ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

【ソウル】北朝鮮発祥!ミシュラン掲載店の「平壌冷麺」が絶品♪

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年12月20日更新

2,081view

お気に入り

写真:トラベルライター

韓国グルメと言えば焼肉、トッポギ、サムギョプサル…など美味しいものがたくさん浮かびますが、韓国では北朝鮮発祥の冷麺も親しまれているのはご存知でしょうか?ソウルでも定番の観光スポット・東大門にある、韓国人もおすすめの北朝鮮発祥のレストラン「平壌麺屋」をご紹介します。

この記事の目次表示

平壌麺屋(ピョンヤンミョノ)

今回ご紹介するのはソウルの人気エリア・東大門にある「平壌麺屋」。

ソウルで何を食べようか悩んでいたところ、韓国人の知人に「東大門に北朝鮮の冷麺が美味しいレストランがあるよ」とおすすめされたお店です。ソウルで北朝鮮グルメが食べられるとは、驚く方も多いのではないでしょうか。

お店について

場所は東大門の駅から徒歩で15分ほど、東大門歴史文化公園駅からは徒歩3分。大きい通りに面していて看板も大きいのでわかりやすいのですが、駐車場が広いので注意して見ないとお店とわからず通り過ぎてしまうかもしれません。下の写真の看板を目印にすればまず迷いません。

  • 写真:トラベルライターお店の看板

看板に三代目とあるとおり、北朝鮮・平壌にあったお店を受け継いで、現在の店主が三代目ということ。『ミシュランガイド・ソウル2017』にも掲載された名店です。

入り口には多くの雑誌の切り抜きが貼られており、期待感が高まります。

  • 写真:トラベルライターお店の歴史の説明文。前代の店主の写真も。
  • 写真:トラベルライター入り口に貼られている切り抜き。日本のメディアにもたくさん取り上げられています。
  • 写真:トラベルライターお店の入り口

冷麺を注文

広々とした店内に入るとエプロンをした店員さんが席に案内してくれます。韓国人でないとわかると日本語と英語が併記されたメニューを出してくれました。淀みのない対応がさすが人気店です。

迷わず一番上に書かれた冷麺を注文し、オーダーしてほどなくして出てきました。これが平壌冷麺です!

  • 写真:トラベルライター平壌冷麺

筆者が写真を撮るのを待ってから、食べやすいように麺にハサミを入れてくれました。好みでお酢やカラシも使っていただきます。おかわり自由のキムチ付きです。

  • 写真:トラベルライターおかわり自由
  • 写真:トラベルライター調味料

肉でとったダシが効いた冷たいスープに、歯切れのいいさっぱりした麺が絶妙で、良く合います。蕎麦に似た色だと思ったら、平壌冷麺は蕎麦粉を使用しているそうです。やさしい味でスープも最後まで美味しくいただきました♪

お店の様子

土曜日の昼12時直前に入店したところ最初お客さんはまばらでしたが、すぐに満席に。

  • 写真:トラベルライター明るくて広い、食堂のような店内
  • 写真:トラベルライター店内の様子

周りを見回してみると、みんな注文していたのはやはり冷麺。グループのお客さんの多くはプラスして「マンドゥ」という大きめの水餃子のようなものを注文していました。一人で訪問した筆者にはボリュームがありすぎて頼むことが出来ず断念。とても美味しそうでした…

※写真はお店のマンドゥではありませんが、こんな感じのものです。

さらにメニューにはプルコギや鍋もありました。夕食に食べて飲んで、シメに冷麺を食べるのもいいですね。夜グループで行くにもピッタリだと思います。

メニュー

  • 冷麺 11,000ウォン(約1,130円)
  • マンドゥ 11,000ウォン(約1,130円)

など、気軽に楽しめる金額でした。

  • 写真:トラベルライター入り口のメニュー

おわりに

実は韓国で食べられている冷麺の多くは、現在の北朝鮮が発祥の地であり、「平壌冷麺」といっても北朝鮮料理という感覚はなく韓国でも日常的に親しまれていました。

今回ご紹介した東大門の「平壌麺屋」は、店主の祖父が平壌で経営していた店の味を忠実に守っており、その人気を定着させているようです。

さっぱりした出汁と味付けは日本人好みの味だと思いますし、韓国グルメ旅行でお肉や辛いものを食べつくした合間に、平壌冷麺を挟むのもいいなと感じました。今回紹介した「平壌麺屋」の他にも、ソウル市内に平壌冷麺のお店はたくさんあるようなので、他にも行ってみたいところですね。

韓国の冷麺は平壌冷麺の他にも、辛く味付けした咸興冷麺(ハムフンネンミョン)、キムチの入ったキムチ冷麺(ヨルムネンミョン)など、バリエーション豊富です。ソウルに行ったら、いろいろ食べ比べてみてくださいね。

平壌麺屋
東大門 / アジア料理
住所:Pyongyang Myeonok, 207 Jangchungdan-ro, Jangchung-dong, Jung-gu, Seoul, South Korea地図で見る
電話:2-2267-7784
Web:http://www.naengmyon.net/

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのパッケージツアーを探す

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルの現地アクティビティを探す

ソウルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ソウル】学生も必見!10,000ウォン以下で食べられる韓国グルメ12選

日本では第三次韓国ブーム!!KPOP人気や韓国関連の飲食店も続々出店されています。学生の留学先や旅行先としても大人気。日本からの時差もなく、旅費も安いので、初め...

【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...


ソウルでプデチゲなら迷わずココ!人気チェーン店『ノルブプデチゲ』がおすすめ

一度食べたらハマる日本人が多い「プデチゲ」。かなりジャンクで辛い鍋ですが、この辛さとジャンクさがクセになってついついリピートしたくなってしまいます。韓国でプデチ...

【ソウル】ご飯が止まらない!カンジャンケジャンの名店「アグランコッケラン」

あまりの美味しさでご飯がとまらなくなることから「ご飯泥棒」という別名まで持つ「カンジャンケジャン」。今回は、ソウルのファッションタウン東大門からほど近くにあるカ...


【ソウル】ソウルっ子にも大人気‼漢江の楽しみ方♡

四季折々の楽しみ方ができる漢江(ハンガン)は、ソウルっ子はもちろんのこと、観光客も楽しむことができるスポットになっています。そこで今回は、観光客にもおすすめの漢...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?