ローマ
ローマ観光
イタリアの首都で世界遺産の宝庫

ここだけは押さえよう!ローマ観光へ行くなら、必須の6スポット。

取材・写真・文:

トラベルライター

2019年3月28日更新

2,228view

お気に入り

写真:トラベルライター

世界遺産の街「ローマ」は非常に見どころ満載のスポットです。ヨーロッパの中でも、パリ、ロンドンなどと並ぶ、世界でも有数の観光地と言えるでしょう。今回は、ローマに行った際には、必ず押さえておくべき、6スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

ローマのおすすめツアー
【羽田夜発/エミレーツ航空利用】 水の都ベネチア&永遠の都ローマ周遊 ~フリープランで自由に楽しむ!~ 7日間
86,800円~305,800円
往路直行便で行く! ローマ×バルセロナ 価格重視ホテルでリーズナブルに滞在 6日間 【成田昼発/アリタリア航空】
98,800円~318,800円
◆ご料金重視のホテルでおトクにステイ!◆ イタリアの定番3都市《ベネチア&フィレンツェ&ローマ》と、フランスの《パリ》の4都市周遊♪ イタリア国内では鉄道の旅も楽しめる! 8日間 【成田発/カタール航空】
111,800円~281,800円

[1]眠い目をこすって、早朝6時半にサン・ピエトロ大聖堂!

  • 写真:トラベルライター

ローマは世界中から沢山の観光客が訪れます。それゆえ、観光名所は大変混在しています。サン・ピエトロ大聖堂に関しても同様です。朝から大勢の観光客が訪れます。狙い目の時間は早朝です。開門時間は朝7時からですが、6時半頃に訪れてみましょう。7時頃には、長蛇の列になっている場合があります。

サン・ピエトロ大聖堂は、ローマでは無く、バチカン市国となります。
バチカン市国へは、パスポートを使用しての入国等はございません。
アクセス:地下鉄A線、Ottaviano駅。徒歩12分

サン・ピエトロ大聖堂内部

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

サン・ピエトロ大聖堂は、キリスト教の総本山の教会となっています。そして、キリスト教の教会建築としては世界最大級の大きさを誇っています。教会内ドーム「クーポラ」から、見下ろすバチカンの景色は、一度目にすれば、忘れることの出来ない景色となるでしょう。

サンピエトロ広場・大聖堂:入場無料
教会内ドーム天井「クーポラ」の入場に関して
階段利用:5ユーロ(約620円) エレベーター利用:7ユーロ(約870円)

サン・ピエトロ広場

  • 写真:トラベルライター

毎週、水曜日の10時半からは、サン・ピエトロ大聖堂前のサン・ピエトロ広場にて、ローマ法王謁見(えっけん)があります。誰でも拝見することが出来るチャンスです。謁見が行われる日は、大聖堂が午後1時頃まで、閉門されていますので注意が必要です。

サンピエトロ広場:入場無料
サン・ピエトロ大聖堂
バチカン / 社寺・教会
住所:Piazza San Pietro, 00120 Città del Vaticano, ローマ教皇庁 (バチカン)地図で見る
Web:http://www.vaticanstate.va/content/vaticanstate/it...
サン・ピエトロ広場
バチカン / 観光名所
住所:Piazza San Pietro, 00120 Città del Vaticano, ローマ教皇庁 (バチカン)地図で見る
Web:http://www.vaticanstate.va/content/vaticanstate/it...

[2]ローマ名物コロッセオの壮大さに見とれよう!

  • 写真:トラベルライター

ローマのシンボルスポット「コロッセオ」!サン・ピエトロ大聖堂と同じく、非常に混雑しております。開門時間は8時半となっていますが、8時頃には到着しておきましょう。また、インターネットで入場チケットを予約しておけば、比較的待たずに入場できます。

コロッセオ内部

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

コロッセオは約50,000人を収容できる円形闘技場でした。それゆえ、コロッセオは非常に広く、その大きさに圧倒されるかもしれません。ローマに来たら、必ず訪れるべきシンボルスポットです。日本語音声ガイドもレンタル可能です。入場後に貸し出しデスクがあります。

コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘への共通入場券:12ユーロ(約1,500円)
日本語音声ガイド:4.5ユーロ(約560円)
アクセス:地下鉄B線、Colosseo駅。出口を出てすぐ。
コロッセオ
ローマ / 建造物
住所:iazza del Colosseo, 1, 00184 Roma地図で見る

[3]フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘で古代の歴史を感じよう!

  • 写真:トラベルライター

フォロ・ロマーノは古代ローマ時代の政治、商業などの中心部でした。当時の生活スタイルが垣間見れる、貴重なスポットです。歴史や、遺跡好きには必見のスポットです。

パラティーノの丘から、フォロ・ロマーノの全貌を

  • 写真:トラベルライター

パラティーノの丘からフォロ・ロマーノの全貌を見ることが出来ます。広大な遺跡群を望む景色は圧巻です。古代ローマの人の生活が目に浮かんでくるかもしれません。

アクセス:地下鉄B線、Colosseo駅。出口を出てすぐ。
フォロ・ロマーノ
ローマ / 遺跡・史跡
住所:Via di San Gregorio,30,00100 Roma地図で見る

[4]真実の口に手をいれちゃおう!

