厚木市

【神奈川・鳶尾山】これからアウトドアにトライする人に穴場のハイキングスポット

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:47都道府県

2021年1月26日更新

757view

お気に入り

写真:えいぶゆう/TossyPhoto

自然の中でお休みの日はノンビリしたいもの。でも昨今のアウトドアブームでキャンプ場も人がいっぱいだし、登山もやったことがないからなあ・・・という人にピッタリの、お散歩とハイキングの中間のような、絶妙な関東の低山をご紹介します。

この記事の目次表示

鳶尾山(とびおさん)はどこにあるの?

今回ご紹介するのは、鳶尾山(とびおさん)。神奈川県の厚木市にある標高たった235mの低山です。235mは人口建造物よりも低いので、山を歩いたことがない人の入門編にピッタリ。残念ながら近隣には駐車場がないので、公共交通機関でアクセスするのがベター。本厚木駅の北口から鳶尾団地行きバス乗車、鳶尾団地バス停で下車します。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto鳶尾山ハイキングコース
鳶尾山
厚木市 / 自然・景勝地 / ハイキング
住所:厚木市鳶尾4-14地図で見る
電話:046-228-1131

天覧台公園

バス停から5分ほど歩くと、天覧台公園があります。ちょっとしたベンチもあるので、ここで装備を整えたり、ルートの下調べをすることもできます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto天覧台公園

公園の端に小さな山へと続く階段があります。ここがハイキングコースの入り口です。階段のそばには、ハイキングコースの概略図もあるので、ルートの確認をすることもできます。しっかりと手すりのついた階段ですが、この舗装された階段はそんなに長くはありません。すぐに鳥居が見えてきます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto鳥居

階段の先に鳥居!?とちょっとビックリされるかもしれませんが、日本は山岳信仰が盛んな土地がら、山には神社が建立されていることも少なくありません。ここ鳶尾山もこの先に神社があります。

平たんな山道

とはいえすぐに神社があるわけではなく、ここから20分ほど歩きます。本当に山道が初めてな人は、舗装路が途絶えると不安に思われるかもしれません。ですが、比較的平たんで、人が踏み慣らしたしっかりとした道なので、歩き始めればスルスルと歩けるでしょう。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto踏み慣らされた山道

まっすぐ歩いていくと、やがて朱い鳥居が見えてきます。

金比羅社

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto朱い鳥居

この鳥居が鳶尾山にある神社の目印。この鳥居のほんのちょっと先に、もう一つ鳥居があり、そこをくぐると神社があります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto金比羅宮

ここは鳶尾山の金比羅社です。金比羅は、もともとインドの神様のクンピーラ神が日本に伝わり「こんぴら」となったもの。クンピーラ→こんぴら。ね、わりとそのままの音が残ってますよね。クンピーラ神は、ガンジス川に住むワニが神様として崇められたものです。ここの金毘羅神は、その昔人々が疫病で苦しんでいた時にあらわれ、病気を治してくれたことから、病気平癒の神様として祀られたのが始まりだそう。

ところで、山中にある神社のわりに、ずいぶんピカピカだと思いませんか。実は元の建物は1951年に焼けてしまいましたが、2019年に再建されました。リニューアルほやほやなのです。

鳶尾山金比羅神社
厚木市 / 神社
住所:神奈川県厚木市棚沢 鳶尾山金比羅神社地図で見る

展望台

さらに10分ほど歩くと、展望台が見えてきます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto展望台

こう見ると小さな展望台のようですが、あなどることなかれ!展望台の階段を登っていくと・・・

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto関東一望

すぱーんと関東を一望することができます。公園の入り口からここまで30分ほどで登ってくることが出来るので、実は夜景の撮影スポットとしても人気があります。ただし、街灯などは一切ないので、懐中電灯(できれば両手のあくヘッドランプ)を必ず持参しましょう。

ちなみに夜景はこんな感じ。夜景は手持ちで撮影するのは難しいので、三脚があったほうがいいですよ。

  • 展望台からの夜景

山頂

さらに展望台から30分ほど歩くと、あっという間に山頂到着です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto山頂

