豊田市

【豊田市】鞍ヶ池公園にある無料動物園のクセがすごい!デートにもファミリーにもおすすめ

取材・写真・文:

訪問エリア:45都道府県

2021年2月5日更新

63,324view

お気に入り

写真:mikish

東海環状自動車道のハイウェイオアシスでもあり、アクセス良好な愛知県豊田市立鞍ヶ池公園は、ボート池・動物園・芝生広場・植物園など盛りだくさん。カップルにもファミリーにもおすすめのこの公園について、今回は動物園を中心にご紹介します。

この記事の目次表示

鞍ヶ池公園ってどんな公園?

  • 写真:mikish

名古屋から車でスグ行ける豊田市。その市街地北東部に鞍ヶ池(くらがいけ)公園があります。96ヘクタールの広大な敷地の中には、朝から日が落ちるまで目いっぱい楽しめる施設が盛りだくさん。

足漕ぎボートなどが楽しめる鞍ヶ池、子供向け屋内遊具が揃うプレイハウス、UFOのような建物の中に熱帯の植物が生い茂る植物園、春には1,500本の桜が見事な姿を見せる桜園、思いっきり外遊びを楽しめる芝生広場、北海道を彷彿とさせる広さの観光牧場、動物ふれあい広場、動物園、ハイウェイオアシス展望台などがあります。

これだけ豊富な施設がありながらも、なんとボート利用料以外はすべて(駐車場代も)無料!なんともプライスレスな一日を過ごせる公園なのです。

あらゆる年代の子供と一緒のファミリーにはもちろんのこと、「ロマンチックなデートを体験したい」カップルにも熱くおすすめの公園です。

鞍ヶ池公園へ来たら絶対外せない!動物園

  • 写真:mikish

最近では全国的に「体感型動物園」など動物の展示方法に工夫を凝らした動物園が急増していますが、こちらの動物園ではクセのすごい工夫が展示されおり、目が離せません。

  • 写真:mikish

ちなみにキリンやライオンなど、いわゆる動物園の花形動物たちの飼育はありませんが、国際動物年鑑で希少動物として登録されている「ミナミカナダヅル」をはじめとした約40種250点の動物を見ることができる、しっかりと見応えのある動物園です。

目が離せない!見逃しては勿体ない!飼育員さんによる解説文

動物園でののお楽しみの一つといえば、動物に詳しい飼育員さんによるわかりやすい解説文を読むことですよね。こちらの動物園でも、動物についてのちょっとした知識を学ぶことができます。ここではそのごく一部をご紹介します。

  • 写真:mikishニワトリが朝なくのは強いもん順。

まずはこちら。ニワトリが夜明けに鳴くことは常識ですが、実は群れの中で鳴く順番が決まっているということはあまり知られていないのではないでしょうか。まさにガッチガチの縦社会ですね。もし鳴く順番を間違ってしまったら一体どうなってしまうのかが気になるところですが、そんな間違いはきっと起こらないのでしょう。

  • 写真:mikish

続いて、リスザルです。小さくて可愛いイメージのリスザルですが、人より先に宇宙に行った偉大な存在なのだそうです。もはやリスザルの生態というより雑学のジャンルですが、思わず「へぇ~!」と驚く情報です。

  • 写真:mikish
  • 写真:mikishワオキツネザルはWAOと鳴く?

その他、動物の生態や動物にまつわる雑学をこれでもか!と学ぶことができるのがこちらの動物園なのです。「毎年ペアが違う」「オスは育児に参加しない」というオシドリの解説文を読んでしまうと、もう「オシドリ夫婦だね!」とは口が裂けても言えなくなりそうですが…。

  • 写真:mikish女の子みたいな名前ですが、男の子です。

さらに動物や生き物への名付けセンスも絶妙で、ひとつひとつ笑わせてくれる展示が園内にはいっぱい!ここでご紹介した解説文はそのうちのほんの一部なので、鞍ヶ池動物園へお出掛けの際は是非、その他たくさんの解説文を探してみてくださいね。

  • 写真:mikish

カップルの場合、ぎこちない初デートで訪れれば、笑い声の絶えない楽しい時間になること間違いなしです。

まだまだあります!鞍ヶ池動物園の楽しみ方

季節の記念撮影

  • 写真:mikish
  • 写真:mikishシーズンになると「クリスマス」という顔はめパネルも登場。

クリスマス頃になると、鞍ヶ池動物園ではシーズンの写真撮影ができます!季節感もありますし、パネルの下の方には筆記体でスポット名も入っているので、記念にもなりますよ。インスタ映えしますね。

