滋賀
滋賀観光
「近江八景」をはじめとする琵琶湖の景勝地が人気

【滋賀】琵琶湖上に浮かぶパワースポット竹生島

取材・写真・文:

大阪在住

2018年10月30日更新

192view

お気に入り

写真:えちこ

竹生島(ちくぶしま)は、滋賀県琵琶湖の北部に位置する周囲2キロの小さな島。古来から神の住まう島とされ、日本三弁財天の一つを祀る宝厳寺や、本殿が国宝指定された都久夫須麻(つくぶすま)神社が創建されており、島全体がパワースポットです。

この記事の目次表示

竹生島ってどんな島?

  • 写真:えちこ琵琶湖上にぽっこりと浮かぶ竹生島
  • 写真:えちこ

竹生島は琵琶湖の北部(湖北)に位置する周囲2㎞、面積0.14㎢の小さな島です。二つの峰を持ち、島全体が花崗岩の一枚岩からなっています。古来から水の神様が住まう島とされ信仰されてきました。島には宝厳寺と都久夫須麻(つくぶすま)神社が創建されており、戦国時代には豊臣家からの信仰もあつく、島内には当時の宝物が残されています。

竹生島へのアクセス

  • 写真:えちこ

竹生島へは3か所からアクセスできます。琵琶湖の西側の今津港と東側の長浜港からは琵琶湖汽船が、彦根港からはオーミマリンが竹生島への船を出港しています。運航スケジュールなどの詳細は各社のホームページをご確認ください。

琵琶湖汽船でのアクセス方法

  • 写真:えちこ琵琶湖汽船今津港
  • 写真:えちこ
  • JR琵琶湖線長浜駅より徒歩約10分 長浜港より乗船(往復運賃大人3,070円、乗船時間約30分)
  • JR湖西線近江今津駅より徒歩約5分 今津港より乗船(往復運賃大人2,590円、乗船時間約25分)
  • その他今津港→竹生島→長浜港への横断航路もあり
竹生島クルーズ(長浜港発)
滋賀 / 乗り物
住所:滋賀県長浜市港町4-17
電話:0749-62-3390(琵琶湖汽船長浜支社)
Web:http://www.biwakokisen.co.jp/basic/index3.php
竹生島クルーズ(今津港発)
滋賀 / 乗り物
住所:滋賀県高島市今津町今津町桂30
電話:0740-22-1747
Web:http://www.biwakokisen.co.jp/basic/index3.php

オーミマリンでのアクセス方法

  • 写真:えちこ井伊家の家紋入り「赤備え船~直政~」が運航中
  • JR琵琶湖線彦根駅より無料シャトルバス約10分 オーミマリン彦根港より乗船(往復運賃大人3,000円、乗船時間約40分)
オーミマリン 竹生島めぐり
滋賀 / 乗り物
住所:滋賀県彦根市松原町3755
電話:0749-22-0619(オーミマリン 彦根港)
Web:http://www.ohmitetudo.co.jp/marine/info_chikubushi...

竹生島へ上陸!まずは宝厳寺へ

  • 写真:えちこ

各港から琵琶湖を走ること数十分、湖の上に浮かぶ竹生島がはっきりと見えてきます。湖上からでも島の斜面に立ち並ぶ堂宇の様子がわかります。島へ降り立ち売店が立ち並ぶエリアを抜けると、拝観料券売所があります。(拝観料400円)

  • 写真:えちこ

まずは165段の階段を登り宝厳寺の境内へ。宝厳寺は724年、聖武天皇が夢枕に立った天照大神から、弁財天の聖地であるこの島に寺を建立するようお告げを受け、行基を遣わし建立しました。行基は弁財天像を彫り本尊とし、翌年には観音堂を建立し千手観音を安置しました。以後、天皇の行幸が続き、弘法大使もこの地で修業したと伝えられています。

本堂

  • 写真:えちこ宝厳寺 本堂

本堂に安置されている本尊の弁財天は、安芸の厳島、相模の江ノ島とともに日本三弁才天の一つとされ、その中でも最も古いものです。本尊は秘仏で、60年に一度しか見ることができません。公式HPに写真掲載すらされていないご本尊が次に公開されるのは2037年!ご本尊を見ることはできませんが、堂内には過去に奉納された多くの弁財天像が祀られています。

(重文)五重石塔

  • 写真:えちこ国宝 五重石塔

全国でも珍しい鎌倉時代の石塔で、重要文化財に指定されています。石塔で重要文化財に指定されているのは七基しかなくそのうちの一つです。初重塔身の四方には四仏が配され、五層はそれぞれ、地・水・火・風・空の五大をかたどったものといわれています。

もちの木

  • 写真:えちこ三重塔の横に立つ「もちの木」

樹齢約400年のこの木は、1603年豊臣秀吉の息子である秀頼の命を受け、家臣の片桐且元が観音堂、唐門、渡廊下を移築したときに、記念に手植えしたものです。

三重塔

  • 写真:えちこ三重塔

江戸時代初期に焼失したと言われる三重塔が、2000年、実に350年ぶりに再建されました。再建は、中世以来竹生島の宮大工を務めてこられた阿部家に残されていた設計図を参考に、古来の工法に基づいて建築されています。

(国宝)唐門および観音堂

  • 写真:えちこ唐門修理は平成31年3月31日まで予定
  • 修繕前の唐門

この唐門は、先ほど「もちの木」の項で紹介した片桐且元が、京都の東山にある豊臣廟(秀吉の廟所)から移築したものです。秀吉亡きあと、徳川家康の力が強くなり、豊臣廟の縮小を与儀なくされたため、遺構を守るために秀頼はこの地に移築したと言われています。