真実の口は独立した観光スポットではありません。実は、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入り口に飾られています。そして、真実の口は下水溝のマンホールの蓋だったそうです。

真実の口には、面白い言い伝えがあります。偽りの心がある人が手を入れると、手が抜けなくなるそうなんです。隠し事などがある人は、手を入れないほうが良いかもしれませんね。

アクセス:地下鉄B線、Circo Massimo駅。徒歩10分
真実の口
ローマ / 観光名所
住所:Piazza della Bocca della Verità,18,00186 Roma地図で見る

[5]『ローマの休日』の名シーン登場!スペイン広場!

『ローマの休日』でも有名なスペイン広場です。映画では、主演のアン王女がジェラートを食べるシーンが有名です。訪れた日も、多くの観光客がジェラートを食べていました。また、スペイン広場近辺は、高級ブティックが数多くあり、買い物も楽しむことが出来ますよ。

バルカッチャの噴水

  • 写真:トラベルライター

船の形をしているユニークな噴水です。スペイン広場にあります。噴水には、旅行者が投げ込んだと思われる、コインが沈んでいます。

アクセス:地下鉄A線、Spagna駅。出口を出てすぐ。
スペイン広場
ローマ / 観光名所
住所:Piazza di Spagna, 00187 Roma地図で見る

[6]某テレビ番組のタイトルモチーフになった、トレヴィの泉。

1762年に完成した、人口噴水の「トレヴィの泉」は、高さ25m、幅約20mの巨大な泉となっています。その場に着くと、想像以上の大きさに驚くかもしれません。

そして、「トレヴィの泉」にも、「真実の口」と同様に有名な言い伝えがあります。後ろ向きにコインを1枚投げると、ローマに再度戻ってくることができると言われています。また、2枚のコインであれば、大好きな人と永遠に一緒にいることができます。そして、3枚のコインだと、縁を切りたい人と、縁を切ることができるそうです。

アクセス:地下鉄A線Barberini駅。徒歩15分
トレビの泉
ローマ / 観光名所 / 建造物
住所:Piazza di Trevi, 00187 Roma地図で見る

おまけ

  • 写真:トラベルライター

夜間のコロッセオはライトアップがされています。朝、昼とは違った、幻想的な雰囲気を醸し出しています。夜のお散歩にコロッセオを外周するのもいいですよ。

  • 内部には、入ることはできません。

アクセス

  • 写真:トラベルライター

ローマには地下鉄があり、今回紹介したスポットはいずれも地下鉄で行くことができます。路線が2本しかない為、初心者でも非常にわかりやすくなっています。

  • サン・ピエトロ大聖堂:地下鉄A線、Ottaviano駅。徒歩12分
  • コロッセオ:地下鉄B線、Colosseo駅。出口を出てすぐ。
  • フォロ・ロマーノ:地下鉄B線、Colosseo駅。出口を出てすぐ。
  • パラティーノの丘:地下鉄B線、Colosseo駅。徒歩5分
  • 真実の口:地下鉄B線、Circo Massimo駅。徒歩10分
  • スペイン広場:地下鉄A線、Spagna駅。出口を出てすぐ。
  • トレヴィの泉:地下鉄A線Barberini駅。徒歩15分

※日本円の表記は、2017年5月現在のレートによるものです。

ローマ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばローマのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でローマのすべてのツアーをみる>>

ローマの旅行予約はこちら

ローマのパッケージツアーを探す

ローマのホテルを探す

ローマの航空券を探す

ローマの現地アクティビティを探す

ローマのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


『ローマの休日』ロケ地を巡って街歩き

映画『ローマの休日』は、オードリー・ヘプバーンが主演で1953年に制作された映画ですが、今でも世界中の人々を魅了し続けている有名な映画です。この映画によってとて...


【ローマ近郊】ティヴォリのエステ家別荘へ行こう

世界遺産にも登録されている、ティヴォリのエステ家別荘「ヴィラ・デステ」は、様々な種類の噴水が美しい庭園です。敷地内では、修道院を改装して造られた別荘内の見学も可...

◎イタリア◎世界遺産めぐりを楽しむ!イタリア7泊9日周遊コース

2018年の世界遺産登録数ランキング1位のイタリア。国内には54の世界遺産があります。見どころ満載の国だからこそ、ツアーではなく自分のペースで巡ってみませんか?...

【イタリア・ローマ】市内のおすすめ観光名所&日帰り観光スポット28選!

見どころ豊富なイタリアの首都・ローマ。コロッセオやスペイン広場、バチカンなど絶対に外せないおすすめの観光スポットと、ローマから日帰りで行ける人気観光スポットを厳...

★イタリア・ローマ★フォトスポット7選

イタリアの首都「ローマ」。永遠の都と称されるこの街には、旅行好きでなくても知っているスポットがたくさんあるのではないでしょうか。コロッセオ、トレビの泉、真実の口...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?