ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

乗り継ぎ時間に無料ツアー!仁川空港トランジットツアーのすすめ

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:13ヶ国

2017年9月5日更新

6,707view

お気に入り

世界約180都市に就航し、日本人旅行客も多く利用する韓国・仁川(いんちょん)国際空港。スカイトラックスが実施する空港ランキングで、2017年には「乗り継ぎにベストな空港」として世界中の空港から第1位に選ばれました。そんな仁川空港、乗り継ぎ時間を利用した無料のツアーがあるのをご存知でしょうか。知らないともったいない仁川空港のトランジットツアーについて紹介します。

仁川空港のトランジットツアーとは?

ソウル近郊に位置し、日本からの乗り継ぎにも便利な仁川国際空港。ここでは、乗り継ぎのために仁川空港に降り立った旅客を対象とした市内観光ツアーが提供されています。

このトランジットツアーの観光ツアーは、大きく分けると、所要時間ごとに1時間、2時間、3時間、3.5時間、5時間のコースがあります。所要時間によって、空港近郊の観光スポットを訪ねるものから、ソウル市内の名所を巡るもの、ショッピングが楽しめるものなど、多彩なコースが用意されています。

  • 写真:fon

注目すべきは、専用のバスでの移動、ツアーガイドも含めて、"無料"で利用できること!(※)仁川空港で乗り継ぎ時間に余裕があれば、ぜひ参加してみましょう!

(※)ただし、現地での食事や買い物など、一部料金の負担がある場合があります。

どんなコースがあるの?

1日の催行回数はコースによって異なるので、乗り継ぎスケジュールにうまく合うよう、計画を立てましょう。

1時間コース

仁川空港近くにある古刹(こさつ)・龍宮寺を拝観するコース。わずかな乗り継ぎ時間でも有効に活用したい人はぜひ。

2時間コース(仁川寺院ツアー)

仁川空港近郊にある興輪寺、仁川上陸作戦記念館を訪れるコース。

3時間コース(仁川文化ツアー)

仁川市民の台所・新基市場、韓国の伝統文化が体験できる仁川都護府庁舎を参観するコース。

3.5時間コース(仁川シティツアー)

歴史ある広大な月尾公園、国際市場としても賑わう新浦市場を回るコース。

5時間コース

5時間コースでは、3種類の異なるツアーの中から好きなツアーを選ぶことができます。

  • ソウルシティツアー:景福宮、仁寺洞、清渓川 or 曹渓寺、のソウル市内にある観光名所を巡るコース。※ただし火曜日は景福宮が休館のため、昌徳宮に変更
  • ソウル文化ツアー:東大門DDPと昌徳宮を巡るコース。新旧の韓国文化に触れることができそうです。
  • ソウルショッピングツアー:明洞と南山コル韓屋村を巡るコース。ソウル中心部にある繁華街・明洞での時間が長めにとられているようなので、たっぷりショッピングを楽しむことができそうです。
  • 景福宮 興礼門

参加の条件として、ツアー終了予定時間から、次の搭乗便まで1時間以上ある場合のみ、とウェブサイトに明記されています。実際、時間的な余裕がないと参加を申し込む際に断られる場合がありますので、行きたいコースがある場合には乗り継ぐ便の搭乗時間と、参加したいツアーの催行スケジュールをよく確認したうえで計画を立てることが肝心です。

(参照サイト:仁川国際空港トランジットツアーのサイト ※「トランジットツアー無料プログラム」タブでツアーの詳細確認)


ツアー参加までの流れは?

申し込み方や実際のツアーの流れを、筆者が実際に参加したときのことに触れつつ、ご紹介したいと思います。

事前予約(出発前)

当日行ってみると、定員がいっぱいで参加できなかった!ということにならないためにも、事前に参加予約をしておくことがおすすめです。ツアーは、仁川空港のサイトから予約することが可能です。
仁川国際空港トランジットツアーのサイト
※予約は「ご予約」タブから

「ご予約」タブを選んで表示されたページで希望の日付を選んで「索検」を押すと、コース一覧とそれぞれの予約状況が表示されます。「予約する」ボタンを押して必要事項を記入したら、予約完了です。

集合(空港にて)

さて、空港に着いたら、ツアー参加の待ち合わせ場所(ピックアップデスク)に向かいましょう。待ち合わせ場所は出発フロアにあります。「free transit tour」と書かれた大きな看板が目印です。この待ち合わせ場所に、係員が1時間に2回(毎日6:00~18:00)の頻度で参加希望者をピックアップに来てくれ、到着フロアにあるトランジットツアーデスクに案内してくれます。

