バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

バンコク在住者しか知らない、人気のマッサージ店 Pimmalai Spa

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:27ヶ国

2018年12月13日更新

712view

お気に入り

写真:sosuke

タイ旅行での楽しみの一つといえばマッサージ。タイ古式マッサージ店はタイの首都であるバンコク市内にも無数に存在しており、その値段や質は様々。有名なマッサージ店であるHEALTH LANDや、Asia Herb Associationなどの大型店から、個人経営の小さなもの、空港送迎付きをウリにしているものまで多種多様なお店があります。そんなバンコクのマッサージ店の中でも、在住者からとても人気を集めている「ピマライスパ」というマッサージ店をご紹介します。

この記事の目次表示

在住者の支持率No.1!! Pimmalai Spaって?

  • 写真:sosuke

バンコクの日本人在住者の間で、かねてより話題になっているマッサージ店があります。その名もPimmalai Spa(ピマライスパ)。庶民派のスパではあるのですが、バンコクでは知る人ぞ知るスパとして有名なお店です。

人気の理由は何と言ってもその値段腕前。こちらのスパは庶民的な価格であるのにも関わらず、腕の良いマッサージ師が多数在籍すると言われているんです。バンコクのマッサージ店は数多くあるのですが、その店の腕前は様々。レベルが高く無いお店に当たってしまうと、ただ力任せに揉み込む痛さしかないマッサージだったり、マッサージ後の揉み返しがひどいなど、体に不調が出ることもあります。

また決して腕前がお値段に比例するわけではないので、レベルが高く、なおかつ自分に合うマッサージ店を見つけるのは至難の業。その中でこのお店が支持される理由は、やはり腕前のいいマッサージ師が多数在籍しており、自分に合う、良いマッサージ師に当たる確率が高いということなんです。

こんなに安いの!?気になるお値段

  • 写真:sosuke

いくら庶民派とはいえど、それでも気になるのがお値段です。こちらのスパのベーシックなメニューであるタイ古式マッサージ(Traditional Thai Massage)は、1時間300バーツ(約1,030円)。スパメニューであるボディスクラブ500バーツ(約1,717円)から受けることができます。

バンコクの中心であるスクンビット通り沿いにありながらも、このお値段でマッサージを受けられるのは非常にレア。その上マッサージ師のレベルが高いというコスパの良さは、他のマッサージ店の追随を許しません。

ちなみに注意点として、タイのスパではチップの制度があります。タイのマッサージ師はこのチップありきでの給料制度になっているところが多いので、必ず渡してあげるようにしましょう。庶民派スパの場合、チップの相場は1時間あたり50バーツ(約172円)が目安。基本的には帰り際、お会計の際に担当のマッサージ師が出口で待機していますので、その際手渡しをしてあげましょう。

清掃の行き届いた、清潔な内装

  • 写真:sosuke

格安で受けられるバンコクのマッサージ。気になるのはその店内ですよね。安かろう、悪かろう...と思ってしまいがちですが、こちらのピマライスパの店内は清潔そのもの。決して豪華で煌びやかではないものの、掃除が行き届いており、非常にリラックスして過ごすことができます。

上記の写真はフットマッサージエリアになるのですが、見ての通り清潔な落ち着ける空間になっています。タイ古式マッサージやスパなどのメニューは個室、あるいはカーテンで仕切られたプライベートエリアでマットレスに横たわり中がら受けることになりますが、こちらも簡素ながら清潔に保たれており、現地在住の日本人から支持されているのも納得です。

旅行者でも行きやすい!ピマライスパへの行き方

  • 写真:sosuke

ピマライスパへは、バンコク市民の足であるBTS(バンコクスカイトレイン)を使用していくのが便利です。BTSスクンビット線にあるOn Nut(オンヌット)駅がこちらのスパの最寄駅。オンヌット駅に着いたら4番出口の左手側の階段を降りていきましょう。

階段を降りたらそのまま道沿いをまっすぐ。日本でもおなじみのマックスバリュをすぎたらピマライスパはすぐ左手にあります。古民家のような見た目ですので、簡単に見つけることができるでしょう。

オン・ヌット駅(BTS)
オンヌット / 駅・空港・ターミナル
住所:On Nut BTS Station地図で見る
ピマライ・スパ
オンヌット / マッサージ
住所:83 Sukhumvit Rd, Khwaeng Bang Chak, Khet Phra Khanong, Krung Thep Maha Nakhon 10260 タイ地図で見る
Web:http://www.pimmalai.com/

※記事内のタイバーツから日本円への換算は2018年12月現在のレートを利用しています(1バーツ=約3.43円)。

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2泊でも大満足!なバンコク女子旅モデルプラン

タイのバンコクは歴史的な寺院、おしゃれなカフェ、おいしいローカルフード、リーズナブルに受けられるマッサージなど、女子旅にオススメな都市です。そんなバンコクを2泊...

格安なのが魅力的!活気に満ちた夜のバンコク・カオサンロードを楽しもう

東京からわずか6時間で行けるタイ、バンコク。微笑みの国というだけあって、温暖で優しい空気が漂います。その中でもたくさんのマーケットが並ぶカオサンロードは、世界中...


定番観光地だけじゃない!バンコクをさらに楽しめる4つの過ごし方

近年ますます人気の観光地となってきたタイ。首都バンコクは荘厳な寺院が立ち並び、さらに世界遺産のアユタヤからもほど近く、観光には事欠かないまさに飽きのこない場所で...

ディープなタイを体感!バックパッカーの聖地「カオサンロード」【体験編】

微笑みの国タイ。東南アジアに位置し、常夏で雨季と乾季があります。物価も安く、LCCの発達により、気軽に旅行へ行きやすくなっています。そんなタイの首都バンコクにバ...


この記事を書いたトラベルライター

旅するファッションマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...

現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...


リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

足つぼマッサージの元祖!台湾で極上マッサージが体験できる十足健康へ!

台湾旅行の醍醐味と言えば、やはり足つぼマッサージ。今や世界に広がりを見せた台湾式足つぼマッサージですが、もちろん台北市内には観光客向けのものからローカル向けまで...


保存版!オシャレ旅に必須な京都のスポット4選

日本を代表する観光地である京都。旧都であり学都でもある京都では独自の文化が育まれ、独特のお洒落さと高い感度を誇るスポットが溢れています。せっかく京都に行くのであ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?