チェンマイ最大!タイ式焼肉(ムーガタ)食べ放題の「SUKONTHA(スコンター)」なら700円足らずで身も心も満たされる

367

view
   2016年11月24日更新

多くの日本人が大好きな言葉、それは「焼肉」「食べ放題」。なんて魅力的な響きなのでしょう。そしてその大好きな焼肉食べ放題、しかもタイならではの、と聞いたら試してみない手はないですよね。そこで、チェンマイで一番大きく、連日たくさんの人が訪れるタイ式焼肉(ムーガタ)のお店をご紹介いたします!

ムーガタとは

タイ語でムー(หมู)は「豚肉」、ガタ(กระทะ)は「鍋(鉄板)」を意味します。写真のように中央で焼き、周りでしゃぶしゃぶができる画期的なシステムで、ムーガタを食べられるお店がタイの至る所に存在する、いわばタイ人のファミレス的存在なのです。

大通りを一歩入ると突然現れる大きなお店「SUKONTHA(スコンター)」

スコンターへ行くには、ニマンヘミンでフードコートが魅力のMaya Lifestyle Shopping Center脇、Huay Kaew(フアイケーオ)通りを進み、写真の場所で曲がります。「千人火鍋」と書いてあるのが店の看板です。

  • 入り口

こちらが入り口。BUFFETはビュッフェ、食べ放題ですね。写真左に見える数字がお値段で、なんと一人209バーツ=約630円です。時間は無制限なので、ゆっくりたらふく食べることができます。

  • 広い店内

店員さんに人数を伝えると、席まで案内してくれます。店の周りが草むらなので、虫よけ対策はしっかりしていきましょう。

食材を手に入れます

まずは焼肉ですからお肉から。牛、豚、鶏と揃っていますが、個人的には豚バラをよく焼いて食べるのがおすすめです。

鍋に入れたい新鮮なお野菜やキノコもたくさんあります。屋台メシが続くと野菜不足になりがちなので、ここでしっかり摂っておきたいところですね。

こちらはタイ人も大好きな魚介類。値札の付いたものもありますが、それは別料金のようです。

  • 焼肉のたれ

焼肉のたれコーナー。甘いのとしょっぱいのがありますが、全て唐辛子が効いています。辛いのが苦手な方はナンプラーや砂糖などの調味料で、オリジナルのたれを作ってみましょう。

あとはお好みで煮て焼いて食べるだけ!鍋のスープが減ってきたら、テーブルに置いてあるやかんから足します。

焼肉だけと侮るなかれ

スコンターにはこれまたおいしそうな揚げ物やご飯ものなどのお惣菜も数多くあります。

こちらはお寿司。小ぶりでかわいらしいのがタイ寿司の特徴です。

カラフルなデザートまで用意されています。ここまでたどり着けたら大成功。

そしてなんと、ソフトドリンクも飲み放題(ビールは別料金で注文可)!色々な味を組み合わせてジュースを作っている方もいました。お水と氷もあります。

食べ物の他にもステージでのマジックや歌謡ショー、キッズコーナーまであるとっても広いスコンター、チェンマイでお肉が食べたくなった時にはぜひ足を運んでみてください。

スコンター

チェンマイ / 焼肉

 

住所:46/1 Huai Kaeo Rd. | Chang Phueak Subdistrict, Chiang Mai 50300, Thailand

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年10月23日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
だいたい食べ物のことを考えている大人

はまれぽ.comライター。パンクロックのライブに明け暮れる少女時代を過ごし、夜遊びが大好きな大人に成長。アーティストである夫と知り合ってから旅することに目覚め、オンラインでどこでも仕事ができる環境作りを目指して奮闘中だが金欠。尊敬するのは夫と遠藤ミチロウ氏。Tシャツも販売中。

http://hamarepo.com/story_list.php?user_id=17680

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!