バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

【バンコク・サイアムハウスカフェ】添乗員泣かせのリクエストも全部クリア!するエリア訪問とお食事メニュー

取材・写真・文:

Madam Satoko
タイ在住

2018年9月7日更新

403view

お気に入り

写真:Madam Satoko

バンコクのシーロム通りというと、ナイトエンターテイメントエリアのイメージが強いのですが、厳密にはそれは高架鉄道(BTS)サラデーン駅周辺のお話し。本当のシーロムは非常にローカル色の強い、にも関わらず様々な人と文化が行き交う不思議な場所です。今回はその中でも、タイの風景を見慣れた在住者にとってもまだまだ面白いと思えるシーロム通りソイ20の「添乗員泣かせのリクエストも全てクリア」というエリアと、そこに所在するレストランを紹介します。

旅行とはそれぞれの様々な希望の出しあい

都会でいろいろ廻ればいい派、郊外に出てローカル具合に浸りたい派、屋台で何でも食べられる派、食事だけは潔癖症派、定番メジャーメニューを制覇したい派、みんなが知らない料理を食べたい派。

普段仲の良い友達同士でも、このあたりの嗜好は合致しないと、旅行中「どちらかががまん」という状況が生まれてしまいます。元添乗員である筆者としては、「皆さんが納得いって楽しく過ごせるように」がご案内の大原則。今回ご紹介するのは、そんなリクエストをすべてクリアできるプランです。

高架鉄道駅から歩いていくのも面白い

都会派も納得の利便性

シーロム通りには、直接タクシーで乗り付けるのも良いのですが、バンコクでの足となる高架鉄道(BTS)駅のチョンノンシー駅3番出口から、ぶらぶら歩いていきましょう。渋滞知らずで、スマートな移動が出来ます。

昔ながらの姿を訪問したい派には

大きな交差点まで行くと見えてくるのが、なぜかそびえたつ風車。

  • 写真:Madam Satoko

シーロムとはタイ語で「4つの風車」という意味で、その昔ここに集落があり風車があったことが、その名前の由来です。その足元には、タイ古来の子供の姿を捉えたオブジェもあります。

  • 写真:Madam Satoko

この大通りがシーロム通り。この交差点を渡って左へ向かいます。

中華の香りとインドの風といったエキゾチックが好き派様にも

道を挟んで左手に、シーロムプラザビルが見えます。

中華料理店が多く入居するビルですが、1階には「日本人野菜ソムリエから日本語でタイ料理が習えるレストラン」、「万が一タイの熱帯気候で夏バテして食欲がない時にも元気回復メニューが食べられるレストラン」サラッディーが入居しています。

サラッディーに関する記事は、筆者の記事の中でも特に人気です。是非記事閲覧&現地訪問してくださいね。

  • 写真:Madam Satoko

ぐんぐん進むと中華料理やインド料理店、マッサージ店や宝石商に仕立て屋などが次々に立ち並び、それぞれで呼び込みの人たちが手招きをしています。

  • 写真:Madam Satoko

興味があれば覗くのもいいですし、会話だけ楽しんで立ち去るのもまた一興ですね。

シーロムソイ20を目指して進みましょう

いろんな文化が共存

そのまま進むと、右手にフランス系海外宣教教会。

  • 写真:Madam Satoko

道路を挟んで向かいはヒンズー教系の寺院、その奥がミッションスクール。

  • 写真:Madam Satoko

そしてシーロムソイ20に到着。

  • 写真:Madam Satoko

でもここはタイ

中国の香りにインドの風に吹かれてつつ、キリスト教教会ありのヒンズー教寺院ありですが、この角を曲がるとそこはタイ。

  • 写真:Madam Satoko

タイらしさを表現する伝統的な市場もあるなあ、と油断(?)するとその横にはモスク。

  • 写真:Madam Satoko

ちなみにこの奥には、仏教寺院もあります。

このシーロム通りソイ20の角を曲がって左手すぐに、今回紹介するサイアムハウスカフェがあります。

  • 写真:Madam Satoko

在住者だって、ここまでいろんな文化背景が集合しつつも共存しているエリアは他になかなか知りません。ご紹介したスポットは、お食事後のお散歩で訪問してくださいね。さて、こんなところにあるレストラン、どんな食事が楽しめるのでしょうか。

次のページを読む

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【タイ】貧乏旅行に最適!!バンコクの食堂で50バーツ(約150円)以下で食べられる料理5選

バンコクが旅行先として人気な理由として、限られた予算内でもたくさん買い物もできて、美味しい料理も食べられるからと答える方も多いのではないでしょうか?そこで今回は...

タイ人も絶賛!バンコクのおすすめレストラン3選

トムヤムクンやパッタイなど、美味しい料理が多いタイですが、実際どの店に入ったら良いか迷いませんか?そこで今回は、本場のタイ人も絶賛する、バンコクのローカルレスト...


【バンコク】鉄道市場タラートロットファイ・ラチャダーでインスタ映え写真を!

タイのバンコク。高層ビルが立ち並び、もはや東京よりも都会なのでは、と感じるほどの大都会です。夜景が綺麗なスカイバーも人気ですが、やはり旅行に来たら「タイらしさ」...

ディープなタイを満喫! バックパッカーの聖地「カオサンロード」【フード編】

東南アジアに位置する、微笑みの国・タイ。飛行機の直行便で約6時間、時差マイナス2時間という近すぎず遠すぎない距離で、近年注目を集めています。物価が安いことから、...


【アユタヤ】バンコクからシャトルで行こう!お手軽半日観光モデルプラン

バンコクから車で僅か90分の距離にある「アユタヤ」は、1350年から400年以上の繁栄を続けたアユタヤ王朝の遺跡が色濃く残る世界遺産の街です。バンコクからは80...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?