ハワイ島
ハワイ島観光
豊かな自然に恵まれたハワイ諸島最大の島

【ハワイ島】神秘の砂浜ブラックサンドとグリーンサンドビーチで遊ぼう!!

2018年10月11日更新

221view

お気に入り

ハワイ島の噴火によってできた「ブラックサンドビーチ」と「グリーンサンドビーチ」の紹介です。溶岩からできた黒い砂浜と宝石の一種ペリドットからできた緑色の砂浜、ビーチのイメージがガラリと変わりますよ!

この記事の目次表示

あたたかな伝説が残るプナルウ・ブラックサンドビーチ!!

ウミガメに会いに行こう!!

  • 漆黒の砂浜に白い波が映える

コナ国際空港から車で約2時間、ヒロ国際空港からは車で約1時間15分ほどの場所にプナルウ・ブラックサンドビーチがあります。溶岩の島、ハワイ島には白い砂浜はあまり見かけません。ハワイ島南側にあるプナルウ・ブラックサンドビーチも溶岩が細かく砕かれた黒い砂で覆われています。

  • 黒砂と溶岩に紛れているウミガメを探そう!

このビーチはとくに観光客が多く、日本人観光バスもよく訪れています。観光のみなさんのお目当てはブラックサンドもさることながら、ウミガメの甲羅干しです。プナルウ・ブラックサンドビーチはウミガメとの遭遇率が高く人気なのです。

ウミガメの甲羅干しは、その行為から晴れの日の午後に見られる確率が高くなります。天気が悪いと砂浜に上がってこないこともあります。しかしながら、浅瀬で海藻を食べていることもあるので、海を覗いてみてくださいね!

心温まるカウイラの伝説

  • ブラックサンドビーチにまつわる伝説が記されている
  • 甲羅干しをするカメを見ることができる

このビーチにはウミガメの化身「カウイラ」の伝説があります。カウイラは人間の女の子に姿を変えられる不思議な力をもつウミガメです。昼間は女の子の姿で人間の子供たちと遊びながら彼らを見守り、夜はウミガメの姿になって黒砂を掘ってつくった真水の泉で眠ります。この真水の湧き水は、プナルウ地区に住む人々の飲み水としても提供されました。子供を見守り、飲み水を提供していたカウイラは今も人々に愛されています。

  • 真水の池がすぐ裏手にある

今も溶岩から真水が湧き出ている個所を見つけることができます。ビーチのすぐ裏手には真水の池があり、季節によっては蓮の花を見ることができます。

砂浜は裸足で歩くこともできますが、溶岩がいたるところにありゴツゴツしているので足元は常にサンダルを履いていたほうがいいでしょう。そんな事情もあってか泳ぐ人はあまり見かけません。散策を楽しむビーチですね!

プナルウ黒砂海岸
ハワイ島 / ビーチ
住所:Ninole Loop Rd, Naalehu, HI 96772 アメリカ合衆国

神秘の砂浜パパコレア・グリーンサンドビーチ!!

アメリカ最南端の秘境へ!!

  • ペリドットのビーチを崖の上から臨む

パパコレア・グリーンサンドビーチはコナ国際空港から車で約2時間、ヒロ国際空港からも車で2時間弱、前述のプナルウ・ブラックサンドビーチからは車で約40分のところにあります。アメリカ領最南端を通っていくグリーンサンドビーチはまさに秘境です。マハナの丘のふもとにあることからマハナ・ビーチとも呼ばれています。

ピックアップトラックに乗って時間短縮!!

  • ピックアップトラックに送迎を頼むこともできる

グリーンサンドビーチまでは途中までしか道路が舗装されていません。そこからビーチまでは柔らかい砂地が続くため一般車では走ることができません。ハイキングがてら歩く人もいますが、片道2時間の足元が悪い炎天下でのウォーキングを覚悟する必要があります。

時間のない旅行者に嬉しいのが、ピックアップトラックでの送迎サービスです。地元の人たちが一人当たり20ドル(約2,260円)でビーチまでの送迎をしてくれます。とくに保証はありませんので、乗るか歩くかは自己判断です。ビーチ滞在時間を30分や1時間と伝えると、その時間に迎えに来てくれます。

ペリドットのビーチを堪能しよう!!

