ベルギー
ベルギー観光
美食の国の美味しいグルメと美しい街並

ベルギーの古都メヘレンには深い歴史と魅力がいっぱい!

取材・写真・文:

トラベルライター

2020年1月10日更新

2,017view

お気に入り

写真:トラベルライター

ベルギーのブリュッセルとアントワープの中間に位置しているベルギーの古都メヘレン。かつてのネーデルランド(現在のオランダとベルギー北部)の首都として重要な都市でした。今に残る多くの歴史的建築物を含めて街の魅力をお伝えします。

この記事の目次表示

グローテマルクト広場

  • 写真:トラベルライターグローテマルクト広場

メヘレンの中心部であるグローテマルクト広場。ここは中世に建てられた市庁舎や教会など、歴史的な建築物をまとめて見ることができる魅力のある場所です。

  • 写真:トラベルライターマルガレータ王妃の像

16世期の頃、現在のオランダとベルギー北部(フランダース地方)はネーデルランドという同一の国でした。そして、メヘレンはネーデルランドの首都として機能していて、その総督に在任していたマルガレータ王妃の像が広場に建てられています。

グローテマルクト広場では毎週土曜日の午前中に屋外マーケットも行われるので、買い物に来る人達でとても賑やかになります。

グローテマルクト・土曜日マーケット、7:00 ~ 13:00
グローテマルクト広場
ベルギー / 公園・動植物園 / 広場
住所:Grote Markt, 2800 Mechelen, Belgium地図で見る

現在の市庁舎

  • 写真:トラベルライター現在の市庁舎

現在の市庁舎は複数の建物から構成されています。左側の建物は16世紀の最高裁判所ですが、今の姿になったのは20世紀になってからです。中央部分の建物は、ブルージュの鐘楼と同じものを建てる予定でしたが、資金的に困難で完成しませんでした。

  • 写真:トラベルライター鐘楼から見た市庁舎

この後にお伝えする聖ロンバウツ大聖堂の塔から見下ろすとその建物の様相がよく分かりますね。市庁舎の門から中庭に入って見回すこともできます。

メヘレン市庁舎
ベルギー / 建造物
住所:Grote Markt 21, 2800 Mechelen地図で見る

15世紀の市庁舎(デ・ベヤエルトハウス)

  • 写真:トラベルライター

聖ロンバウツ大聖堂の前にあるこの建築物は12世紀に建てられたもので、教会に訪れる巡礼者の宿に使われていました。14世紀になると市がこの建物を購入して、1474年から市庁舎として機能してきました。現在は郵便局として利用されています。

デ・ベヤエルトハウス
ベルギー / 建造物
住所:Grote Markt 1, 2800 Mechelen地図で見る

13世紀の市庁舎(観光案内所)

  • 写真:トラベルライターメヘレン観光案内所

グローテマルクト広場の一角にあるスケーペンハウス(Schepenhuis)という建物は、フランダース地方で最初に石造りで建てられた歴史の深い建築物です。

  • 写真:トラベルライター観光案内所入り口

13世紀には市庁舎として機能していて、その後は博物館や図書館などに利用されてきましたが、現在はメヘレンの観光案内所となっています。ここに来れば観光の案内情報や街の地図がもらえますよ!

メヘレン観光案内所
ベルギー / 観光案内所・ビジターセンター
住所:Vleeshouwersstraat 6, 2800 Mechelen地図で見る
Web:https://visit.mechelen.be/

メヘレンのランドマーク・聖ロンバウツ大聖堂

  • 写真:トラベルライター聖ロンバウツ大聖堂

メヘレンには歴史的に重要な教会が8つ存在しています。その中で最も大きな聖ロンバウツ大聖堂は、13〜16世期にゴシック様式で建てられた教会です。

高さ97メートルの塔の中には2組のカリヨンがあり、この鐘楼はユネスコの世界遺産にも登録されています。当初の計画では、塔の高さを約160メートルに築き上げる予定をしていましたが、資金的に実現できなかったそうです。

  • 写真:トラベルライター聖ロンバウツ大聖堂の中

教会の中はとても広く彫刻や素晴らしい祭壇、そして絵画もいくつか見られます。

  • 写真:トラベルライターアントーン・ファン・ダイクの祭壇画

絵画の一つには、ピーテル・パウル・ルーベンスの助手を務めた、アントーン・ファン・ダイク(Antoon van Dyke)の祭壇画『十字架のキリスト』があることで有名です。尚、教会は無料で見学することができます。

世界遺産の鐘楼

  • 写真:トラベルライター新しいカリヨンの大きな鐘
  • 写真:トラベルライター古いカリヨン

ベルギーとフランスには、世界遺産に登録されている鐘楼郡がありますが、そのうちの一つがこの聖ロンバウツ大聖堂。ここにはなんと49の鐘から成るカリヨンが2組も設置されているという、とても魅力のあるスポットです。

  • 写真:トラベルライターカリヨンの演奏室

鐘楼の中にある古いカリヨンは演奏する部屋も見ることができます。1556年になると新しいカリヨンがその上側に設置されました。

  • 写真:トラベルライターカリヨン自動演奏のドラム

自動演奏の大きなドラムも近くで見られるので、その仕組みが分かることでしょう。尚、自動演奏の鐘は15分置きに鳴りますが、カリヨン奏者による演奏も行われています。もし演奏中に鐘楼の鐘のある部屋にいるのでしたら、その物凄い音響に驚かされます!

カリヨンの演奏
月・土曜日、11:30〜12:30 / 日曜日、15:00〜16:00

塔に上ってパノラマ展望を楽しむ

  • 写真:トラベルライター塔からの眺め

高さ97mもある教会の塔に上れば、素晴らしいパノラマ展望が見られます。自力で538段の階段を上っていかなければなりませんが、途中にはカリヨンなどの部屋があるので、見学しながら上がって行けばあまり疲れないでしょう!

  • 写真:トラベルライター塔から見下ろした街の建物の様子
  • 写真:トラベルライター塔のパノラマ展望台
料金:大人 8ユーロ(約960円)、4〜26歳 3ユーロ(約360円)
営業時間:日〜金曜日 13:00 ~ 18:00 / 土曜日 10:00 ~ 18:00
20分間につき25人まで受付
聖ロンバウツ大聖堂
ベルギー / 社寺
住所:Onder-Den-Toren 12, 2800 Mechelen, Belgium地図で見る
Web:https://www.kathedraalmechelen.be

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
ベルギーの旅行予約はこちら

ベルギーのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ベルギーのホテルを探す

ベルギーの航空券を探す

ベルギーの現地アクティビティを探す

ベルギーのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023】ヨーロッパの人気観光スポットTOP53!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやトレビの泉、パリのエッフェル塔などヨーロッパの観光名所を、トリップノートの8万5千人の旅行好きトラベラー会員(2023年1月現在)が実際に行...


きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

【海外】直行便で行けるオススメの旅行先12ヵ国!主要観光スポットも☆

1泊2日で行けるアジアから、ヨーロッパや北アメリカ大陸まで、直行便で行ける都市をご紹介。時間がない人や乗り継ぎが不安な海外初心者にもピッタリです。日数別でまとめ...

【ベルギー】ゲントの1日観光モデルコース!中世ヨーロッパにタイムスリップ

ベルギーのブルージュと同様に、歴史的建造物が数多く見られるゲントの街を訪れてみませんか。中世のヨーロッパにタイムスリップしたかのような素晴らしい街並みが見られま...

【ベルギー】ノートルダム大聖堂へ、ネロが見たかった絵を見に行こう

ベルギーの港町、アントワープ。多くの歴史的建築物が残る伝統的な町ですが、ひときわ有名で目をひくのが、ノートルダム大聖堂ではないでしょうか。ノートルダム大聖堂とい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でベルギーの音声ガイドを聴く

ベルギーの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります