赤穂市

【兵庫・赤穂】まるおファームでスイーツの様ないちご狩り

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:43都道府県

2022年3月1日更新

258view

お気に入り

写真:ririco

瀬戸内の温暖な気候で、太陽をたっぷり浴びて育てられた「まるおファーム」のいちご。スイーツのように甘く、昨今話題の「赤穂スイーツ」にも使われています。そんないちごを60分間食べ放題できるいちご狩りをご紹介します。

この記事の目次表示

スイーツのようないちごをつくる「まるおファーム」

  • 写真:ririco

兵庫県の西端、瀬戸内海側にある赤穂市(あこうし)。赤穂義士と温泉、それに牡蠣とスイーツの街として知られています。赤穂ICから車で海の方へ15分ほど南下した場所にあるまるおファームでは、いちごの直売やいちご狩りを行っており、例年1月中旬から5月下旬までいちご狩りが楽しめます。

  • 写真:riricoパティスリーノアのスイーツ
  • 写真:riricoせとうちジェラートBanbiのジェラート

まるおファームでは、スイーツのように甘くてジューシーないちごをつくることを掲げており、同じく赤穂市内にあるパティスリーノアや、せとうちジェラートBanbiなどの有名スイーツ店でも、まるおファームの完熟いちごを使用しています。

「まるおファーム」のいちご狩りの3つのオススメポイント

1.ゆっくりいちご狩りを楽しめる

まるおファームのいちご狩りは、完全予約制で密になることもありません。いちご狩りの時間も60分間あるので、時間に追われることなくゆっくりといちご狩りを楽しめます。

  • 写真:ririco
  • 写真:ririco

ハウス内に椅子とテーブルが用意されているので、座って食べることができるのも嬉しいです。

2.たくさん品種を食べ比べできる

  • 写真:ririco

ハウスの中には、たくさんの品種のいちごが栽培されています。甘みや酸味、食感などが異なる品種のいちごを食べることができるので、ぜひ看板を目安に食べ比べて見てください。

紅ほっぺ

  • 写真:ririco

粒が大きくて鮮やかな紅色の紅ほっぺは、糖度が高く甘くてジューシー。ハウス内で一番多く栽培されている品種です。

さちのか

  • 写真:ririco

糖度が高く、香りも良い、食べ応えのあるいちごです。

とちおとめ

  • 写真:ririco

酸味が少なく、糖度が高い、バランスの良いいちごです。

おいCベリー

  • 写真:ririco

ビタミンCが多く含まれていて、甘みとともに酸味も楽しめます。

章姫(あきひめ)

  • 写真:ririco

果実が縦に長い独特の形をしています。柔らかく、甘みが強いです。

3.安心して食べられるこだわりいちご

有機質肥料や、害虫を虫などの自然の力で駆除する天敵農法を用いたこだわりの農法と、地面に触れない高設栽培なので、安心してもぎたてのいちごを食べられます。

  • 写真:ririco

高設栽培は、子供も大人もいちごが取りやすいのも嬉しいポイントです。

「まるおファーム」のいちご狩りに行くには

  • 写真:ririco

「まるおファーム」は、完全予約制です。インターネットで予約をしましょう。インターネット予約は毎週月曜日の朝9時に更新されます。

当日受付で料金を支払い、はさみとバケツ(コロナ期間中は紙袋)を受け取り説明を聞いたら、いちご狩りをスタートできます。

  • 営業時間11:00〜15:00(最終受付)
  • 料金(60分間食べ放題):大人(小学生以上)1,500円、子供(3~6歳)1,000円
  • 定休日:不定期(いちご狩り期間は無休ですが、いちごの量などが少なくなった場合には、インスタグラム:現在のいちごの実り状況でお知らせされています)

まるおファームのいちごはお土産にも

まるおファームの直売所では、9:00〜16:00でいちごを1パック(税込500円)単位で購入することができます。

  • 写真:ririco
  • 写真:ririco

花岳寺や赤穂城に近いスーパーマーケット主婦の店・赤穂店でもまるおファームのいちごが購入できます。数量限定なので、朝の時間がねらい目です。

  • 写真:ririco

遠方の方は、オンラインショッピングでの購入も可能です。

まるおファーム
赤穂市 / 果物狩り / いちご狩り
住所:兵庫県赤穂市中広1830−2地図で見る
Web:https://maruo-farm.com/index.html

この記事を書いたトラベルライターから一言

60分間食べ放題で、完熟いちごを思う存分いただける「まるおファーム」さんで、いちご狩りを楽しんでみるのはいかがでしょうか。(ririco)

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

いつもどこかにぶらり旅
食べ歩き、温泉、大自然、アート巡りが趣味です。
時間ができると、ぶらり旅に出かけます。
趣味のカメラに焼き付けた、その場所に行ったからこそ楽しめる景色やグルメの情報をお届けできたらと思います。
http://yuyutoriri.blog.fc2.com

【アメリカ】北米限定!スターバックスコーヒーのオススメお土産

日本では''スタバ''の略称で親しまれている大人気のスターバックスコーヒー。発祥の地である北米では、北米限定のグッズが多く発売されています。可愛くて使えるものか...


東海道新幹線ワゴンサービスの絶品スイーツ・お土産

旅行や出張などさまざまなシーンで利用される東海道新幹線。車内販売のワゴンサービスで販売されている、香り高いコーヒーに合う新幹線スイーツやお土産にもできるお菓子は...


子供が喜ぶJR四国でアンパンマンづくしの鉄道旅!

『それいけ!アンパンマン』の作者、やなせたかし先生の故郷がある四国では、アンパンマン列車やバスが運行しています。フォトスポットやグルメ、限定のお土産なども充実し...

【明石】定番?金?ゴジラ?駅弁「ひっぱりだこ飯」の魅力

全国的に有名なロングセラー駅弁「ひっぱりだこ飯」には、キラキラ輝く「金色のひっぱりだこ飯」や、東宝の映画『ゴジラ』とコラボレーションした「ゴジラ対ひっぱりだこ飯...

【宮島】今だけ!修繕中の厳島神社の大鳥居が美しい

海上に立つ厳島神社の大鳥居は、2021年1月現在、70年ぶりに修繕工事が行われていて、海の青に映える朱色の鳥居は足場やネットに覆われています。しかし足場ごとライ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります