チリ
チリ観光
世界7不思議のモアイ像やチリワインに乾杯

【チリ】イースター島の絶対訪れたい観光スポット厳選8選

取材・写真・文:

オーストラリア在住

2018年2月21日更新

589view

お気に入り

写真:Yuri_etoile

イースター島といえばモアイ像が有名な謎多き魅惑の島!世界遺産にも指定されており、一度は行ってみたいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。太平洋に浮かぶトロピカルでビーチもあるポリネシアンのこじんまりした島ですが、日本とも縁があります。今回はモアイ像に会いに行ける不思議な島イースター島の必見観光スポット8選をご紹介します。

イースター島って?

  • 写真:Yuri_etoileイースター島といえばモアイ像

イースター島は南太平洋に浮かぶモアイ像が有名な島で、三角形の全周60km、面積180k㎡の小さな島です。チリに属しているのでスペイン語圏ですが、ポリネシア系民族が先住民となっています。

  • 写真:Yuri_etoileトロピカルな雰囲気♡

1772年のイースターの夜にオランダに発見された為、イースター島の名で広く知られていますが、現地の言葉でイースター島は「広い大地」を意味するラパ・ヌイと呼ばれています。1995年には世界遺産にも登録されています。

  • 写真:Yuri_etoile広い大地にダブルレインボー

イースター島のモアイ像

  • 写真:Yuri_etoile凝灰石で造られたモアイ

イースター島に建てられた人間の形をした凝灰石の石造彫刻モアイ像は島に約900体あり、島の周りに海に背を向けた格好で建てられています。初期のモアイは高さ3m、20トンの小型が多く、後期になるにつれ大きくなり、高さ20m、重さ90トンの大きなものまであります。

  • 写真:Yuri_etoileアフ・トンガリキのモアイ

建設理由が未だ謎のままですが、モアイの台座「アフ」から人骨が多数発見されていることから墓石という説が有力となっています。モアイの建設と運搬に木材が多く使用され、森林伐採の結果食糧危機になり、それが民族紛争へ発展しました。1800年頃の民族紛争や1960年に起こったチリ地震によって数多くのモアイは倒されてしまいました。

  • 写真:Yuri_etoile倒されたモアイ像。

イースター島への行き方

  • 写真:Yuri_etoileイースター島の空港

チリのサンティアゴからLatam航空で5時間掛けて西に飛ぶか、タヒチから東に5時間飛行機で飛ぶかの二択です。サンティアゴからイースター島へはLatam航空の独占状態で一日一便あります。しかしタヒチからイースター島へは一週間に一便のみなので、タヒチ経由で往復する場合はイースター島に6泊しなければなりません。

島自体は一時間も車を走らせれば端から端まで行けるほど小さな島なので、2泊3日や3泊4日するのが一般的で、6泊は少し長すぎると感じる人もいるかもしれません。チリのサンティアゴは日本から遠いですが、サンティアゴ経由でマチュピチュなど他の南米諸国の観光地も一緒に旅行する人が多いです。

島の東側

【1】アフ・トンガリキ

  • 写真:Yuri_etoileアフ・トンガリキ

アフ・トンガリキは島の南東にあるモアイ像が15体並んでいる場所です。ここのモアイ像はイースター島最大級のモアイ達が15体鎮座しており、イースター島といえばココ!という観光スポットです。

  • 写真:Yuri_etoile最大級のモアイは迫力満点

実はこのモアイ達は日本と深い関係にあります。1960年のチリ地震で起こった津波で倒れていたアフ・トンガリキのモアイ達を、日本のクレーン会社タダノが1991年から1993年に掛けて1億8,000万円を投じてクレーンで修復したのです。日本人として誇りに思えるぜひ訪れたい場所ですね。

  • 写真:Yuri_etoileタダノの功績を説明する看板
アフ・トンガリキ
チリ / 遺跡・史跡
住所:Ahu Tongariki,Easter Island, Chile地図で見る

【2】ラノ・ララク

  • 写真:Yuri_etoileモアイの製造工場ラノ・ララク

ラノ・ララクはアフ・トンガリキからも近い島の南東部にある火山で、モアイ像の製造工場となっていた場所です。ここには製作途中のモアイ像や運び出される前のモアイ像など約200体が残っています。削りやすい凝灰石がモアイ像の原材料となっており、製作途中のモアイも観ることができます。

  • 写真:Yuri_etoile凝灰石を削り出してモアイ像を形成します。
  • 写真:Yuri_etoile正座するモアイ像。奥にはトンガリキも見えます。

正座をしているモアイ像や遠くにアフ・トンガリキも観ることができます。モアイ像以外にもラノ・ララクの火山口や火山から観た景色も最高です!

  • 写真:Yuri_etoileラノ・ララクのカルデラ湖
  • 写真:Yuri_etoile火山から見た景色
ラノ・ララク
チリ / 遺跡・史跡
住所:Rano Raraku,Easter Island, Chile地図で見る

【3】アナケナ・ビーチ

  • 写真:Yuri_etoileアナケナ・ビーチ

島の北東にあるアナケナ・ビーチはモアイ像も観ることのできるイースター島では貴重な白い砂浜のビーチです。ヤシの木が並びポリネシアン風のカフェやバーもあるリゾートの雰囲気が素敵なビーチで、観光客や地元民が海水浴をして楽しんでいます。

  • 写真:Yuri_etoileカフェやレストランもあります!
  • 写真:Yuri_etoile白い砂浜と青いビーチはローカルにも大人気♡

ここのモアイ像の4体はプカオという赤い帽子のような形の髪をまとっています。少し高台に登ればモアイ像と海を一緒に撮れますよ!

  • 写真:Yuri_etoileプカオを被ったモアイ
アナケナ・ビーチ
チリ / ビーチ
住所:Anakena Beach,Isla de Pascua, Región de Valparaíso, チリ地図で見る

次のページを読む

チリの旅行予約はこちら

チリのホテルを探す

チリの航空券を探す

チリのパッケージツアーを探す

チリの現地アクティビティを探す

チリのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

知る人ぞ知る チリとボリビアの国境をまたいで旅する絶景の秘境地・アルティプラーノ

ボリビア・ペルー・チリにまたがる高原地帯・アルティプラーノ。“天空の鏡”と呼ばれる「ウユニ塩湖」があるのもこのアルティプラーノで、実はウユニ塩湖以外にも、数々の...

【チリ】「帰りたくない」旅人の誰もが絶賛するトーレス・デル・パイネ国立公園

荒々しく氷河で削られた山々、冷たい風になびく草原、色鮮やかな高山植物、深い青の湖など、パタゴニアの見所がぎゅっと凝縮された場所「トーレス・デル・パイネ国立公園」...


【チリ】アタカマ砂漠観光の拠点「サン・ペドロ・デ・アタカマ」の魅力

地球上のものとは思えない景色を有するアタカマ砂漠は、アフリカのサハラ砂漠と中国のゴビ砂漠に並ぶ世界3大砂漠のひとつ。その観光の拠点となるサン・ペドロ・デ・アタカ...

【チリ】月の谷に虹の谷!絶対に見たいアタカマ砂漠の絶景

世界で最も降水量の少ない地域で、かつ、平均標高は2,000mを超すという過酷な地域・アタカマ砂漠。しかし、そこには、地球上とは思えないほどの絶景が広がっています...


モアイ像に会いに行こう!チリ・イースター島

太平洋にポツンと浮かぶ島「イースター島」。イースター島といえば、もちろんモアイ像を思い浮かべる人がほとんどだと思います。また意外にも、イースター島と日本には深い...

この記事を書いたトラベルライター

オーストラリア在住フォトグラファー
オーストラリア、シドニー在住!
シドニーのビーチと自然とカフェ文化に惚れ込んで気付いたら4年経ってました!
シドニーと日本でバリスタの経験があり、シドニーの美味しいコーヒーを毎日飲んでいます。カワイイカフェ巡りと写真を撮ることが大好きで、洋服を買うよりカメラ機材や旅行費にお金を費やしています。フォトジェニックな風景やカフェの写真を撮って、できるだけ沢山の写真を記事に載せる予定です。またフォトスポットや写真撮影のコツ等もお伝えできればと思っています。
海外旅行はアフリカや南米、ヨーロッパなど28ヶ国制覇!シドニーやオーストラリア国内のみならずその他海外旅行についても書いていくので、よろしくお願いします!

在住者オススメ!女子ウケもするオーストラリアのカワイイお土産8選

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタムやひっつきコアラが有名。またお土産屋さんには、コアラやカンガルーやアボリジニーアートをモチーフにしたキーホルダーやTシ...

2泊3日で周遊可!ニュージーランド北島のおすすめ観光スポット6選

南北二つに分かれる島国ニュージーランドは、自然の雄大さから映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として至る所で撮影がされており、中でも北島にはかわいいホビット...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...


シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?