  • 写真:えちこ大阪城の実際の唐門のイメージ図
  • 写真:えちこエッゲンベルグ城所蔵「豊臣期大坂図屏風」と極楽橋内部のイメージ図

平成18年オーストリアのエッゲンベルク城で豊臣期大坂図屏風が発見され、その中にはこの唐門が付いた極楽橋が描かれていました。極楽橋は大坂城本丸の北方にかけられていた豪華な橋で、1600年豊臣廟へ移築されたことがわかっています。屏風の絵図からも判断してこの唐門は元々大坂城にあったものであり、現存する大坂城唯一の遺構であることは間違いないとされています。

平成25年から、唐門をはじめ観音堂などは修復工事されており、残念ながら現在はその遺構を見ることができません。(修復工事は平成31年3月31日までの予定)修復工事が終わり新たに葺き替えられた檜皮葺屋根や、塗り直された堂内の絵図が見られるのを楽しみに待ちましょう。なお、工事期間中も門に続く観音堂への拝観は可能です。

(重文)舟廊下

  • 写真:えちこ舟廊下(重要文化財)

宝厳寺の観音堂と都久夫須麻神社を結ぶ渡り廊下である舟廊下。朝鮮出兵の時の豊臣秀吉の御座船(ござぶね)「日本丸」の船櫓を利用して建てられたことからこの名前がつけられています。

宝厳寺
滋賀 / 社寺・教会
住所:滋賀県長浜市早崎町1664−1
電話:0749-63-4410
Web:http://www.chikubushima.jp/

都久夫須麻(つくぶすま)神社

  • 写真:えちこ都久夫須麻(つくぶすま)神社本殿
  • 写真:えちこ竜神拝所では「かわら投げ」ができます

舟廊下を渡ると、都久夫須麻神社に出ます。本殿は伏見城の遺構とされ、柱や欄間に豪華な彫刻がなされています。竜神拝所では、かわら投げができます。素焼きの小皿に願い事を書き、岩場に立つ鳥居に向けて投げ、見事鳥居をくぐれば願い事が叶うとされています。

  • 写真:えちこ竜神拝所からは琵琶湖を一望できます

また、このかわら投げの場所は琵琶湖を一望できるビュースポットでもありますので、宝厳寺と合わせてぜひ訪れてみてください。

都久夫須麻神社
滋賀 / 社寺・教会
住所:滋賀県長浜市早崎町1665
電話:0749-72-2073
Web:http://www.chikubusima.or.jp/
竹生島
滋賀 / その他スポット
住所:滋賀県長浜市早崎町 竹生島

滋賀の旅行予約はこちら

滋賀のホテルを探す

滋賀の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

滋賀のパッケージツアーを探す

滋賀の現地アクティビティを探す

滋賀のレンタカーを探す

滋賀の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

水郷に恵まれた滋賀・近江八幡のおすすめ観光スポットとグルメ12選

滋賀県琵琶湖の東岸に位置する近江八幡市は、豊臣秀次が築いた城下町として栄え、近江商人が行き交う商いの町として発展しました。八幡堀や水郷巡りで有名な観光地で、多く...

関西女子旅のおすすめ観光スポット28選!旅ツウのトラベルライター厳選

パワースポットにお買い物スポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする風景に出会えるスポットなど、旅ツウのトラベルライターが、関西の女子旅におすすめの観光ス...


散策が楽しい城下町!彦根のおすすめ観光スポット10選

井伊家35万石の城下町として栄えた彦根。国宝の彦根城を中心に、周辺には大名庭園や博物館、城下町の雰囲気を再現したストリートなど見どころがギュっと凝縮されています...

甲賀・信楽のおすすめ観光スポット12選

忍者ゆかりの地として知られる、滋賀県・甲賀。街にはからくり尽くしの忍者屋敷をはじめ、タヌキの焼き物で有名な「信楽焼」、おもむきある宿場町など見どころが沢山ありま...


海や湖に浮かぶ鳥居が美しい日本の神社10選

海に浮かぶ鳥居といえば、広島県にある世界遺産「厳島神社」の鳥居が有名ですが、日本にはまだまだあるんです。海、そして湖をふくめて、水辺に鳥居が浮かぶ神秘的な光景を...

この記事を書いたトラベルライター

文武両道 目指してます
歴史が大好きで、史跡巡りを中心に日本国内旅しています。
100名城制覇、四国八十八箇所結願が目標。
ランニングも趣味なので、年に数回フルマラソンに出場。
旅行がてら全国のマラソン大会に出るラン旅もおすすめです。
欲しいのは、女子力より知力と体力。
http://ameblo.jp/fm59

日本で体験できない。アメリカ「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のおすすめアトラクション8選

アメリカのフロリダ州オーランドにある「ユニーバーサル・オーランド・リゾート」には、「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」2つ...

世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳の楽しみ方あれこれ教えます

エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵と並び世界三大墳墓の一つとされている場所が日本にあるってご存知ですか?それが大阪の堺市にある仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょ...


札幌から一足伸ばして行ける!おすすめスポット3選

旅行先として、大人気の北海道札幌市。市街には多数の観光地やグルメスポットがあり、何度でも訪れたくなる街です。ですが、札幌市街から一足伸ばせば自然豊かなスポットが...

願いを込めて大空へ!台湾・十分でランタンを飛ばそう!

台湾の台北郊外にある十分では、毎年元宵節(中国・台湾の祝日)に「平渓天燈節」が開催されています。このお祭りでは願いが書かれた1,000個以上のランタンが空に飛び...


【リゾートしらかみ】に乗って行こう!青森・十二湖散策スポット9選

青森県にある「十二湖」は、33の湖沼とブナ林が点在するエリア。中でも真っ青に透き通る「青池」は絶景スポットとして人気です。そんな十二湖へは、2017年4月1日に...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?