ディープなタイを体感!バックパッカーの聖地「カオサンロード」【体験編】

406

view
   2017年5月11日更新

微笑みの国タイ。東南アジアに位置し、常夏で雨季と乾季があります。物価も安く、LCCの発達により、気軽に旅行へ行きやすくなっています。そんなタイの首都バンコクにバックパッカーの聖地と呼ばれているところがあります。それは、''カオサンロード''。今回はカオサンロードでのおすすめ【体験編】として、訪れたらぜひ体験してほしいオススメをご紹介します。

カオサンロードのフォトスポット

THE カオサンロード!

カオサンロードといえば、この景色。

色々なガイドブックでよく見られる風景で、カオサンロードに着くとついつい写真を撮ってしまいます。日中は人通りが少なく大人数での記念撮影がしやすいですが、車やトゥクトゥクが通るため、周りを見ながら気を付けて撮らないといけないので、ご注意を。

一方、夜になると雰囲気が一変。歩行者天国になり、今度は人通りが激しくなります。少人数での記念撮影がGOODです。

旗が幻想的なカオサンロード

タイの街中でよく見かける黄色と青色の旗。黄色の旗は王様、青色の旗は王妃様を表しています。カオサンロード周辺では、写真のように頭上に多くの2色の旗が並んでいます。

通り一面に並んでいる景色は、なんだか幻想的です。トゥクトゥクと一緒に写真を撮ると、よりタイらしくなります。

タイ限定 ドナルド・マクドナルド

カオサンロードの名所と言えばこれ!手を合わせているドナルド・マクドナルド。タイならではのポージングです。タイでは、挨拶や感謝を述べる際に手を合わせます。

ドナルドも私たちに「サワディカップ(こんにちは)」と言ってくれているのでしょう。横にはKHAOSANROADの文字もあるので、一緒にサワディカップポーズで写真を撮りたくなること間違いなし!

カオサン通り

カオサン / 町・ストリート

 

住所:Khaosan Rd.

マクドナルド カオサン通り店

バンコク / ファーストフード / ハンバーガー

 

住所:265 Kaosan Road,Khwaeng Talat Yot,Khet Phra Nakhon,krung Thep Maha Nakhon 10200,タイ

ヘナタトゥー

日本ではまだまだ知られていないヘナタトゥーを、カオサンロードで体験することができます。

ヘナタトゥーとは?

ヘナタトゥーは、「ヘナ」という植物の葉を原料としたペイント液を使い、肌に直接絵柄を書いていくものです。普通のペンでお絵描きするように書いていくので、痛みは一切ありません。

タトゥーは、約2~3週間で消えるので安心!旅行の期間だけ楽しむことが出来る、いわば期間限定のタトゥーです。

お気に入りのデザインを描いてもらおう!

カオサンロードでは、ヘナタトゥー屋さんが多くみられます(特に夜!)。屋台として店を構えているので、初めて挑戦する方でも、気軽に立ち寄ることが出来ます。

デザインは見本の冊子から選んだり、オリジナルデザインもリクエストできます。料金はデザインの大きさによって様々で、屋台によっても違います。金額や書いてくれる人の技術などを比較してお店を選ぶのがポイント。

これはオリジナルデザインで書いてもらいました。

タイマッサージ

タイといえば、マッサージ!タイの伝統的なマッサージを気軽に、そしてお手軽に楽しむことが出来ます。カオサンロード周辺には、至る所にマッサージ屋さんがあります。夜になり、歩行者天国になると、外でマッサージをしているお店もみられます。

メニューはお店によって様々ですが、基本的に古式マッサージ・オイルマッサージの2種類から選ぶことができ、さらに全身か足のみ、時間なども選べます。カオサンロード周辺では一律料金となっており、相場は30分で120バーツ(約400円)です。

日本と比べれば、激安でマッサージを受けることが出来ます。お店選びの注意点は、当たり外れがあること!人によって、力加減や方法が違ってきます。相性の良し悪しがあるので、色々なお店をまわることがおすすめです。

これぞ最大の魅力、通り全体がアクティビティ!

2記事にわたってカオサンロードの魅力をお伝えしましたが、1番に言える事、それは… カオサンロード全体がアクティビティであること!

歩いていると、EDMにのって踊っている人がいたかと思うと、癒されるギターの弾き語りが聞こえてきたり。はしゃぎたい人もゆっくり楽しみたい人も、誰でも楽しめます。

そこにいるだけで、異空間を楽しむことができるカオサンロード。何と言っても、毎日、一晩中さまざまな体験できます! 一度行ったら、また戻ってきたくなること間違いなし!

【関連記事】ディープなタイを満喫! バックパッカーの聖地「カオサンロード」【フード編】

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年7月16日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
旅と海と歌が大好きな大学生

旅と海と歌が大好きな大学生です。趣味はスキューバダイビングです。海を求めて旅に出たり、時間が空くとフラっとどこかへ出かけます。訪れたところで、もっといろんな人に知って欲しいことや感動した景色を紹介したいです!!

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!