山頂にはベンチもあるので、ここで休憩することもできます。ちょうどお昼時を狙って、お弁当持参で登ってみるのがおススメです。ちなみに、この鳶尾山の山頂には、「日本で初めて」というものが設置されていて・・・

じゃじゃーん。日本で最初の一等三角点があります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto一等三角点

地図を作る時の測量方法のひとつに、三角測量があります。三角測量とは、3つの地点を結んだ距離と、角度を調べながら測量するもので、この時、地面に固定された基準点を三角点と言います。この三角点には、一等から四等までの等級がありますが、鳶尾山にあるのはそのうち一等三角点です。

桜の名所へ

実は頂上まで行ったあとは、下山はあっという間なのですが、ちょっとだけ名所をご紹介すると、下山時に「桜の名所」と書かれた看板があります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto桜の名所

昔からある桜の名所というわけではなく、地域の有志が集まり、鳶尾山を桜の名所にするべく植樹活動を行っているそう。筆者が訪れた時は残念ながら秋だったので桜のシーズンではないけれど、どんな景色になるのか楽しみに春ごろ訪れるのもよいのでは。

あっという間に舗装路へ

この桜の名所の看板を過ぎると、あっという間に(体感で10分くらい)舗装路に出てしまいます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto舗装路

舗装路に出るとすぐハイキングコースの案内図があって、示された現在地を見ると、終盤なことがわかります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoハイキングコースの案内図

本当に初めての人は十分な距離かもしれませんが、ちょっとだけ山に登ったことがある人は物足りない距離かも。筆者はちょっとだけ物足りなかったので、最後に雰囲気が最高の神社にお参りにいくことにしました。

八菅神社

舗装路を20分ほど下っていくと、徐々に民家が見えてきます。その中に雰囲気のある神社がチラリ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto八菅神社

こちらは八菅神社(はすげじんじゃ)。修験道の修業の場として栄えたという神社です。筆者がここに寄りたかったのはワケがあります。それは・・・

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto歴史を感じる階段

この古くから使われていたであろう雰囲気MAXの、長い長い階段を登りたかったから・・・。階段の幅は昔のサイズなのか、非常に狭く、足を載せるとかかと部分がはみ出してしまうほどです。ひとつひとつの段の石は、角が舐めており、沢山の人が歩いたんだろうなあと想像させられます。この写真で見える階段の先まで行くと・・・

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto階段の先にまた階段

階段の先に、また階段!でも周囲の高い木々に守られて、静寂に包まれており、聖なる場所に導く階段のようで、とっても気分がいいです。ぜひぜひ、鳶尾山ハイキングの締めに、こちらの神社にも足をのばしてみてはいかがでしょうか。

八菅神社
愛川町(愛甲郡) / 神社
住所:神奈川県愛甲郡愛川町八菅山139地図で見る
Web:https://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?j...

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年12月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...


絶対後悔させない!湘南【江の島】の超詳しい観光&時間ガイド

湘南を代表する観光スポット「江の島」。どメジャーな観光スポットですが、意外にもガイドブックでは紙面の都合からか、江の島の見どころを収めきれていないんです。実際に...


【神奈川県・三浦半島】侮れない!プチ本格登山を楽しむ三浦アルプス

神奈川県の三浦半島にある三浦アルプスは、逗子、葉山、横須賀の境界にある山稜地帯です。三浦アルプスの一番の魅力は、200m程度の低い山々にもかかわらず、まるで原生...

【ベトナム】半日で巡る!お土産天国ダナン市街の見どころ

ベトナム中部の都市ダナンは、お土産天国と言っても差支えないほど、様々な名品が低価格で購入できるんです。中には女子ウケするカワイイ小物もいっぱい。そんなダナン市街...

天下の難所・箱根旧街道をちょっとズルしてハイキング【神奈川・箱根】

箱根といえば日本でも有数の温泉地です。平日・休日問わず、多くの観光客が訪れます。日本の温泉地ランキングでは、常に上位に挙がるほど人気で定番ともいえるエリア。その...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります