ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

取材・写真・文:

訪問エリア:30ヶ国

2019年6月13日更新

49,141view

お気に入り

写真:Emmy

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客に大人気。紅茶やショートブレッドなどイギリスらしい定番土産がお手頃価格で手に入ります。かわいいエコバックも要チェック!お土産に悩んだら、絶対に失敗しないM&Sのオリジナル商品に決まりです。

この記事の目次表示

ロンドンのおすすめツアー
【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】―*空港アクセス良好!市内の中心部の好評4つ星ホテル宿泊!*―ビックベンなど観光スポットが集まるウェストミンスター地区へ地下鉄で1本!スタイリッシュな雰囲気の【ザ・シーザー】にご宿泊【ロンドン】6日間
89,800円~315,800円
【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】―*河畔の老舗ホテル泊&イングランド地方2都市&ロンドン鉄道周遊!*―シェイクスピアの故郷、エイヴォン川のほとりの小さな街【ストラトフォード・アポン・エイヴォン】&産業革命の舞台【バーミンガム】宿泊!8日間
104,800円~380,800円
―*ローマ時代の温泉でリフレッシュ!*―イギリスで唯一の天然温泉併設ホテルに1泊!優雅な建築が街を彩るローマ時代からの温泉地【バース】×王室の文化香る華やかな街【ロンドン】周遊7日間【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】
110,800円~353,800円

M&S(マークス&スペンサー)とは?

M&Sはイギリス国内に300店舗以上を展開する有名老舗スーパー。ロンドンでは大きな店舗からコンビニのように小さな店舗まで、観光をしながら至る所で見つけることができます。

  • 写真:Emmy

衣料品から靴、雑貨、食品まであらゆるものが売られており、スーパーとデパートの中間のような存在です。高級スーパーのくくりですが、M&S独自のオリジナル商品はとってもお手頃価格。その品質の高さに定評があり、地元の人から信頼と人気を集めています。パッケージはデザイン性があって可愛いので女性観光客にも大人気です。

  • 写真:Emmy

それではM&S定番商品でもある、おすすめのお土産をご紹介します。

マストバイの英国紅茶

さすがイギリス、紅茶コーナーには様々なブランドの紅茶がぎっしりと並べられています。日本で見かける紅茶もとっても安く手に入りますが、中でも価格も味もパッケージも文句なしのM&Sオリジナル紅茶がおすすめです。

M&Sオリジナルティーバック

  • 写真:Emmy

オリジナルティーバックのサイズはいくつかありますが、以下でご紹介するのは50パックの大容量でたったの1.8£(約260円)。どれもディカフェになっているので、カフェインが気になる方にとっても嬉しいお土産となります。毎日飲む紅茶用にまとめ買いもしちゃいましょう。

  • 写真:Emmy

ちなみに中身はこのようになっていて、日本製のように一つ一つ個包装されておりません。心配な方はジップロックや瓶に入れて保管すれば品質を保つことができます。また、種類によっては個包装されているものもあります。

オリジナル商品の紅茶の中でもたくさんの種類がありますが、特におすすめはこの3つ。

濃厚なEARL GREY(アールグレイ)

  • 写真:Emmy

定番のアールグレイは袋を開けた瞬間から高級感漂う、濃厚なベルガモットの香りが広がります。フェアトレード認証の農園で栽培された茶葉を使っており、品質はお墨付き。濃いのでミルクとの相性が抜群で、ミルクティーにしたら最高のおいしさです。

柑橘系のさわやかな香りEMPRESS GREY(エンプレスグレイ)

  • 写真:Emmy

エンプレスグレイは、ブレンドされたチャイニーズティーにベルガモット、オレンジとレモンのシトラスピールをプラスした紅茶。柑橘系の香りがとても爽やかで、癒し効果もあります。一度飲んだらやみつきになるおいしさです。

本格チャイが楽しめるCHAI(チャイ)

  • 写真:Emmy

M&S独自にブレンドされた本格チャイ。ミルク鍋にティーバックを入れるだけで簡単に楽しめます。スパイスが強すぎずスパイスが苦手な人でも飲みやすいです。紅茶やコーヒーに飽きて気分を変えたい時にもおすすめです。

パッケージもかわいいM&Sフレーバーティー

フレーバーティーもたくさんあります。パッケージがかわいく、友人のお土産におすすめです。

  • 写真:Emmy

こちらは「レモン&ジンジャー」と「ストロベリー&ラズベリー」。20パック入りで1£(約145円)という嬉しいお値段。気になるフレーバーもたくさんあり、おもわずパケ買いしちゃうかも。

次のページを読む

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2018年10月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ばら撒きから定番まで【イギリス】土産はここで買おう6選

お土産選びはいつも旅の楽しみでもあり、悩みでもあります。人気の品からばら撒きに便利な品まで、イギリスならではのお土産を、高級デパートのハロッズ、街の土産物屋、ス...


イギリス・ウェイトローズ(Waitrose)で買えるおすすめロンドン土産9選!

イギリスの王室御用達スーパーWaitroseなら、定番モノからちょっとヒネリの効いた限定モノまで、1ヶ所でお土産を調達することが可能です。在住者が特におすすめの...

イギリス4大スーパーの特徴とチープなお土産探し

階級社会が根付いているというイギリス。スーパーも格付けがあり、のぞいてみると特色があって面白いもの。お菓子や調味料などを買うならスーパー、ロンドンのロゴグッズな...

個性的なお土産ならここで買う!イギリス・ロンドン

ユニオンジャック柄の品は日本でも手軽に買える今、お土産に差をつけるには工夫が必要!お菓子類ならスーパーがお買い得ですが、今回はこだわりを感じる個性的なお土産から...

「おしゃれ」で満たされたクラシカルな空間・ロンドンの老舗百貨店リバティー

ハロッズやセルフリッジと並びロンドンを代表する老舗デパート・リバティー。木造の美しい佇まいはチューダー・リバイバルと呼ばれる建築様式で、イギリスの第2種指定建造...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
——— 2018年 “審査員特別賞“ を頂きました ———

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在30ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

バルト三国のお土産大特集!おとぎの国は可愛い手作り雑貨の宝庫♡

北欧雑貨やロシア雑貨が好きな人におすすめ!素朴で可愛い「バルト雑貨」が今大注目です。あまり馴染みのないバルト三国ですが、手作りの愛らしい民芸品や丁寧に編まれたウ...

【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

奄美大島から20分!天国のように美しい「加計呂麻島」の魅力とアクセス方法

奄美観光の超おすすめ穴場スポット「加計呂麻島」。息を飲むほどに美しい海はもちろんのこと、総面積の95%が山林という大自然が残る秘境です。時間が止まったような日本...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?