海賊島の冒険日記』」、海水を利用した海辺のリゾートプール「海のプール」(夏季限定)などが特に好評です。

9.アカオハーブ&ローズガーデン

熱海の海を一望する斜面に12種類のガーデンが点在し、世界各国のバラやハーブを楽しめる花の楽園。早春には菜の花やあたみ桜が、5月下旬から6月上旬にかけては、約600種4,000株のバラが咲き誇り、そして秋にはバラやダリアなどが楽しめます。ハーブ工房では、ハーブ石鹸づくりなどのハーブを使った手作り体験も可能です。

また、2017年9月には大きなガラス張りの窓から海やガーデンを眺められるカフェ「COEDA HOUSE」がオープン。子連れならウッドデッキに出て、伊豆の牧場で作られたミルク100%のバニラアイスをいただくのもいいですね。ちなみにこのカフェの隣にある木のブランコは、漕ぐと空と青い海との一体感を感じられるので、ぜひ親子で乗ってみてください。

アカオハーブ&ローズガーデン
熱海 / 公園・動植物園
住所:静岡県熱海市上多賀1027-8地図で見る
電話:0557-82-1221
Web:http://www.garden-akao.com/

10.御殿場高原 時之栖

「御殿場高原 時之栖(ときのすみか)」は、約9万8,000坪の広大な敷地に、醸造したての地ビール・御殿場高原ビールを味わえるレストランや、富士山を望む露天風呂を備える温泉、宿泊施設、スポーツ施設、そして美術館などがあり、一日中思いっきり楽しめるリゾート施設です。夜には光と音、水が織りなす噴水ショーが美しく、また季節限定の園内イルミネーションも評判です。

お子さん連れなら、200種4,500匹の金魚を展示した日本最大級の金魚水族館「水中楽園Aquarium」がおすすめ。幻想的な空間の中で泳ぐ可愛い金魚に目が釘付けになりますよ!金魚すくいや陶器の金魚づくりなど、体験イベントも充実しています。

御殿場高原 時之栖
静岡 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:静岡県御殿場市神山719番地地図で見る
電話:0550-87-3700
Web:http://www.tokinosumika.com/

次のページを読む

静岡の旅行予約はこちら

静岡のパッケージツアーを探す

静岡のホテルを探す

静岡の航空券を探す

静岡の現地アクティビティを探す

静岡のレンタカーを探す

静岡の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年2月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

【2021】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

日本の人気の島TOP60!旅行好きが行っている島ランキング

広島の宮島や沖縄の古宇利島、山口の角島をはじめとする日本の島の中で、トリップノートの6万4千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行っている順...

伊豆・子供と行きたい観光スポット40選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実の三島スカイウォークや、子連れの海水浴も快適な熱海サンビーチ、露天風呂に入るカピパラが大人気の伊豆シャボテン公園など、伊豆への子連れ旅行にお...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都で買うべきお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都で買うべきおすすめのお土産をご紹介!一部の商...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...

東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?