モルモットの展示室

  • 写真:mikish是非、あの人と一緒に入ってみたい「モル部屋」。

モルモットの展示室はその名も「モル部屋」!臆病なモルモットを静かに飼育したいという飼育員さんの気持ちが詰まった小部屋です。

子供が喜んで駆け込みそうな展示ですが、大人も恥ずかしがらずに入ってみてくださいね。モルモットが身を寄せ合って過ごす姿に癒されること間違いなしですよ。

鞍ヶ池動物園
豊田市 / 動物園 / 子供が喜ぶ / 穴場デートスポット / 遊び場
住所:鞍ヶ池動物園地図で見る
Web:http://www.city.toyota.aichi.jp/shisetsu/sports/ko...

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


愛知デートに!カップルにおすすめのデートスポット60選

全国的に人気の名古屋港水族館や、世界一周旅行気分が味わえる野外民族博物館 リトルワールド、スケルトンの観覧車がスリリングなサンシャインサカエなど、カップルのお出...


愛知のおすすめドライブスポット25選!車でお出かけしよう

緑豊かで静寂を感じられる熱田神宮や、一年中満開のお花を鑑賞できる観光農園 花ひろば、三河湾を一望しながらドライブが楽しめる三ヶ根山スカイラインなど、車でお出かけ...

愛知を遊び尽くす!おすすめの観光スポット17選

日本第2位、第3位の大きさを誇るふたつのテーマパークをはじめ、愛知県には楽しくて思いっきり遊べるレジャースポットがたくさんあります。また金のシャチホコで有名な「...

愛知県の人気観光スポットTOP20!旅行好きが行っている観光地ランキング

名古屋城に名古屋港水族館、熱田神宮など愛知県の数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に...

【豊田市】夏の香嵐渓で「流しそうめん」と森林浴!三州足助屋敷で過ごす涼しい週末

東海地方が誇る紅葉の超名所「香嵐渓(こうらんけい)」が、実は夏も楽しめるスポットだということをご存じでしょうか?流しそうめんなどのイベントも盛りだくさん、家族み...

この記事を書いたトラベルライター

[国内97温泉地滞在]温泉旅をこよなく愛する子連れトラベラー
私にとって、未知なる場所へ行くことは最高の楽しみです。
目的地へ向かう道中も含めて、旅行が大好き。
そこで出会う人、景色、そして食べ物、すべてに心ときめきます。

大学卒業後は温泉に夢中になり、一日でも休みがあれば温泉旅行へ。
仕事帰りに夜行バスに乗って日本国内を周りました。

現在は1児の母として育児に奮闘しながら、のんびり家族旅行を楽しんでいます。

育児に頑張るママさんパパさん方へも
疲れた心と体を癒す旅行の情報をお伝えできれば幸いです。

共通語は英語!?クラブメッド石垣島で海外リゾート気分を満喫しよう!!

フランス発のリゾート、クラブメッドをご存知でしょうか?オールインクルーシブ(つまり滞在中は食べ放題&飲み放題&遊び放題)のリゾートです。沖縄県にあるクラブメッド...


【愛知】絶景ありグルメありブランコあり!日間賀島で遊びつくそう!

ご存知でしょうか?日本三大都市のひとつ名古屋市からたったの1時間強で行ける離島、日間賀島(ひまかじま)。昔から、近海でたくさん獲れるタコとフグがとても美味しいこ...


【豊田市】夏の香嵐渓で「流しそうめん」と森林浴!三州足助屋敷で過ごす涼しい週末

東海地方が誇る紅葉の超名所「香嵐渓(こうらんけい)」が、実は夏も楽しめるスポットだということをご存じでしょうか?流しそうめんなどのイベントも盛りだくさん、家族み...

【沖縄】ジャグジーから満天の星空も!カヌチャリゾートで過ごす休日

今度の大連休はリゾートへ行こう!という時にまず思いつくのが沖縄ですよね。今回は、沖縄県に数あるリゾートホテルの中でも広大な敷地面積を誇る「カヌチャベイホテル&ヴ...

【京都府】絶景・貸し切り空間♡天空カフェでお殿様気分を満喫しよう!

絶景の貸し切り空間「天空カフェ」は、京都市内から南東へ少し足を伸ばした京都府和束町にあります。京都府景観資産登録第1号に指定された美しい茶畑風景を眺めつつ、お茶...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります