明石市

【明石】定番?金?ゴジラ?駅弁「ひっぱりだこ飯」の魅力

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:43都道府県

2021年2月18日更新

16,674view

お気に入り

写真:ririco

全国的に有名なロングセラー駅弁「ひっぱりだこ飯」には、キラキラ輝く「金色のひっぱりだこ飯」や、東宝の映画『ゴジラ』とコラボレーションした「ゴジラ対ひっぱりだこ飯」など、目にも舌にも美味しい種類があるのをご存知ですか?

この記事の目次表示

ロングセラー駅弁「ひっぱりだこ飯」とは?

  • 写真:ririco

全国に名を知られた駅弁「ひっぱりだこ飯(税込1,080円)」。1998年に神戸・明石と淡路島を結ぶ明石海峡大橋の開通を記念して、明石の味を手軽に食べてもらおうと、創業明治36年の老舗弁当屋の淡路屋によって山陽新幹線・西明石駅の駅弁として誕生しました。

  • 写真:ririco

発売から20年、「ひっぱりだこ飯」は2017年度の「OMOTENASHI selection」を受賞したり、累計販売数1,000万個を超えるなど、ロングセラーの人気弁当となっています。

目にも舌にも美味しいこだわりの弁当

独自に焼き上げた、たこ壺風の陶器

  • 写真:ririco
  • 写真:ririco

お弁当が入っている陶器は、明石が発祥といわれるたこ壺漁に使用する壺を模して独自に焼き上げたこだわりの品。落ち着いた色味に立体感のあるたこが描かれた陶器はおしゃれで、かつしっかりとした作りなので食べ終わった後も再利用が可能です。

明石名物も入ったにぎやかな具材

  • 写真:ririco

明石海峡近海で獲れたやわらかい「明石だこ」のうま煮や穴子のしぐれ煮などの明石名物をはじめ、椎茸煮、錦糸玉子、筍土佐煮、人参煮、菜の花煮などたくさんの具材が醤油飯と合わせられており、様々な味をが楽しめます。また、食べ進めていくと醤油飯の中からたこのすり身で作ったたこ天が顔を出したりするなど、最後まで飽きないお弁当です。

様々なバリエーションのひっぱりだこ飯

  • 写真:ririco

プレミア感溢れる金色のひっぱりだこ飯(税込1,350円)

  • 写真:ririco

累計販売数1,000万個を突破した記念として2017年1月7日から販売されたのが、光り輝く「金色のひっぱりだこ飯」です。

  • 写真:ririco

陶器はもちろん、掛け紙やゴムまで金色にキラキラと輝いています。具材にも金塊をイメージした栗の甘煮が入り、プレミアム感満載の一品です。

世紀の対決!ゴジラ対ひっぱりだこ飯(税込1,300円)

  • 写真:ririco

世界的大人気シリーズ東宝の特撮怪獣映画『ゴジラ』に登場する怪獣ゴジラとコラボレーションした「ゴジラ対ひっぱりたこ飯」は、ひっぱりだこ飯発売20周年を記念して2019年1月5日に発売された注目の黒い新生です。

  • 写真:ririco

「ゴジラか、タコか、怪獣と駅弁の一大攻防戦」というキャッチコピーのもと、ゴジラとたこが戦う姿が描かれたシックな黒い陶器に、ゴジラの口から吐かれる「放射熱線」を受けたかのように焼かれた明石の焼きだこや、うずらの卵など、ゴジラの世界観をイメージした具材が追加されています。

  • 写真:ririco

かけ紙にはゴジラの足跡があったりと、ゴジラファンならずとも、胸が躍る完成された世界観が素晴らしいお弁当となっています。

お土産にもピッタリな商品も

持ち手がたこの足!?ひっぱりだこの珈琲カップ(税込1,200円)

  • 写真:ririco

ひっぱりだこ飯発売20周年記念として発売された、ひっぱりだこ飯の陶器をモチーフにした珈琲カップ。取っ手がたこの足のデザインなっています。落ち着いた陶器の色と合わせて遊び心がありつつおしゃれな一品です。

明石たこを使った蛸カレー(税込580円)

  • 写真:ririco

持ち帰りが出来るレトルトカレーの「蛸カレー」は、明石たこを使用して、たこの美味しさを追求した海のカレー。価格もお土産にぴったりです。

次のページを読む

明石市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

いつもどこかにぶらり旅
食べ歩き、温泉、大自然、アート巡りが趣味です。
時間ができると、ぶらり旅に出かけます。
趣味のカメラに焼き付けた、その場所に行ったからこそ楽しめる景色やグルメの情報をお届けできたらと思います。
http://yuyutoriri.blog.fc2.com

【アメリカ】北米限定!スターバックスコーヒーのオススメお土産

日本では''スタバ''の略称で親しまれている大人気のスターバックスコーヒー。発祥の地である北米では、北米限定のグッズが多く発売されています。可愛くて使えるものか...


東海道新幹線ワゴンサービスの絶品スイーツ・お土産

旅行や出張などさまざまなシーンで利用される東海道新幹線。車内販売のワゴンサービスで販売されている、香り高いコーヒーに合う新幹線スイーツやお土産にもできるお菓子は...


子供が喜ぶJR四国でアンパンマンづくしの鉄道旅!

『それいけ!アンパンマン』の作者、やなせたかし先生の故郷がある四国では、アンパンマン列車やバスが運行しています。フォトスポットやグルメ、限定のお土産なども充実し...

【宮島】今だけ!修繕中の厳島神社の大鳥居が美しい

海上に立つ厳島神社の大鳥居は、2021年1月現在、70年ぶりに修繕工事が行われていて、海の青に映える朱色の鳥居は足場やネットに覆われています。しかし足場ごとライ...

【兵庫】三田にあるお菓子の王国!パティシエ エスコヤマ

数々の国際コンクールで受賞歴を誇り、幅広く知られるパティシエの小山進さんがオーナーを務めるPATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エスコヤマ)は、百...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります