バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

取材・写真・文:

千葉在住

2018年7月4日更新

11,345view

お気に入り

写真:32ki(みずき)

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな方も安心してください、写真たっぷりで道順を案内しますね!

この記事の目次表示

どんなカフェなの?

BTS(バンコクスカイトレイン)アソーク駅から歩いて約10分で訪れることのできる「Iwane goes nature」は、「ソイ23」という通りにあります。観光客や現地に住む日本人にも、とても人気のカフェなんですよ。

ここが「Iwane goes nature」

  • 写真:32ki(みずき)光の差し込む開放感のあるテラス席

このカフェはWi-Fi&一部電源有りのため、外からお店を覗くと、道沿いのカウンター席にはパソコンを開いている方が多く見られます。客層は、比較的欧米の方や日本の方が多いかなといった感じです。

  • 写真:32ki(みずき)ゆったりとした店内

オープンキッチンとなっている店内には、心地よい雰囲気が広がっています。テーブル席をはじめカウンター席やソファ席があり、ゆったりとした時間を過ごすことができるはずです。また電源がついているカウンター席では、携帯の充電をしたりパソコンで作業をすることも出来ますよ。

  • 写真:32ki(みずき)店内のカウンター席

お洒落なテラス席

このカフェには屋外にも席があります。タイって暑そうだけどテラス席ってどうなの?と思われるかもしれません。確かにタイは1年を通して温暖な気候のため暑いですが、テラスは日差しが入らないようにしっかり屋根がありますし、扇風機も付いているので比較的快適に過ごすことができます。

  • 写真:32ki(みずき)雰囲気のあるテラス席

屋根からふんわりとした光が入る、明るく開放的なテラス席はとてもおすすめです。

雑誌のようなメニュー表と豊富なメニュー

まるで写真集や雑誌のようにも見えるこの冊子が、「Iwane」のメニューなんです!思わず写真を撮りたくなってしまうお洒落さで、とっても素敵ですね。

  • 写真:32ki(みずき)メニューの表紙

メニューには、カフェの定番とも言えるハンバーガーやサンドイッチなどが数多く取り揃えられています。

  • 写真:32ki(みずき)サンドウィッチのメニュー

カレーやオムライス、カルビ丼などの種類豊富なご飯ものだけでなく、タイならではの料理も食べることができるんです!ガパオライスやパッタイ、ヤムウンセンなどもあるので、屋台ではなく、あえてカフェでタイの味を楽しむのもいいかもしれませんね。

  • 写真:32ki(みずき)ご飯もののメニュー
  • 写真:32ki(みずき)タイ料理のメニュー

ここには有名なパンケーキがあるんです

基本的なフードメニューも美味しいことで有名ですが、中でも特に人気なのが「リコッタパンケーキ」なんです!

とっても可愛らしく盛り付けられた「リコッタパンケーキ(メニュー上はCLASSIC RICOTTA表記のもの)」がこちらです。

  • 写真:32ki(みずき)リコッタパンケーキ 185B、日本円で約615円

かわいい!そしてとっても美味しい!

ふんわりした生地の中にリコッタチーズのさっぱりとした甘みを感じ、いいアクセントになっています。ボリュームはありますが、リコッタチーズやお皿の上に乗っているバナナや生クリームと一緒に食べることで飽きずに最後まで美味しく食べることができます。

思い切って真ん中を切ってみると、このようにリコッタチーズの姿が!

  • 写真:32ki(みずき)リコッタチーズが生地に入っているリコッタパンケーキ

テーブルの木目も可愛く、このように上から撮ると、よりお洒落な写真を撮ることができるのでおすすめですよ。

  • 写真:32ki(みずき)こんなフォトジェニックな撮り方もできます

以下の写真にある通り、パンケーキメニューも数種類あり、「RICCOTA DINNER(200B、日本円で約690円)」も人気のようです。

  • 写真:32ki(みずき)「CLASSIC RICOTTA」185B。日本円で約635円。

パンのテイクアウトも出来るんです

  • 写真:32ki(みずき)店内で販売している種類豊富なパン

店内に入ると、左手にこのように可愛らしいパンが数多く並んでいます。クリームパンやソーセージパン、ブラウニーなどを取り揃えています。値段は30B、日本円で約90円からと、お手軽な値段で食べることができます。

次のページを読む

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...


【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

【バンコク・ジャキンヤーボン】レトロなバンコクでハイソと出会えるかもしれないフュージョンレストラン

タイが好きで、バンコクも何度も来た。そろそろどこかで是非タイ人ハイソ(上流階級・お金持ち)の友達が出来たらいいなー、なんてお考えでしたら、是非ジャキンヤーボンへ...

マンゴー好きは要チェック!タイで食べたいマンゴースイーツ

タイといえばタイ料理ですが、旅の癒しにはスイーツも欠かせません!南国タイでは、おいしいマンゴーやマンゴースイーツが豊富。今回はマンゴー好きの筆者がバンコクで出会...

Wi-Fiも使える!バンコクのおしゃれカフェ3選

タイの首都バンコクといえば、タイ料理、遺跡、マッサージなどが観光の定番ですが、実は最近バンコクではおしゃれなカフェが大人気なんです!今回はそんなバンコクで筆者が...

この記事を書いたトラベルライター

カメラと一緒に旅するトラベラー
旅行とカメラと食べることが大好き。

今年の四月から世界一周旅行に旅立ったものの、バリにて病気で入院。一ヶ月半ほどアジアをふらふらして現在帰国するというミラクルを起こしました(笑)日々旅をし、リアルタイムでその土地の情報を届けることができたらなと思っています。その土地の人と実際に言葉を交わして、街を歩いて、空気に触れて、食べ物を食べて、目の前に広がる景色を形に残す、そんな旅を。


勿論日本も大好き、国内も海外も満遍なく飛び回っています。
たくさんの情報を皆さんにお届けします◎
http://www.smippy-nx.xyz

【ホーチミン】定番スポットの近くにあるお買い物スポット「ビンコムセンター」!

ベトナムのホーチミンに、H&Mなどのファストファッションが入ったショッピングセンターがあるのを知っていますか?今回は、綺麗でお洒落な街の中心地にあるスポット「V...


札幌生まれのチョコブランド「SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFE」の魅力とおすすめメニュー

サタデイズチョコレートは、2015年の春にオープンした話題のチョコレート専門店です。「創成川イースト」エリアに位置し、札幌中心部から歩いて訪れることができます。...


札幌に来たらココ!大人気のサンドイッチ専門店「さえら」

「北海道」の中心地である札幌。街中に美味しいものが溢れていてどこに行こうかな、とつい悩んでしまいますよね。そんな多くの店の中で、毎日のように行列の絶えないお店が...

札幌駅近!チョコレート専門店のカフェ「SATURDAYS Stand」

札幌発のチョコレート専門店「SATURDAYS CHOCOLATE」をご存知ですか?そんな話題のチョコレート専門店が、札幌駅直結のステラプレイスにスタンド形式の...

北海道と本州を繋ぐ船「さんふらわあ号」!札幌⇄茨城間の船内の様子を写真豊富にご紹介!

飛行機や新幹線などで様々な場所へ短時間で移動できるようになった昨今ですが、そんな中であえてお勧めしたいのが、船の旅!時間を気にせずゆったりと船上で話したり、本を...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります