ロシア
ロシア観光
世界一大きな国は日本から一番近いヨーロッパ

ロシア・モスクワの文化や食を楽しめる【イズマイロフスキー市場(Izmailovsky Market)】はお土産も安い!

取材・写真・文:

トラベルライター

2020年5月20日更新

932view

お気に入り

写真:トラベルライター

ロシア・モスクワの「イズマイロフスキー市場(Izmailovsky Market)」では、伝統工芸品をはじめ、地元の食やお酒などさまざまな文化に触れられます!またお土産も安く購入できるなど、まさにおすすめのスポットです◎

この記事の目次表示

世界有数のメガシティ!ロシアの首都モスクワ

  • 写真:トラベルライターMoscow
  • 写真:トラベルライターMoscow

ロシアの首都モスクワは、ヨーロッパで最も人口の多い都市であり、世界有数のメガシティとして知られています。そんなメガシティ・モスクワでぜひ訪れてもらいたいのが、「イズマイロフスキー市場(Izmailovsky Market)」。こちらでは、マトリョーシカなどの伝統工芸品をはじめ、地元の食やお酒などさまざまな文化に触れられます!

モスクワ
ロシア / 町・ストリート
住所:ロシア モスクワ地図で見る

ロシア・モスクワで訪れるべき「イズマイロフスキー市場」とは?

遊園地の廃墟跡に誕生した巨大マーケット

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

イズマイロフスキー市場は、遊園地の廃墟跡にできた巨大マーケットなので、まるでレトロな夢の国を訪れたかのような外観が特徴的です。世界中から訪れる観光客だけでなく、地元業者も買い付けに訪れるマーケットであり、モスクワ中心部のお店よりも種類が豊富に揃っているうえ、安く購入できるのが魅力です。また、マーケットならではの値切りを楽しめるのも嬉しいポイントです◎

最寄駅も必見!イズマイロフスキー市場へのアクセス方法

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

イズマイロフスキー市場は、地下鉄パルチザンスカヤ駅(Partizanskaya)から徒歩10分ほどのところにあります。モスクワの中心部からはタクシーで約40分と少し離れているものの、お土産を安く購入したい方やマーケットならではの雰囲気を楽しみたい方にとっては、少し足を伸ばしてでも行く価値のある場所です!

特にモスクワの地下鉄駅のなかには、大理石が使われていたりシャンデリアが飾られていたりと、まるで美術館や博物館を思わせるような駅も多いため、時間に余裕のある方は地下鉄で足を運ぶのがおすすめです◎

  • 写真:トラベルライターMoscow

イズマイロフスキー市場の最寄駅である「地下鉄パルチザンスカヤ駅(Partizanskaya)」は、1994年の完成後2005年までは隣接する公園の名前から「イズマイロフスキー・パーク」と呼ばれていました。その後、ソ連戦勝60年を機にナチスに抵抗したロシアのパルチザンに捧げるといったテーマのもと、現在の名前に変更されています。

また、駅のなかには写真のような迫力のある戦勝モニュメントも飾られているため、イズマイロフスキー市場を訪れる際にはぜひ最寄駅である「地下鉄パルチザンスカヤ駅(Partizanskaya)」にも注目してみてくださいね!

パルチザンスカヤ駅
ロシア / 駅・空港・ターミナル
住所:ст. м. Партизанская地図で見る

奥へ進むにつれてディープになっていくイズマイロフスキー市場!

職人業が光る!マトリョーシカなども安く買えるお土産屋さん

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

イズマイロフスキー市場を入ってすぐの手前部分には、ロシアならではのさまざまなお土産を販売するお店が立ち並んでいます。朝9時から18時まで毎日営業していますが、特に卸日である水曜日には買い付け業者も訪れるなど1週間のうちで最も賑わっています。そのため、お土産の購入を目的に訪れる方で予定が合うのであれば、水曜日を狙って足を運ぶのも良いでしょう。

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

職人さんごとにマトリョーシカの表情やデザインも異なっているため、それぞれのお店ごとにユニークなマトリョーシカが所狭しと並んでいます。

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

数の多さゆえ選ぶのに時間がかかってしまいがちですが、せっかくモスクワを訪れたのであれば、お気に入りのデザインを探しながらじっくりと選んでみてはいかがでしょうか。お土産用の小さなマトリョーシカであれば、150ルーブル(約220円)程度から探せます。

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market
  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

またマトリョーシカだけでなく、職人業が光る数多くの作品にも出会えます。ショップのオーナーさん自身が職人であることも多く、世界にひとつだけのハンドメイド作品をアーティスト本人から購入できるのも、こちらのマーケットならではの魅力です。

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

イズマイロフスキー市場では、モスクワの中心地にあるお土産屋さんに比べて豊富な種類とリーズナブルな価格で販売されています。さらに、まとめ買いをする際には交渉次第で割引率が高くなるなど、市場ならではの楽しみ方も魅力のひとつです!そのため、店舗ごとに少しずつお土産を購入するよりも、お店を見定めたうえでひとつに絞り、お得にまとめ買いをするのが賢明です。

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

ウシャンカと呼ばれるロシア帽も幅広く揃っています。

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market
  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

まさにザ・ロシアといった光景にも出会えるのがマーケットであり、観光にも最適です!

掘り出し物に出会えるかも?!アンティークからガラクタまで揃うフリーマーケット

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

お土産屋さんを過ぎたところでは、土曜日と日曜日の朝9時から17時まで蚤の市が開かれています。軍服など時代を感じさせるようなヴィンテージ品からガラクタに見えてしまうものまで幅広く揃っていて、歩いているだけでも楽しめます。

また掘り出し物に出会えたときには、フリーマーケットならではの値段交渉を楽しむことで、納得の価格で購入することも可能です!そのため、アンティークやヴィンテージに関心のある方は、ぜひ蚤の市が開かれている週末に、イズマイロフスキー市場を訪れてみてくださいね。

自由に訪れられる美術館!100人以上の芸術家による作品が飾られている絵画公園

  • 写真:トラベルライターIzmailovsky Market

フリーマーケット同様、土曜日と日曜日の朝9時から17時まで開催されている絵画公園では、道の両側に100人以上の芸術家による絵画が飾られています。風景画や建築画などさまざまなジャンルの絵画があり、まるで自由に訪れられる美術館を歩いているかのような気分を味わえます!

その他、骨董市やミリタリーをテーマに軍事関連の道具や旗などが販売されているお店などもあり、土曜日と日曜日の朝9時から17時まで営業しています。このように、イズマイロフスキー市場にあるさまざまなお店をゆっくりと満喫したい方は、週末に訪れるのがベストです◎

次のページを読む

ロシアの旅行予約はこちら

ロシアのパッケージツアーを探す

ロシアのホテルを探す

ロシアの航空券を探す

ロシアの現地アクティビティを探す

ロシアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年5月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります