屋久島
屋久島観光
日本ではじめて世界自然遺産に登録された森に覆われた島

山登りだけじゃないよ!魅力いっぱいの屋久島を一周ドライブ♪

取材・写真・文:

愛知在住

2018年5月4日更新

2,672view

お気に入り

写真:myao

屋久島というと、山登りや海遊びをする為に訪れる方が多いのではないでしょうか。しかし屋久島は、島をぐるっと一周できるのも魅力のひとつ。是非レンタカーを借りて、屋久島一周の日をプランに入れましょう!島全体から、いろいろな屋久島を体感してみてください◎

この記事の目次表示

屋久島は一周約100km、各地に見どころがあります

丸に近い五角形の屋久島は、周囲およそ130km。主要道路である県道77、78号線は島を一回りしており、一周約100kmあります。ノンストップで走行すると、3〜4時間程度。各地の見どころに立ち寄りながらドライブをすると、半日〜1日で一周することができます。

また、屋久島は丸に近い形をしているので、場所を伝える時に時計に例えて、「今いるのは大体1時の辺り…」などと表現したりすることも。初めて訪れた方でも、どの場所にいるのか把握しやすいと思います。ここでは主な見どころを7ヶ所、走行車線が海側になる時計回りで紹介したいと思います。

1.千尋の滝

  • 写真:myao

巨大な花崗岩のV字谷に落ちる、落差60mの千尋(せんぴろ)の滝。その一枚岩が、大人が千人両手を広げた大きさほどもあると例えられ、千尋と言われています。そう言われるのも納得の壮大さ!「ファイト一発!」でお馴染みの、リポビタンDのCMロケ地としても有名です。

駐車場から、滝とは反対方向に進むと展望台があります。そこから望む、海側の景色も絶景なので、是非そちらにも訪れてみてください!

  • 写真:myao
  • 写真:myao展望台から観る千尋の滝
  • 写真:myao机があるので、ここで旅の便りを綴ってみては?
麦生 原地区(島の南東約5時の方向)から山側に15分程。
千尋の滝
屋久島 / 自然・景勝地
住所:鹿児島県熊毛郡 屋久島町麦生地図で見る
電話:0997-47-2111

2.大川の滝

  • 写真:myao

「日本の滝100選」にも選ばれている、大川(おおこ)の滝。屋久島の滝の中で、水量など最大規模を誇り、落差88mの滝の間近まで行けるのが魅力です。滝壺に水が落ちる様はダイナミック!是非大きな岩を渡り、水しぶきを感じるほど近くまで足を運んでみてください。

近くには、名水100選「大川湧水」も湧き出しています。

  • 写真:myao
  • 写真:myao
栗生地区(島の南西約8時の方向)。道路からも近いです。
大川の滝
屋久島 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町栗生地図で見る
電話:0997-49-4010

3.立神岩橋

  • 写真:myao

大川の滝から2、3分、西部林道の入口に近い場所にある立神岩橋。ここからの景色はオススメです!また、橋の名前にもなっているように、眼下にはピラミッド型の立神岩が見られます。立神岩とは、尖った岩に神様が立ち、海の往来や漁を見守る場所。パワースポットとも言われています。

  • 写真:myao
立神岩橋
屋久島 / 自然・景勝地
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町地図で見る

4.西部林道

  • 写真:myao

島の西側、栗生地区から永田地区位置する世界遺産登録地の西武林道。屋久島が世界遺産登録される基盤となった照葉樹林が広がっています。沿岸部では唯一の世界遺産地域であり、その距離は約13kmに及びます。

ここでは野生のヤクシカやヤクザルが姿を現すことが多く、道路上でのんびりと寛ぐヤクザルも。道も細いので、対向車と動物に気をつけながらゆっくりと、安全運転で進みましょう。

  • 写真:myao驚かせないようにゆっくりと進みましょう
  • 写真:myao気持ち良さそうなヤクザル
西部林道
屋久島 / 自然・景勝地
住所:屋久島町 西部林道地図で見る
電話:0997-43-5900

5.屋久島灯台

  • 写真:myao

島の最西端、永田岬にそびえる屋久島灯台。1987年に建てられ、100年以上の歴史を持ちます。真っ白な建物は青い空と海によく映えます。眺めも良いので、天気の良い日は是非訪れてみてください。

永田地区(島の西約10時の方向)。途中の道は狭いですが、車を停める場所はあります。
屋久島灯台
屋久島 / 展望・景観
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町永田地図で見る

6.いなか浜

  • 写真:myao

島の北西に位置する、いなか浜。白砂の海岸が広がり、青い海と空との絶景に、思わず裸足になって駆けたくなります。ここはウミガメの上陸地でもあり、5月〜7月にかけては産卵、8月〜9月にかけては孵化の様子や、小ガメが海へと帰ってゆく姿を観察することができます。

  • 写真:myaoいなか浜からは口永良部島が見える。
  • 写真:myao思わず童心に返ってしまう
永田地区(島の北西約11時の方向)。
永田いなか浜
屋久島 / ビーチ
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町永田地図で見る

