バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

【バンコク・SALADeeサラッディー】ツーリストにも在住者にもおススメ、常夏での体調維持のために食べる元気回復メニュー

取材・写真・文:

Madam Satoko
タイ在住

2016年8月31日更新

222view

お気に入り

写真:Madam Satoko

タイの旅行は楽しいけれど、日本と気候が違うので疲れがでやすかったり熱っぽかったりなど体調がすぐれない、という事も起きてきますね。健康があるからこそ幸せ=健幸料理を展開するタイ在住野菜ソムリエ・青澤直子さんのお店SALADeeサラッディーで「これを食べると元気になる!」と在タイ日本人が選ぶ人気メニューをご紹介いただきました。ご旅行中の方、在タイの方、体調がすぐれないときは是非このメニューで内側からの癒しと早い回復を目指しましょう!

タイ産の素材とタイの味付けをしながら体を優しく癒すメニュー

その地の気候に適応するには地場の料理を取り入れることが大事です

添乗員の頃、世界中あちこちへ旅行し、地料理を味わいつつ地酒を飲みながら「その土地それぞれの土壌や気候に与えられる素材があり生まれる料理がある。地酒はそれらにもっともマッチした飲み物。それは天の恵み地の恵みを体に取り入れることであり、その土地にもっともふさわしい体調管理が出来ることでもある」というのを深く体感しました。

そうなると、旅行でも在住者でも、タイにいる以上地場のお料理を食べるのが最も良いのです。一方、タイは楽しくて大好きでもタイ料理のハーブやスパイスが苦手、体調が崩れた時はやっぱり和食、という人も多いと思います。
しかし!体調がすぐれないときほど地場の食べ物が体調回復に効く、というのをSALADeeサラッディーで食事をすると実感します。日本人野菜ソムリエという食材のスペシャリストが毎日新鮮な野菜を自ら購入、日本人の口にあいつつタイの気候を反映した地場の味付けも怠っていません。

【オススメ・その1】パクチーたっぷりピリ辛のサルサそうめんサラダ

パクチーはタイ料理の代名詞のようなお野菜。熱帯気候の中での体の様々な不調を解消してくれます。これをたっぷりの日の光を浴びて育ったプリプリのトマトと共に自家特製サッパリソースで和えたもの。ピリ辛は苦手な方はなしにも出来ますが、辛味は新陳代謝を増進させデトックスとなるので少しでも取り入れておきたいところですね。そうめんというのも体に負担なく軽く食べられます。
このサルサそうめんサラダ、うれしいことにタイのピルスナータイプでアルコール度高めのビールと好相性!元気な人も体調を整えたい人にも、どちらにもオススメです。一皿180バーツ(540円相当)

  • 写真:Madam Satoko

【オススメ・その2】お野菜たっぷりでシャキシャキの歯ごたえ、軽い食べ心地の巻きサラダをタイ風ソースで

瑞々しいお野菜は何といってもシャキシャキの歯ごたえとその音が元気を与えてくれますよね。たっぷり食べても胃にもたれることがなく満足感が得られるのもうれしいところ。

お野菜の特徴を十分に知る青澤さんは「お野菜だけではなかなかお腹にたまらない、というのもまた真実ですよね。お野菜と同じぐらい軽い食べ心地なのに“ちゃんと食べた感”を持っていただけるようサバのフレークを入れトルティーヤで巻いています。こうすることでお野菜メインでもそれなりのボリューム感とお腹にたまる感を持たせ少量で満足のいく健康的な一品にしています」。

これだけでも美味しいのですが、「やはり熱帯ではスパイスの刺激をちょっとでも体に与えるとよりよいですね。このソースはタイのシーフード用のソースをベースにして作っています。淡泊な魚介類に使うソースなので本来はかなり強い味ですが、当店では日本人のお客様に合うようにしています。辛さはもちろんお好みに合わせて調節します」と青澤さん。軽いものを食べつつデトックスを促す組み合わせはさすが野菜のエキスパートです。一皿90バーツ(270円相当)

  • 写真:Madam Satoko

【オススメ・その3】世界中で好まれる薫り高いホーリーバジルをたっぷり使ったタイ風スパゲティー

もう一つはホーリーバジルをたっぷり使ったタイ風スパゲティー。日本でも「ガパオ」として知られる、ホーリーバジルとひき肉炒めを絡めたタイ風スパゲディーです。登り立つホーリーバジルの香りが食欲を掻き立て、一口食べると奥深い複雑な味わいが更なる次の一口を呼び、気が付くと一皿食べている凄いメニューです。

暑い中、とにかく冷たいビールが飲みたい、おつまみが欲しいけどおつまみと食事ほど沢山は要らない、なんて時はこの一皿が大活躍。ガパオの具をおつまみにしつつビールを飲みつつスパゲティーも食べて気が付くとビールも食事も済んでいた、となりそうですね。一皿180バーツ(480円相当)

  • 写真:Madam Satoko

【地酒ならぬ地茶】美しくおいしいハーブティーを

タイでは食事の時に甘いものを飲みます。スパイシーな食事の刺激を和らげるためでして、フルーツシェイクを飲みながら食事をするタイ人の姿もよく見かけます。

SALADeeサラッディーでは伝統的なハーブティーを味わいましょう。美しい彩、青澤さんプロデュースのほんのりさっぱりした甘味で「地場で採れる飲み物」を満喫してください。

  • 写真:Madam Satoko

左から青―バタフライピー、黄―レモングラス、赤―ローゼル。

  • 写真:Madam Satoko

このうちバタフライピーはライムを絞って入れるとその酸味で鮮やかな紫へ変身!日本とは違う「目で楽しむグルメ」がタイにもありますね。(量が減っているのは、かき混ぜるときに少しこぼしてしまったためです)

今回は在住者に人気の常夏バテに効くメニューの紹介でした。SALADeeサラッディーの食事で体調管理万全にして楽しいタイ旅行をしてくださいね!


SALADee - サラッディー 基本情報

住所

491/14-15 Silom Plaza GF., Silom Road, Bangrak, Bangkok 10500

Tel

02-635-0350

Fax

02-635-0351

ウェブサイト

http://www.saladee.asia/

料理教室について

SALADeeでは料理教室「健幸料理倶楽部」を実施しています。くわしくはこちらの記事を参照のこと。

サラッディー
バンコク / アジア料理
住所:491/14-15 Silom Plaza GF., Silom Road, Bangrak, Bangkok 10500地図で見る
電話:02-635-0350
Web:http://www.saladee.asia/

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年8月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

タイ人も絶賛!バンコクのおすすめレストラン3選

トムヤムクンやパッタイなど、美味しい料理が多いタイですが、実際どの店に入ったら良いか迷いませんか?そこで今回は、本場のタイ人も絶賛する、バンコクのローカルレスト...

【バンコク・Bo.Lan essentially Thai】Essentialを追及するタイ料理レストラン

「バンコクの有名なタイ料理店は大体行った」という方も多いかもしれません。もし新しいお店を開拓したい、というならここBo.Lanはどうでしょうか。このレストランは...


ディープなタイを満喫! バックパッカーの聖地「カオサンロード」【フード編】

東南アジアに位置する、微笑みの国・タイ。飛行機の直行便で約6時間、時差マイナス2時間という近すぎず遠すぎない距離で、近年注目を集めています。物価が安いことから、...

タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...


美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?