バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

2泊でも大満足!なバンコク女子旅モデルプラン

取材・写真・文:

2018年10月1日更新

1,144view

お気に入り

写真:mel.

タイのバンコクは歴史的な寺院、おしゃれなカフェ、おいしいローカルフード、リーズナブルに受けられるマッサージなど、女子旅にオススメな都市です。そんなバンコクを2泊4日で満喫するための、女子旅プランを紹介します!

この記事の目次表示

【1日目】昼間の便でのんびりバンコクへ向けて出発!

成田空港から直行便でバンコクへ

バンコクへは成田空港から直行便が毎日就航しています。エア・アジアやスクートといったLCC便も毎日複数便飛んでいるので、費用を抑えたいという方はLCCの利用もオススメです。

東京から、バンコクまでは直行便で6時間程度。14時に成田を出発する便であれば、現地には夜の18時~19時に到着できます。バンコク到着後はまず宿に向かいましょう。

空港~市内への移動方法

バンコクにはスワンナプーム空港とドンムアン空港の2つの空港があり、この2つの空港は中心部から距離が少し離れています。そのため利用する飛行機がどちらの空港に到着するのかは、事前に要チェックです!!LCCの航空会社であれば、ドンムアン空港に発着することが多いようです。

スワンナプーム空港に到着した場合、エアポート・レール・リンクと呼ばれる都市部と空港を結ぶ鉄道があります。鉄道を使えば20分程で主要エリアにアクセスすることができます。

ドンムアン空港を利用する場合、現在市内と空港を結ぶ鉄道がないので、タクシーまたは高速バスを利用して移動しましょう。荷物が多い場合は、タクシーの利用をオススメします。高速バスであれば約100円と、とっても安い値段で移動することができます。

ちなみに、筆者のオススメの滞在エリアはアソーク駅の周辺です。在留外国人が多く、駅前に大きなショッピングモールがあるエリアで、アソーク駅は高架を走る鉄道であるBTSと地下鉄の乗換駅にもなっているので、観光に出かける際にも非常に便利な駅です。

  • 写真:mel.ターミナル21は広くてピカピカのショッピングモールです。世界の様々な国の様子を模した数々のモニュメントも必見。

フードコートでお手軽ごはん!

アソーク駅直結のショッピングモールである「ターミナル21」には大規模なグルメフードコートがあります。タイ料理を扱う店が多く出店していて、手軽に美味しいタイ料理が楽しめます!写真のパッタイは52バーツ(約180円)でした。

  • 写真:mel.フードコート内は広くて綺麗
  • 写真:mel.フードコートにも関わらず味は本格的!なパッタイ
ターミナル21
スクンビット通り / ショッピングモール・デパート
住所:2.88 Sukhumvit Soi 19 Sukhumvit Rd North Klongtoei Wattana bangkok 10110地図で見る
電話:+66 2 108 0888
Web:http://www.terminal21.co.th/

【2日目】バンコクの定番観光スポットへ!

たっぷり時間を使って観光ができる滞在2日目は、バンコク3大寺院→ナイトマーケットの定番観光スポットを巡ります。

バンコク3大寺院を訪れよう

ワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンがバンコク3大寺院です。3大寺院は近い場所にありますが、ワット・アルンだけ大きな川を隔てた反対側に位置するため、オススメの巡り方はワット・プラケオ→ワット・ポー→ワット・アルンの順です。ワット・プラケオからワット・ポーへは徒歩で、ワット・ポーからワット・アルンへは渡し船を利用して移動ができます。

3大寺院はそれぞれが異なった雰囲気で、その立派な装飾に圧倒されること間違いなしです!

ワット・プラケオ(王宮)

ワット・プラケオ(王宮)は広大な敷地の中に入ると、煌びやかな建物が次々と目に飛び込んできます!装飾が本当にきれいで、豪華で圧倒されてしまいます。

ワット・プラケオの入場料金は、500バーツ(約1,700円)です。

  • 写真:mel.ワットプラケオの豪華な建築物
  • 写真:mel.ワットプラケオ内は金色の仏塔も
ワット・プラケオ&王宮
王宮周辺 / 社寺・教会
住所:Wat Phra keaw地図で見る
電話:02-224-3290

ワット・ポー

ワット・ポーはワット・プラケオとは異なり、落ち着いた雰囲気。横たわっている釈迦像「寝釈迦仏」が有名です。敷地内にはのんびり過ごしている猫もたくさんいますよ。

ワット・ポーの入場料金は100バーツ(約350円)で、チケットを買うとペットボトルの水が一本もらえるというサービスもあります。

  • 写真:mel.ワットポーと言えば寝釈迦仏
  • 写真:mel.ワットポーの様子。
ワット・ポー
王宮周辺 / 社寺・教会
住所:2 Sanamchai Road, Grand Palace Subdistrict, Pranakorn District, Bangkok地図で見る
電話:02-226-0335
Web:http://www.watpho.com/intro.php

ワット・アルン

最後はワット・アルン。ここを一言で表すと「白!」という感じです。青い空に映える白い仏塔は、日が暮れると美しくライトアップされることでも有名です。こちらにある仏塔は、途中まで階段で登ることができ、少し高いところからバンコクの景色を眺められるスポットでもあります。

ワット・アルンの入場料金は、50バーツ(約170円)です。

  • 写真:mel.ワットアルンは白くて装飾もかわいらしい
  • 写真:mel.ワットアルンに途中まで登った際に見える風景
ワット・アルン
王宮周辺 / 社寺・教会
住所:34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok地図で見る
電話:02-891-2978

ナイトマーケットでローカルな雰囲気を楽しむ!

