ドバイ
ドバイ観光
砂漠に佇む、世界屈指のラグジュアリーな観光都市

アラブの国「ドバイ」1日観光!砂漠でラクダ乗りや世界一のスポットへ

取材・写真・文:

訪問エリア:40ヶ国

2018年11月16日更新

1,188view

お気に入り

写真:Emmy

「ドバイ」のおすすめ観光スポットを取り入れたモデルコース!世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」や世界最大級の「ドバイ・モール」、ギネス登録の巨大水槽など、ドバイには世界一のスポットがたくさん!そして周りに広がる砂漠では、ラクダライドや4WDでのスリリングなドライブが楽しめます。ヨーロッパ旅行で乗り継ぎがドバイになる人も必見!ぜひ旅をアレンジして、アラブの国を楽しんじゃいましょう。ドバイを1日で満喫できるスケジュールと、気になる治安についてもご紹介します。

この記事の目次表示

ドバイのおすすめツアー
【年末年始特集】大注目のアラビアンリゾートドバイお手頃プラン*価格重視のホテル『イビス・アル・リッガ』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用>ドバイ5日間
92,800円~230,800円
【30日前までの予約でタクシー券付き!】砂漠にビーチにショッピングが楽しいドバイ!ホテル到着後すぐにお部屋を利用できるアーリーチェックイン付き♪『ヒルトン・ドバイ・アル・ハブトゥール・シティ』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用/往復送迎付>ドバイ5日間
106,800円~248,800円
【30日前までの予約でタクシー券付き!】アブダビへの日帰りオプショナルツアー付き|ダウンタウンエリア人気NO.1!超高層5つ星ホテル『JWマリオットマーキース』泊5日間【羽田深夜発】
119,800円~268,800円

中東屈指の観光地「ドバイ」

アラブ首長国連邦(U.A.E.)を構成する首長国の一つである「ドバイ」。中東の金融の中心都市であり、21世紀に入ってから一気に急成長を遂げています。ダウンタウンの周りは砂漠に囲まれているので砂漠ツアーも大人気。アラブの雰囲気を堪能でき、治安も良く、アクティビティもショッピングも楽しめる!今観光客の間で人気急上昇中のドバイです。

  • 写真:Emmy

ドバイ観光スケジュール

今回ご紹介する1日観光モデルコースは、以下のようなスケジュールとなっています。

  • 午前中:砂漠ツアーへ(4WDドライブ&ラクダライド)
  • 午後:ダウンタウンドバイへ(ブルジュ・ハリファ、ドバイモール)
  • 夜:噴水ショーのドバイ・ファウンテン鑑賞

「デザート・サファリ(砂漠ツアー)」へ参加

まずは大人気のデザート・サファリで砂漠を堪能します。日本からも予約できる現地発のオプショナルツアーが多くあります。日の出鑑賞やラクダ乗り、4WDのドライブ、砂漠ディナー、キャンプなどたくさんのメニューがありますので、ぜひ体験したいメニューを選んで下さい。

今回は1日を思いっきり満喫するため、早朝からスタートできるVELTRA「モーニング・デザートサファリ 人の少ない早朝出発!砂丘ドライブ&ラクダ乗り体験(約5,300円)」 に参加します。

主な会社のドバイ・デザートサファリ一覧
VELTRA
HIS
トラベルドンキー
HOT HOLIDAY

4WDでスリル満点砂丘ドライブ

朝6時頃市内滞在ホテルまで送迎車がお迎え。市街地を離れると、あっという間に景色が変わります。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

途中、ラクダだらけの「ラクダ牧場」も通ります。そして約40分ほどで砂漠の真ん中に到着。早速4WDに乗ってドライブです。

  • 写真:Emmy

ドライブと言っても優雅なものを想像してはいけません。凹凸のある砂丘を、4WDがジェットコースターのように猛スピードで駆け巡ります。写真では伝わりませんが、予想以上の迫力と豪快さで、とにかく楽しい!スリル満点!

砂漠でしか体験できないアクティビティです。運転はドバイ政府公認ドライバーなので安心です。希望者はサンドボードも体験できます。

ラクダライドで砂漠を満喫

次はお待ちかねのラクダ乗り体験です。

  • 写真:Emmy

かわいいラクダさん達は正座してお待ちかねです。ガイドの介助でラクダに乗ります。座ったらしっかり手元を持ってくださいね。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

ラクダが立ち上がると意外と背が高くてびっくりします。ちょっと怖さもありますが、ガイドの引率の元ゆっくり歩いてくれます。

  • 写真:Emmy

結構揺れますが、自身も揺れに身を任せて力を抜くのがコツです。最初は緊張しますが少しずつ慣れてきますよ。

  • 写真:Emmy

そして辺り一面砂漠の景色!今までの人生で見たこともない別世界に感動します。砂漠の真ん中でラクダに乗っているなんて夢のような時間で、一生忘れられない経験となります。