  • 写真右中央のはしごを使い、砂の急坂を降りていく

目指すビーチは崖の下にあります。手作り感満載のはしごをつたって急な坂を降りていきます。岸壁をつたいながら降りていくので、両手は空けておくようにしましょう。ビーチサンダルでも降りられますが、不安な人はしっかりした靴を履くと安心です。厚底やヒールのついたサンダルはおススメしません。

  • 緑色の砂はすべてペリドット!!

ビーチに降り立つと、その敷き詰められたカンラン石の緑色に感動することでしょう。このオリーブ色に輝く砂粒は8月の誕生石としても知られているペリドットの原石です。

  • 緑色に輝く砂に自然の神秘を感じる
  • 砂の持ち帰りは禁止されている

手に取ると、砂に混ざって美しいオリーブ色に輝く小さな石粒を見ることができます。この砂浜のビーチから砂を持ち帰ることはもちろん禁止されています。手で触って、じっくり観察して、目に焼き付け、写真を撮って堪能しましょう。

  • 緑色の砂と削られた岩肌が神秘的な風景を見せてくれる

海に入ることもできますが、シャワーやトイレはありません。ライフセーバーもいないのですべて自己責任となります。このビーチはハワイ島の風上側にあるので、波が穏やかなときでも遠くに泳ぎだすのはやめましょう。もちろん、海が荒れているようであればむやみに入るのは危険です。天候や状況によってはビーチに降りることすら危ないかもしれません。風や波の状態をみながら楽しみたいですね!

グリーンサンドビーチ
ハワイ島 / ビーチ
住所:Green Sand Beach, Hawaii

おわりに

  • 広大で雄大な景色に癒される

多くのビーチがそうであるように、プナルウ・ブラックサンドビーチもパパコレア・グリーンサンドビーチもどちらも自然の産物です。砂地が流れ出ていき、いずれはなくなってしまうことも十分に考えられます。ビーチを荒らしてしまうかもしれない行為は避け、今あることに感謝して思いっきり楽しみたいですね!

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

島まるごとパワースポット!ハワイ島のおすすめ観光スポット&グルメ

ハワイ島はハワイ諸島の中で一番大きな島で、別名「ビッグアイランド」とも呼ばれています。また、地球上でもっともエネルギーの強いスピリチュアルな場所のひとつと言われ...

ハワイ島の自然美を感じる三大滝を巡ろう!!

ハワイ島の渓谷や滝を満喫するなら絶対に押さえておきたい、ヒイラヴェ滝とアカカ滝、レインボー滝のご紹介です。大自然がおりなす雄大な景色に心が洗われること間違いなし...


コナコーヒーだけじゃない!ハワイ諸島のおすすめコーヒーを巡る旅

ハワイのコーヒーといえばハワイ島のコナコーヒーが有名ですが、他の地域や島にもコーヒー農園がたくさんあるんです!ハワイのコーヒー農園はショップを兼ねているところが...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...


【ハワイ島】太平洋最強!地球のエネルギーを感じるおすすめパワースポット巡り6選♪

太平洋のど真ん中に位置し、今なお火山の噴火活動が続くハワイ島。世界でも地球のエネルギーが集まりやすい場所とされますが、そんなハワイ島の中でも更にパワースポットと...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...


ハワイといえばココ!オアフ島で一度は行きたい王道トレイル3選!!

みんなが知っているからこそ、一度は行っておきたいオアフ島の王道トレイルを3つご紹介!!おススメの時間帯や服装の注意事項などもお教えします!

とことんハワイ!オアフ島一度はチャレンジしたい絶景トレイル3選!!

観光ツアーではあまり知られていない、オアフ島の絶景トレイルを3つご紹介!30分〜1時間で登れるコースから、往復で4〜6時間のコースまで、登頂にかかる時間はそれぞ...


【ハワイ】おしゃれで開放的なマリポサでワンランク上のランチタイム!!

アクセス抜群のアラモアナショッピングセンター内のニーマンマーカス店内にある「マリポサ」は、明るく開放的な店内で女性好みのレストランとなっています。アラモアナビー...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?