日が暮れてきたらナイトマーケットを訪れてみましょう。カラフルな屋根の屋台が所せましと並ぶ、鉄道市場ラチャダーは駅からすぐとアクセスが良好なことから、観光客にも大人気の市場です。

  • 写真:mel.カラフルにびっしりと並ぶ屋台の様子

リーズナブルな屋台ごはんをお腹いっぱい食べたり、雑貨や服などを物色したり、屋台ゾーンの周辺にはおしゃれなバーもあるのでお酒を楽しむもよしです。

  • 写真:mel.ナイトマーケットではフード系の屋台が所せましと並びます
  • 写真:mel.ナイトマーケットの様子。座って食べられるお店もたくさん。
タラートロットファイ・ラチャダー
バンコク / 市場・朝市
住所:Thailand,Ratchadaphisek Rd,Bangkok地図で見る

【3日目】マッサージでリラックス&おしゃれなカフェ巡りをしよう!

バンコクはリーズナブルなマッサージ店やおしゃれなカフェがたくさん。女子旅だからこそ、最終日は普段の自分へのご褒美Dayにしましょう♪

リーズナブルなフットマッサージへ

バンコクでは、日本に比べてリーズナブルな価格でマッサージを楽しめます。日本人にも評判が良いのが、「ワットポーマッサージスクール」というマッサージ店。

こちらでは、フットマッサージや足の裏の角質取りなどが人気です。メニューの種類が多く日本語が通じるので、観光客でも安心です。

ワット・ポー・マッサージ・スクール・スクムビット校 直営店・サロン39
スクンビット通り / マッサージ
住所:1/54-55 Sukhumvit Soi39地図で見る
電話:02-261-0567
Web:http://www.watpo-school.com/

おしゃれなバンコクカフェでのんびり過ごそう

バンコクではおしゃれなカフェが流行中のため、空間やドリンクにこだわったカフェがたくさんあります。コーヒーやスイーツを楽しみながら、のんびりした時間を過ごしましょう。

「SHUGAA」は、淡い色合いの内装やデコレーションケーキなどが人気のお店。インスタ映え間違いなしのオススメカフェです!写真はフルーツスムージー(140バーツ・約480円)です。

  • 写真:mel.SHUGAAは入り口も内装もとってもおしゃれ!
  • 写真:mel.フルーツスムージー。グラスもかわいい
SHUGAA
トンロー・エカマイ / カフェ・喫茶店
住所:27 The Residence at 61 Bldg 61 Sukhumvit 61 Alley, แขว คลองตันเหนือ Watthana, Bangkok 10110 タイ地図で見る

深夜の飛行機で日本に帰国

帰りは深夜にバンコク発の飛行機に乗れば、早朝には日本に到着します。6時間前後のフライトも寝てしまえばあっという間です。

2泊でサクッとバンコク女子旅へ行こう!

いかがでしたか?バンコクは、手軽にリーズナブルに行くことができ、かつ女子に嬉しいポイントがたくさんの旅先です。グループ女子旅にも、女子ひとり旅にもオススメのバンコク、是非訪れてみてください!

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【タイ土産】好評につき第二弾!お土産にひときわうるさい元添乗員が太鼓判のおすすめ②

お土産ほど、あげる人と貰う人との距離や呼吸が現れるものはありません(笑)。「バラマキお土産でいいのよ」の距離感、「これあの人に良さそう」とその場にいない人を思い...

【タイ】100バーツ(約300円)で買える! JJマーケットのお土産5選!

日本人にも大人気の都市バンコク。数ある観光地の中でも、JJマーケットは安くてかわいい雑貨が買えることで大人気の場所です。そこで今回は、JJマーケットで買える10...


【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...

タイ人も絶賛!バンコクのおすすめレストラン3選

トムヤムクンやパッタイなど、美味しい料理が多いタイですが、実際どの店に入ったら良いか迷いませんか?そこで今回は、本場のタイ人も絶賛する、バンコクのローカルレスト...


美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

この記事を書いたトラベルライター

のんびり世界を歩きたい
美味しいもの、おしゃれなカフェ、かわいい路地が好きな学生トラベラーです。
自分のワクワクするものを求めて旅しています。

女友達といく女子旅も、カメラ片手に自由きままなひとり旅も、旅の魅力をみなさんにお届けします☆

インスタ女子に捧ぐ!台北のオススメカフェ4選

日本から近く、手軽さ、安さ、ごはんの美味しさなどで大人気の旅行先である台北。実は最近おしゃれカフェが増えているんです!そんな台北で筆者が実際に訪れて、フォトジェ...

初めての海外ひとり旅に香港をオススメする5つの理由

自由気ままにひとり旅にチャレンジしたい、でも一人で海外に行くのはやっぱり不安、という方へオススメしたいのが香港です。日本から飛行機で4時間程なので週末にサクッと...


【パリ】憧れのラデュレ本店でティータイム♪

色鮮やかなマカロンで有名な「ラデュレ」。その本店があるのが、パリのシャンゼリゼ通りです。お土産用のマカロンを買えるのはもちろん、豪華な内装の中、ティータイムを楽...

【ポルトガル】夏にしか見られない傘の道!フォトジェニックな町アゲダ

見上げればカラフルでかわいい傘が並ぶ。インスタ映え間違いなしのこの景色が見られるのがポルトガルにある小さな町、アゲダです。このカラフルな傘が見られるのは夏の間だ...


LCCで週末弾丸台北旅行!一泊でも満喫できるオススメプラン

LCC便の充実に伴い、日本から気軽に行ける旅行先として大人気の台北!週末を利用した1泊2日の弾丸旅行でも、台北を楽しみ尽くすことができるプランを紹介します。

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?