藤沢市

はたらくくるまを楽しく学び、体験できる 藤沢市【いすゞプラザ】

取材・写真・文:

トラベルライター

2021年1月19日更新

1,638view

お気に入り

写真:トラベルライター

2017年に開館した藤沢市の「いすゞプラザ」は、80年以上の歴史を持ついすゞ自動車のあゆみや活躍がわかる展示や、車のしくみを学べる体験もできる施設です。入場無料なのに、大人から子どもまで楽しめる、いすゞプラザの見どころをご紹介します。

この記事の目次表示

いすゞプラザに入るまで

車で訪ねる時は、いすゞ自動車の藤沢工場を目標に行くと良いでしょう。工場の敷地と道路を挟んで向かいにあり、真っ白な外壁が目を引くモダンな建物がいすゞプラザです。平日の見学は完全予約制、土曜日が自由見学となっています。

  • 写真:トラベルライター

乗用車14台バス3台収容の無料駐車場が隣接しています。その隣の臨時駐車場が開いていることもありますが、筆者が訪ねた土曜日の昼前には臨時駐車場もほぼ満車でした。

  • 写真:トラベルライター

湘南台駅東口発着の無料送迎バスもあります。このバス、「ガーラ」のスーパーハイデッカーは、高速バスや観光バスにも利用されているハイクラスの大型バスなのです。そんなバスを無料で利用することも、めったにない体験かも?

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

いすゞの大型トラック「ギガ」の屋外展示と、看板のそばにある入り口から建物に入ります。受付で受け取ったステッカーのシールを見える場所に貼り、見学に行きましょう。入館料は無料で、撮影もOkです。記念写真も気にせずに撮れますね。

1階展示のみどころ

いすゞの始まり

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

エントランスに展示されているのは「ウーズレーCP型トラック(1924年式)」。いすゞの前身である東京石川島造船所(現IHI)の自動車部門が、イギリスのウーズレー・モーター・カンパニーと提携して作ったトラックで、いすゞが作った最初のトラックともいえる車です。ここから内部に進んでいくと、いすずの歴史がパネルで綴られていきます。

いすゞミニチュアワールド

  • 写真:トラベルライター

パネル展示の通路を抜けた先には、「いすゞ県いすゞ市」と名付けられたジオラマの街が広がります。人々の動きも隅々まで細かく作られています。遊園地に集まる人々の中には、藤沢市と隣接の市町村に住んでいる人ならわかるローカルなキャラクターがいるので、実際に訪ねたときに探してみてくださいね。小ネタもきいている楽しいミニチュアです。

  • 写真:トラベルライター山の地下にも働く人々が
  • 写真:トラベルライター駅に電車が入っていきます

街の中には様々な施設が建っており、地形も山、川、海と揃っています。自分の住んでいる街で見かけたことがある施設や、近所に似ている場所もありそうです。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

人々の様子や建物など、見えなくてもったいないと思ってしまう細かい部分は、前方のスクリーンや中央部のモニターにも映し出されています。

  • 写真:トラベルライター日が暮れて、建物に灯りがつき始めます
  • 写真:トラベルライター夜のマンションで火事!救急車と消防車が駆けつけました

ジオラマの街では1時間に1回、15分ほどの演出が行われます。照明が変わって夜になり、また明けて、街の一日が移り変わるのです。夜が明けるとそれまでジオラマにいなかった車達が動き出し、リアルな街の中でも「はたらくくるま」としてよく使われているいすゞ車が、どのように動いているのかが分かるようになっています。

いすゞの今を見よう!

  • 写真:トラベルライター

ミニチュアワールドを抜けると、実物の車が並ぶ広々とした明るいスペースに出ます。上の写真は2階から見下ろしたところです。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

陸上自衛隊で使われている車や、バス、トラックの運転席に入ることもできます。

2階のみどころ

トラックができるまでを知る

  • 写真:トラベルライター

2階にあがるとすぐ、いすゞと言えばおなじみのトラックを知るフロアが広がります。こちらでは、体験しながら学べる楽しい演出がたくさんあります。

  • 写真:トラベルライター

こちらでは、トラックができるまでの工程を体験しながら学ぶことができます

  • 写真:トラベルライター

またしても細かいミニチュアで、工場の車両を組み立てるラインが再現されています。ミニチュアを見るだけでも工場見学をしているような気分になれるリアルさです。このミニチュアで見ているトラックを作る工程を、それぞれ体験できるのですが、その中でも、見逃したくないおすすめの体験を2つご紹介します。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

プレス工程の体験。工場のプレス機械のミニチュアとも言えそうな機械で、鉄板のかわりに紙をプレスし、できたものを持ち帰ることができるのです。来館の記念になりますね。

  • 写真:トラベルライター

塗装の体験。真っ白なドアにエアガンで塗装を吹き付け、時間内にどれだけ綺麗に塗ることができるかをゲーム感覚で体験します。本当の塗装ではないので、汚れる心配はありません。ですが、同じ所をずっと塗っていると垂れてきたり、濃淡でムラができてしまったりと、とてもリアルなのです。

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...

神奈川デートに!カップルにおすすめのデートスポット45選

ロマンチックな夜景が眺められる名所や海の見える公園、2人で思いっきり楽しめるレジャースポットに、絶景が魅力の観光スポットまで、カップルで行きたい神奈川のおすすめ...

神奈川の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

横浜中華街や鎌倉の大仏、八景島シーパラダイスなどの神奈川の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...

神奈川の人気水族館TOP7!県内の水族館をランキングで一挙紹介

八景島シーパラダイスや新江ノ島水族館など、神奈川県内には全部で7つの水族館があります。トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります