秋田
秋田観光
東北一の日本酒生産量をほこる一大米どころ

日本100名城のひとつ、秋田県「千秋公園(久保田城跡)」の見どころ10選

取材・写真・文:

ニュージーランド在住

2016年12月5日更新

723view

お気に入り

写真:mumin

秋田駅から徒歩10分程にある「千秋公園(久保田城跡)」は、秋田県で唯一「日本100名城」に選出された、秋田藩主・佐竹氏の居城です。城内は本丸や二の丸跡に当時のおもむきを残す、自然豊かな日本庭園となっていますよ。ぜひ秋田の歴史に触れながら、のんびりと散策してみてください♪

この記事の目次表示

「千秋公園(久保田城跡)」とは

  • 写真:mumin久保田城御隅櫓

千秋公園とは、秋田藩主・佐竹氏の居城「久保田城」の城跡を、明治29年造園家の長岡安平により日本庭園として設計・整備された公園です。

久保田城は天守閣や石垣をもたない平山城として知られ、また幾多の火災により現存するものも少ないのですが、本丸の石段や御物頭御番所などが残っているほか、表門や御隅檜が復元されており見どころが沢山あります。秋田に訪れたら、まずは定番観光スポット・千秋公園へ行ってみましょう♪

千秋公園
秋田 / 公園・動植物園 / 建造物 / 観光名所
住所:秋田県秋田市千秋公園地図で見る
電話:018-832-7941(秋田市観光案内所)
Web:https://www.city.akita.lg.jp/kurashi/doro-koen/100...

見どころを訪ねてみよう

【1】大手門の堀、穴門の堀

  • 写真:mumin大手門の堀

「大手門の堀」と「穴門の堀」は、久保田城時代からある外堀。初夏には蓮の花が咲き誇る、とても綺麗な場所です。外堀に面した広小路は、夜にはぼんやりと街灯がともり、秋田の繁華街・川反まで誘う風情ある通りとなります。

  • 写真:mumin広小路

【2】東海林太郎胸像(記念碑)

  • 写真:mumin東海林太郎胸像

「赤城の子守唄」「国境の町」などのヒット曲で知られる、秋田県出身の歌手・東海林太郎氏。ファンによって造られた胸像が、千秋公園の入り口にあります。胸像の前に立つとセンサーが反応し、東海林氏のヒット曲が流れてきます。どこか哀愁を感じる素敵な歌でした。

東海林太郎胸像
秋田 / その他スポット
住所:秋田県秋田市千秋明徳町2-52地図で見る
Web:http://www.city.akita.akita.jp/city/ur/pc/sensyuko...

【3】茶室「宣庵(せんあん)」

  • 写真:mumin茶室「宣庵」

千秋公園の西側にある、本格的な茶室「宣庵」。秋田市建都350周年の記念として、県内茶人有識者の厚意により建設・寄贈されました。茶庭には加藤清正氏が朝鮮から持ち帰ったと言い伝えられる、船形の手水鉢があります。

茶室 宣庵
秋田 / その他スポット
住所:秋田市千秋公園1地図で見る
電話:018-888-5753(秋田市建設部公園課)
Web:http://www.city.akita.akita.jp/city/ur/pc/sensyuko...

【4】秋田市立佐竹史料館

  • 写真:mumin佐竹史料館

秋田藩主・佐竹氏ゆかりのものを展示している「秋田市立佐竹資料館」。「秋田初代藩主佐竹義宣書状」や初代・義宣氏所用の「人色皮包仏胴黒糸威具足」などがあり、見応えがあります。受付で「日本100名城」のスタンプもおせますよ。

  • 入館料(2016年11月現在):一般100円、高校生以下 無料
秋田市立佐竹史料館
秋田 / 博物館・美術館
住所:秋田市千秋公園1番4号地図で見る
電話:018-832-7892
Web:http://www.city.akita.akita.jp/city/ed/st/

【5】御物頭御番所(おものがしらごばんしょ)

  • 写真:mumin御物頭御番所

「御物頭御番所」は二ノ門(長坂門)の開閉管理や城下の警備、火災消火等を担っていた物頭(足軽の組頭)の詰所。幾多の火災により全焼してしまった建物のなかで、城内で唯一現存している建物です。(冬季は閉鎖されています。)

御物頭御番所
秋田 / 遺跡・史跡
住所:秋田市千秋公園1番6号地図で見る
Web:http://www.city.akita.akita.jp/city/ed/st/osumiyag...

【6】久保田城表門(一ノ門)

  • 写真:mumin久保田城表門

久保田城の玄関口である、本丸の久保田城表門。警備の観点からも重要な地点とされ、南側には門の警備を担う「御番頭局」、門の下手には侵入者を警戒する「御物頭御番所」を設け、厳重な守りを固めていたといいます。表門は平成13年に復原されたものです。

【7】佐竹義堯公銅像

最後の藩主、第12代秋田藩主・佐竹義堯氏の銅像です。義堯氏は戊辰戦争では新政府軍について戦い、明治維新の激動の時代を生きた象徴的な方です。今は亡き本丸跡地に、建立されています。

佐竹義堯公銅像
秋田 / その他スポット
住所:秋田市千秋公園1番10号地図で見る
Web:http://www.city.akita.akita.jp/city/ur/pc/sensyuko...

【8】八幡秋田神社

  • 写真:mumin八幡秋田神社

初代秋田藩主・佐竹義宣氏、9代・義和氏、12代・義尭氏を祀る、「八幡秋田神社」。本殿は天保3年に建てられた秋田県有形文化財でしたが、平成17年の放火により焼失。現在は再建されています。

八幡秋田神社の「鳩みくじ」は、結ぶと鳩の形になって可愛いと評判だそう。残念ながら筆者は訪問後に知ったのですが、ぜひ皆さんはおみくじを引いてみてくださいね。

八幡秋田神社
秋田 / 社寺・教会
住所:秋田県秋田市千秋公園1-8地図で見る
電話:018-832-2066

【9】与次郎稲荷神社

  • 写真:mumin与次郎稲荷神社

八幡秋田神社の境内にある「与次郎稲荷神社」。与次郎稲荷神社には、飛脚として仕えた狐「与次郎」と初代藩主・義宣氏との悲しい物語が語り継がれています。八幡秋田神社、与次郎稲荷神社それぞれで御朱印を押していただけます。

与次郎稲荷神社
秋田 / 社寺・教会
住所:秋田県秋田市千秋公園1-9地図で見る

【10】久保田城御隅檜

  • 写真:mumin久保田城御隅櫓

市政100周年を記念して復元された、久保田城の御隅櫓(おすみやぐら)。久保田城にあった8つの御隅櫓のうち、本丸の北西に位置していた櫓が再建されています。

館内は源氏の流れを受け継ぐ佐竹一族の歴史や久保田城、城下町について紹介されています。3・4階は展望デッキとなっていて、秋田市内を一望することができますよ。夜にライトアップされた姿も素敵です(2016年11月現在、節電のためライトアップは行っていません)。

  • 入館料(2016年11月現在):一般100円、高校生以下 無料
久保田城御隅檜
秋田 / 展望・景観
住所:秋田市千秋公園1番地図で見る
電話:018-832-7892
Web:http://www.city.akita.akita.jp/City/ed/st/osumiyag...
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

秋田の旅行予約はこちら

秋田のパッケージツアーを探す

秋田のホテルを探す

秋田の航空券を探す

秋田の現地アクティビティを探す

秋田のレンタカーを探す

秋田の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年12月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


【2019】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

秋田観光の穴場、「抱返り渓谷」の見どころ完全ガイド!

神秘的な碧い渓流や、紅葉の名所として知られる「抱返り渓谷」。田沢湖や角館からも程近く、秋田観光の穴場スポットです。今回は抱返り渓谷に行くならおさえておきたい見ど...

2020年初詣におすすめ!【全国47都道府県別】初詣の人出トップ寺社一覧

全国47都道府県ごとに、もっとも初詣客の多い寺社を一挙にご紹介!2019年の初詣は、たくさんの人が新年の開運祈願に訪れる、人気の寺社へ初詣に出かけてみませんか?

この記事を書いたトラベルライター

無計画さが玉にきず、自由気ままなトラベラー。
幼い頃からよく動き回る子どもだった私は、そのまま大人になり大の旅行好きとなりました。見知らぬ街で、はじめてみる景色や人との出会いが、冒険しているようで大好きです。国内外さまざまな場所へ行き、「旅をしながら暮らすこと」が将来の夢。自分の経験も踏まえつつ、読者の方に役立つ情報をお届けしたいと思います。

【岩手県】ここだけは行きたい!定番のおすすめ観光スポット5選

北海道に次いで広い面積をほこる岩手県は、世界遺産の「平泉」をはじめ、リアス式海岸で知られる「浄土ヶ浜」や「龍泉洞」など、歴史的建造物やうつくしい景勝の宝庫!日本...


お土産も揃う、巨大市場!八戸観光の定番「八食センター」の見どころ10選

八戸観光といえばココ、「八食センター」。港町・八戸ならではの新鮮な魚介類や珍味、変わり種スイーツに八戸B級グルメモニュメントまで、ありとあらゆるものが揃う巨大市...

冬の蔵王はこう楽しむ!山形・蔵王の見どころ4選&周辺のおすすめ観光スポット4選

宮城県と山形県の県境にそびえる「蔵王連峰」。日本百名山にも選ばれた美しい山は、夏はエメラルドグリーンの神秘の湖「御釜」や、冬にはスノーモンスターと呼ばれる「樹氷...

秋田観光の穴場、「抱返り渓谷」の見どころ完全ガイド!

神秘的な碧い渓流や、紅葉の名所として知られる「抱返り渓谷」。田沢湖や角館からも程近く、秋田観光の穴場スポットです。今回は抱返り渓谷に行くならおさえておきたい見ど...

岩手・三陸の景勝地「浄土ヶ浜」で、”青の洞窟”へ行ってみよう!

三陸がほこる、国の名勝「浄土ヶ浜」。まるで浄土のように美しいこの場所には、「青の洞窟」の異名をもつ魅惑のスポットがあるんです。ここでは浄土ヶ浜や青の洞窟の見どこ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?