ベルギー
ベルギー観光
美食の国の美味しいグルメと美しい街並

世界一小さな街ベルギー・デュルビュイのトキメキお勧めスポット

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:18ヶ国

2018年2月20日更新

4,617view

お気に入り

写真:Olive

2007年ポルトガルで開催された欧州観光フォーラムで、「卓越した欧州の旅行先・EDEN賞(European Destination of Excellence)」を受賞して以来、デュルビュイ人気は高まるばかり。緑深いアルデンヌの森に佇む小さな街は、オランダやフランスからも近いので、夏の週末は大賑わいです。小さいながらも、お城や広場、教会、アンティークショップにレストランなど楽しいスポットがたくさん!まるで絵本の世界に迷い込んだようなデュルビュイの街を散策してみましょう。

この記事の目次表示

デュルビュイってこんなところ

  • 写真:Olive

ベルギー南東部のリュクサンブール州にあります。ブリュッセルから車なら1時間半。電車ならデュルビュイの最寄り駅バルヴォーへ約2時間、そこからは、バスかタクシーで10分ほどになります。緑深いウルト渓谷にすっぽりと包まれるようにして佇む小さな街です。

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

1977年に周辺自治体を併合するまで、人口がわずか500人しかいないにもかかわらず、自治体として運営するのに必要な、全ての機能が備わっている世界最小の市でした。

現在の広域デュルビュイの人口は約1万人となっていますが、デュルビュイというと、世界で一番小さな街である旧市街を指すことが多いようです。世界一小さな街として、ギネスブックにも認定されています。

デュルビュイの魅力

  • 写真:Olive

森に囲まれた小さな街には、街を見守るようにお城がそびえ、足元には清流が流れます。広場を囲むのは、評判のレストランやカフェ。中世の頃からほとんど変わらない町並みが現存しており、石畳の細い小道や石造りの家が立ち並ぶ中、歩いているだけでワクワク♪してしまいます。

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

昔からの建物や風景に魅せられ、多くの芸術家が移り住んでいるというデュルビュイ。散策していると、アートな作品にも出会えます。

それではデュルビュイのおすすめスポットをご紹介していきましょう。


【1】覚えておきたいDurbuy Tourist Office(デュルビュイ ツーリストオフィス)

  • 写真:Olive

ツーリストインフォメーションは、街の中心部ホワール広場(Place aux Foires)にあります。トイレも借りられるので覚えておくと良いですね。

デュルビュイ ツーリストオフィス
ベルギー / 観光案内所・ビジターセンター
住所:Place aux Foires 25, 6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る
電話:86 21 24 28
Web:http://www.durbuy.be/Durbuy-Tourist-Office

【2】小さな町の大きな公園Topiary Park(トピアリーパーク)

  • 写真:Olive

トピアリーとは、常緑樹や低木を様々な形に刈り込んだもの。「世界で一番小さな町にある、世界で一番大きなトピアリー公園」というのが、ここのキャッチフレーズ。10,000㎡の広大な敷地に250以上の可愛らしいトピアリーが作られ、中には樹齢120年を超える樹木を使ったものもあるそうです。

トピアリー パーク
ベルギー / 公園・動植物園
住所:Rue Haie Himbe 1,6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る
電話:86 219 075
Web:http://www.topiaires.durbuy.be/access

【3】街のシンボルDurbuy Castle(デュルビュイ城)

  • 写真:Olive

街の高台に立ち、デュルビュイの市街地を見下ろすように立つシンボル的なお城です。9世紀に建てられ、17世紀まで要塞として使われた後は、ウルセル伯が居城に改築しています。現在もその子孫が暮らしているそうです。

デュルビュイ城
ベルギー / 建造物
住所:Rue du Comte Théodule d'Ursel 2, 6940 Durbuy地図で見る

【4】街歩きの目印Église Saint-Nicola(聖二コラ教会)

  • 写真:Olive

デュルビュイ城の麓に位置し、街歩きの目印になる聖ニコラ教会は、1632年に建てられました。中世の教会らしく派手さはありませんが、素朴で温かみのある教会です。

聖二コラ教会
ベルギー / 社寺・教会
住所:Rue du Comte Théodule d'Ursel 2, 6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る
Web:http://www.saint-nicolas-durbuy.be/

【5】地球の息づかいを感じるDurbuy Anticline(デュルビュイ アンチライン)

  • 写真:Olive

3億年以上もの太古の昔からあるというドーム型の岩山で、海底堆積物の層で成り立っているそうです。目の前に立つと、地球の息づかいを感じるスポット。この岩山の頂上がデュルビュイの最高地点とされています。

デュルビュイ アンチライン
ベルギー / 自然・景勝地
住所:Chemin Touristique, 6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る

【6】子豚が目印!Boucherie Bodson(ブシェリー・ボドゥソン)

  • 写真:Olive

新鮮なお肉はもとより、アルデンヌの森で獲れた動物を2週間以上かけ、生ハムやソーセージなどに加工して売っているお肉屋さんです。観光でお肉を購入するのは無理ですが、サンドイッチ(2.5€~)なら購入できそうですね。何より、お店の前の豚さんが大人気です。

ブシェリー・ボドゥソン
ベルギー / 食料品・デリ
住所:Rue Alphonse Eloy, 2 6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る
電話:86 21 16 28
Web:http://www.boucheriebodson.be/

【7】デュルビュイ名物ならLa Gourmandine(ラ・グルモンディーヌ)

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

デュルビュイ名物のスティックワッフルは歩きながらでも食べやすい串に刺さっているスティックタイプです。ベルギーはワッフルの本場ですから、美味しくないわけがないですね。

ラ・グルモンディーヌ
ベルギー / スイーツ
住所:Rue jean de Boheme 7 6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る
電話:32 478 55 16 80
Web:http://www.lagourmandine-durbuy.be/

【8】ビール醸造所La Ferme au Chêne(ラ・フェルム・オ・シェーヌ)

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

ウルト川沿いに立つレストラン併設のビール醸造所です。1989年創業当時からの伝統的な製法を守って醸造される地ビール「マルクロフ(Marckloff)」の醸造過程がビデオで見られます。瓶につめたばかりのビールの試飲もできるそうです。

ラ・フェルム・オ・シェーヌ
ベルギー / 工場・施設見学
住所:Rue du Comte Théodule d'Ursel 36,6940 Durbuy, BELGIUM地図で見る
電話:86 21 10 67
Web:http://lafermeauchene.be/

【9】皇太子ご夫妻も訪れたLe Sanglier Des Ardennes(ル・サングリエ・デザルデンヌ)

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

4つ星の王室御用達のホテル&レストランで、日本の皇太子ご夫妻も訪れたことで有名です。店名の和訳は、「アルデンヌのイノシシ亭」。こちらの名物は、絶品と名高いイノシシ料理。他にも、野性味あふれるジビエ料理が名物です。ここで働く日本人シェフは、TVに出演したこともあるそうです。

ル・サングリエ・デザルデンヌ
ベルギー / 洋食・西洋料理
住所:Rue Comte d’Ursel,14,Durbuy,6940, BELGIUM地図で見る
電話:86 21 32 62
Web:http://www.sanglier-des-ardennes.be/

【10】展望台へはミニトレインで!Train Touristique

  • 写真:Olive

ホワール広場(Place aux Foires)を出発して丘の上の展望台まで行くミニトレインです。復活祭(3月~4月)の休暇から10月までの週末(7月と8月は毎日)運行されます。頂上からは町が一望できると人気です。

ミニトレイン
ベルギー / 乗り物
住所:Place aux Foires 3,6940 Durbuy, BELGIUM(乗り場)地図で見る
電話:86 21 28 15

ベルギーの旅行予約はこちら

ベルギーのパッケージツアーを探す

ベルギーのホテルを探す

ベルギーの航空券を探す

ベルギーの現地アクティビティを探す

ベルギーのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ベルギー】ノートルダム大聖堂へ、ネロが見たかった絵を見に行こう

ベルギーの港町、アントワープ。多くの歴史的建築物が残る伝統的な町ですが、ひときわ有名で目をひくのが、ノートルダム大聖堂ではないでしょうか。ノートルダム大聖堂とい...

ベルギー観光のおすすめスポット16選!人気都市・名所ガイド

中世の面影を残す美しい建築や、ルーベンスを始めとした宗教絵画など、小さい国なのに見どころがいっぱいのベルギー。そんなベルギーの中でも人気の都市と、おすすめの観光...


きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

ベルギー最大級のフラワーイベント【ブリュッセル・フロラリア】を見に行こう!

2004年から春を彩るイベントとしてスタートした【ブリュッセル・フロラリア】。ブリュッセル中心部から約8kmのところにある「グロート・ベイハールデン城(Groo...


【厳選】女子旅にオススメ♡心ときめく世界の可愛い村と街12選!

インスタ映え間違いなし!まるで童話の世界のような可愛い家や、中世の面影残る美しい街並み。一度は行きたいとっておきの村や街を、可愛いものに目がない筆者が厳選してご...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

川越散歩でお土産みつけた!話題のドレッシングから蔵町パンまで13選

埼玉県・川越の魅力は、タイムスリップしたような蔵造りの町並みや、昔懐かしい菓子屋横丁など、歩いて散策できるスポットが集中していること。その上、おいしい食べ歩きグ...


伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でベルギーの音声ガイドを聴く

ベルギーの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?