  • 写真:Emmy

ラクダの後頭部もとっても可愛い。

簡単な朝食後、ツアーが終ったらホテルまで送ってもらえます。10時半~11時頃には到着しますので、その後を有意義に過ごすことができます。

世界一高いビル「Burj Khalifa(ブルジュ・ハリファ)」へ

ホテルに戻ったら、早速ドバイ一の観光名所「ブルジュ・ハリファ」へ。ドバイの中心地に建つ地上828m、160階建ての世界一の超高層ビルです。その展望台「At The Top」に上ることができ、こちらも世界一高い場所にある展望台となっています。

  • 写真:Emmy

ブルジュ・ハリファまでのアクセス

メトロの場合は「ブルジュ・ハリファ/ドバイモール駅」下車、直通通路を歩くこと約15分でドバイモールへ。展望台の入り口はモール内地下のチケット売り場となります。

  • 入り口:ドバイモールLG階

展望台「At The Top」から世界一の眺め

124階と125階展望台は屋内と屋外の展望デッキがあります。景色はやっぱり特別で、眼下にはミニチュアの世界が広がります。

  • 写真:Emmy

そしてドバイの眺めはとっても不思議です。真下には超近代的な光景が見え、高級ホテルやショッピングモールの豪華な様子を覗くことができます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

しかし栄えているのはブルジュ・ハリファの周りだけで、遠くにいくにつれて一気に建物が少なくなっていきます。向こうは砂漠が広がり、砂で霞んでしまっています。ドバイが砂漠の中心にあることがよくわかります。

夜景も素晴らしい

展望台からの夜景も素晴らしく、夜もおすすめです。

展望台チケット予約方法

チケット種類

展望台は「At the Top 124階&125階(456m)」「At the Top SKY 124階&125階+148階(555m)」の二種類があり、料金も時間帯によって幅があります。

At the Top(124階&125階)
■料金:128AED(約4,000円)~ 199AED(約6,000円)
■時間:8:00~23:00の回(日によって異なる)
※「At the Top」は当日券もありますが、なんとお値段が300AED(約1万円)してしまうため、事前予約がおすすめです。
At the Top SKY(124階&125階+148階)
■料金:352AED(約10,900円)~ 499AED(約15,400円)ウェルカムドリンクとスイーツ付き
■時間:9:30~22:00の回(日によって異なる)
※「At the Top SKY」はお値段は上がりますが、人数制限もありガイド付きのVIP待遇。555mの高さまで行けるので、景色もやはり違います。こちらは事前予約のみです。

予約方法

Burj Khalifa公式ウェブサイトから予約することができます。表記は英語ですがわかりやすいです。

  • 「Book Tickets」⇒「At the Top, Burj Khalifa SKY(124階&125階+148階)」か「At the Top, Burj Khalifa (124階&125階)」を選択
  • 他の施設との共通チケット一覧が表示されますが、展望台だけで良ければ上に表示されている「or skip to continue、、、」をクリック
  • 日付を選択すると時間一覧が表示されるので、空きのある時間を選択
  • 名前やメールアドレスを記入後、クレジットカード払い
  • メールに「予約受付票」が届くので、プリントアウトし当日受付に持っていく

※予約受付票は受付でチケットに交換してもらいます。時間によっては行列になることもありますので、展望台の予約時間に十分余裕をもって訪れましょう。パスポート提示を求められることもあるので、持参していくと安心です。

※少し割高になりますが、VELTRAからも購入可能です。

ブルジュ・ハリファ
ドバイ / 展望・景観
住所:1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd - Dubai地図で見る
電話:+971 4 366 1655
Web:http://www.burjkhalifa.ae/en/index.aspx

次のページを読む

ドバイの旅行予約はこちら

ドバイのパッケージツアーを探す

ドバイのホテルを探す

ドバイの航空券を探す

ドバイの現地アクティビティを探す

ドバイのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...


【ドバイ】絶対行きたいスーク巡り!この3つを抑えよう!

ドバイに行ったら絶対体験したいのが「3大スーク巡り」です。スークとは「市場」という意味で、香辛料をメインに扱うスパイススーク、金・銀などの装飾品を扱うゴールドス...

中東ならでは!?ドバイ国際空港で見つけたお土産5選

エミレーツ航空の本拠地として機能している、アラブ首長国連邦のドバイ国際空港。ドバイならでは?!と思わず手が出そうになる、見た目も華やかでエキゾチックなお土産をご...

【ドバイ】実はお勧め!日帰り砂漠ツアーでラクダに乗ろう!

ドバイでは、ドバイモールでのショッピングやスーク巡りなどが観光の中心として有名です。しかし半日で楽しめる砂漠ツアーをご存知でしょうか?現地のドライバーが運転する...

買いもの天国ドバイのショッピングモール14選

ドバイ旅行の楽しみのひとつ、ショッピングモールめぐり。高級ブランドを取りそろえた巨大モールから、アラビアンな香り漂うローカルモールまで、いろいろなショッピングが...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞” を頂きました


旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在40ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?