また、到着フロアのトランジットツアーデスクには、直接自分で向かっても構いません。

ツアーに参加する際は、参加したいツアーの開始時刻から余裕をもって行動することをおすすめします。トランジットツアーではいったん空港の外を出るため、韓国への入国手続きが必要となるからです。係員の方に先導してもらえばスムーズに入国手続きの場所まで辿り着けますが、入国書類の記入などはちょっと面倒で時間がかかるかもしれません。

無事入国手続きを済ませたら、到着フロアのロビーにトランジットツアーのメインデスクがあるので、まっすぐ向かいましょう。

筆者は、ツアーの待ち合わせ場所(ピックアップデスク)を見つけるのに手間取ってしまい、事前予約していた3時間コースに参加することができませんでした。

待ち合わせ場所で係員の方に会えたときに「1時間のコースなら参加できそうです」と言われたので、とりあえず入国手続きへ。入国審査には少し列ができていましたが、スムーズに入国ができました。メインデスクを見つけ、急いで向かいます。

ツアーの確認又は申し込み(ツアーデスクにて)

事前申し込みが済んでいる場合、ここで再度参加ツアーの確認をしましょう。確認が済むとツアーのバッジが手渡され、注意事項の説明を受け、ツアー開始時間にデスク前に来るように、と言われます。

筆者の場合はツアーデスクにて再度参加できそうなコースを確認したところ、2時間コースに参加可能ということでした。このように、予約していたコースに参加できなかったり、事前予約をしていなかったりする場合にも、ツアーデスクに行けば臨機応変に対応してもらえ、新しいツアーを申し込むことができる場合もあるので安心です。

次のページを読む

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルのパッケージツアーを探す

ソウルの現地アクティビティを探す

ソウルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...

【ソウル】SNSで話題のスポット♡トレンド探る街歩き3選

人気アイドルのPVにも使われたSNS映えするお店や、日本にも進出中の韓国人気ファッションブランド、思い出作りまでできちゃう写真機など、話題のおすすめスポット3選...


【ソウル】歴史を知ってより楽しめる!路上美術館「梨花洞壁画村」でアート散策&見学における注意事項ガイド

日本から約3時間弱で行けるお隣の国、韓国。グルメ、ファッション、ドラマ、K-POPなど今や日本の若者にとっても身近な国ですね。そんな韓国・ソウルで、アートで町お...

【ソウル】ソウルっ子にも大人気‼漢江の楽しみ方♡

四季折々の楽しみ方ができる漢江(ハンガン)は、ソウルっ子はもちろんのこと、観光客も楽しむことができるスポットになっています。そこで今回は、観光客にもおすすめの漢...


LCCを乗り継いでお得に行く欲張りソウル&ベトナム3都市周遊旅

女子に大人気のベトナム。でも、ツアーとか意外と高くて、ダナンにもホイアンにも行きたい!しかも格安で…そんな欲張りな女子の夢を叶える旅ができる方法があったんです!...

この記事を書いたトラベルライター

方向音痴系たび好き
次はどこに行こうかなあ、と考え始めると止まりません。休暇を使ってぼちぼち出かけています。
海外ひとり旅が好きです。ことばに困って、道に迷って、それでも人に助けてもらいながら何とか見たいものを見て楽しい時間を過ごせたときの達成感は、何物にも代えられません。

記事を通じて、旅先での滞在を満喫するための情報が発信できればいいなと思います。

韓国まで3時間海の旅!福岡⇔釜山の高速船ビートルに乗ってみよう

「日本から最も近い外国」のひとつ、韓国。福岡から船で釜山に行ける便があるのをご存知ですか。高速船なら、ターミナルが街に近いので、わざわざ郊外の空港まで行って長い...

【中国】グルメも観光も夜景も!重慶観光で絶対やりたい10のこと

旅行や出張で中国に行くといえば、北京、上海、広州、あたりがメジャーどころ。しかし、広い中国、同じ国内であっても、ところ違えば見どころや文化、食べ物も大きく違って...


ウズベキスタンで女子におすすめのおみやげはこれ!

旅行先として注目度急上昇中のウズベキスタン。異なる文化が交差する歴史をもつウズベキスタンには女子の心をとらえるおみやげがいっぱい!ドライフルーツ、スザニ、陶器、...

【ウズベキスタン】地元っ子と街歩き!サマルカンド・ローカルツアー

中央アジア屈指の古都・サマルカンド。美しいイスラム建築や歴史的名所があまりにも有名ですが、観光地巡りに疲れたら、ローカルツアーに参加するのはいかがでしょうか。「...


【ウズベキスタン】青に酔いしれる。サマルカンドの6大イスラム建築

「青の都」として知られる、ウズベキスタンの古都・サマルカンド。シルクロードの中心都市として、古くから発展してきました。「サマルカンド-文化交差路」として、200...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?