7.益救神社

  • 写真:myao

島の北東部、宮之浦地区にある益救(やく)神社。奥社が屋久島最高峰の宮之浦岳にある、格式高い神社です。もし登山されるのであれば、こちらでお参りして行かれても良いですね。

  • 写真:myaoユーモアあるおみくじ
  • 写真:myao登山守もあります。(¥1,000)
宮之浦地区(島の北東約1時の方向)。
益救神社
屋久島 / 社寺・教会
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦277地図で見る

最後に

レンタカーは西武林道など細い道も多い為、軽自動車やコンパクトカーを借りることをオススメします。店舗はフェリーや高速船トッピーが停まる宮之浦地区や安房地区など、主要地区にあります。ここのふたつの地区は宿も多い為、例えば宮之浦で借りて安房で返却のできる店舗もあり、便利ですよ。

屋久島にはバスも通っていますが、車を借りることで島全体の魅力スポットに足を運ぶことができます。今回紹介したスポットはほんの一部。是非、屋久島一周DAYをプランに入れて、各エリアをまわって、お気に入りスポットを見つけてみて下さいね。

ちなみに…お店など火曜水曜は定休日が多いのでご注意を!

レンタカー情報  http://yakukan.jp/trans/index.html
屋久島観光協会HP TOP http://yakukan.jp/index.html
屋久島
鹿児島 / その他スポット / 観光名所
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

屋久島の旅行予約はこちら

屋久島のパッケージツアーを探す

屋久島のホテルを探す

屋久島の航空券を探す

(鹿児島空港)

(屋久島空港)

屋久島の現地アクティビティを探す

屋久島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本の人気の渓谷・峡谷TOP20!旅行好きが行っている全国の渓谷&峡谷ランキング

高千穂峡や黒部峡谷、厳美渓や香嵐渓などをはじめとする日本の渓谷・峡谷の中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)が実際に行...


全国のおすすめ絶景47選!感動の景色に出会える観光スポット特集

透き通った海や湖、一面のお花畑に山奥の秘境にある景勝地など、写真に収めたくなる絶景が全国にはたくさんあります。全国各地の絶景が見られる観光スポットをご紹介します...

【屋久島】縄文杉・白谷雲水峡へ行く際の服装・持ち物アドバイス

屋久島の雄大な自然は、人里から離れた場所にあります。『もののけ姫』の世界で知られる白谷雲水峡までは往復約6時間、縄文杉までは往復約10時間が目安の歩行時間となっ...

次の旅行は世界遺産へ!日本が誇る全22の世界遺産ガイド

「どこか国内を旅行したいな〜♪」と思ったとき、世界遺産から旅行先を選んでみるのはどうでしょう?2018年10月現在で日本には22の世界遺産があり、そのほか遺産候...

「白谷雲水峡→縄文杉」完全ガイド!1日で屋久島の2大名所を満喫!

世界遺産・屋久島の魅力といえば、世界遺産区域にある「縄文杉」と、映画『もののけ姫』の世界観として有名な「白谷雲水峡」です。基本的には、1日でどちらかを訪れるのが...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅する事が大好き!クラフト作家ライター
いつからか、旅をして知らない世界を垣間見るのが大好きになった。
普段は銘木などでナチュラルアクセサリーやコモノを制作して、WEBやイベントで販売しています。"タンポポの綿毛と旅しよう"と題したペンダントも作る程の旅好き。観光地を巡るのも好きだけれど、地元の人が訪れる場所、ガイドブックに載っていないような場所を探して暮らすように旅する方が好き。モノづくりをしているので、海外のホームセンターで興奮して工具を買って帰ってきたこともあります(笑)。最近は山登りも始めて、旅先も大自然があるところが多くなりました。そんな私の目線から観た世界が、あなたの旅の発見や参考になったら幸いです。
http://www.rocca39.com/

【香川・父母ヶ浜】SNSで話題沸騰中!まるでウユニな写真を撮ってインスタ映え♪

香川県三豊市。ここに、最近インスタグラムやフェイスブックで話題の「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」があります。どう話題かというと、南米ボリビアのウユニ塩湖で撮ったかの...


日本で唯一!砂浜を車で走れる!【石川】千里浜なぎさドライブウェイ!

金沢市街からのアクセスも車で40分程の、石川県羽咋(はくい)市。そこに、日本で唯一波打ち際を車で走れる砂浜、千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイがあります。な...

自然好きにはたまらない!小笠原諸島・母島で穏やかな島時間を満喫!

東京都に属する小笠原諸島には、父島と母島、2つの有人島があります。父島から定期船で約2時間、南へ約50kmの場所にある母島。人口500人未満の母島は、父島に比べ...

【静岡】城ヶ崎海岸の迫力がすごい!吊り橋と遊歩道を歩こう!

静岡県伊東市の南西に位置する城ヶ崎海岸。 伊豆東部火山群である大室山ができた約4,000年前の噴火で溶岩が海へ流れ出て、海の侵食作用で削られてできたのが城ヶ崎海...

これぞ北欧の村♪ヘルシンキから行くアーティスト村フィスカルス!

フィンランドの首都ヘルシンキから西へ約85kmの場所に、人口は600人程ですが、観光客は年に10万人訪れるというフィスカルス村があります。もともとは工業地帯でし...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?