ハワイ
ハワイ観光
ショッピングやグルメも満足の海外の定番ビーチリゾート

ハワイのおすすめ観光スポット&グルメ36選!ハワイ旅行で行きたい人気名所ガイド

取材・写真・文:

2019年6月3日更新

2,679view

お気に入り

出典:tripnote.jp

ダイヤモンドヘッドやアラモアナセンター、ワイキキビーチなど人気スポットから、ステーキやロコモコ、アサイーボウルなどハワイの名物グルメを食べられるレストラン・カフェまで、ハワイのおすすめ観光スポット&グルメをご紹介します。

この記事の目次表示

ハワイのおすすめツアー
【100名様限定】■期間限定!旅工房特別価格♪■オンザビーチの人気ホテル!『シェラトンワイキキ』(ラナイなし)5日間(燃油込)
105,700円~237,800円
【100名様限定】■期間限定!旅工房特別価格♪■オンザビーチの人気ホテル!『シェラトンワイキキ』(ラナイなし)5日間(燃油込)
105,700円~237,800円
◇カウアイ島3泊×オアフ島3泊◇…8日間…<日本航空利用>1LDK【4名1室】&キッチン付のお部屋で暮らすように過ごす.*☆カウアイ島『アストン・アット・ザ・ポイプ・カイ』&オアフ島は選べるコンド♪-安心の両島往復送迎つき-
185,800円~590,800円

【1】ダイヤモンドヘッド(ホノルル)

ハワイに来たら絶対に外せない絶景スポット!それが言わずと知れた「ダイヤモンドヘッド(Diamond Heads)」です。標高232mの死火山となっており、絶景が眺められるトレイルコースが人気です。こちらのダイヤモンドヘッド・トレイルは、大人から子供までみんなが楽しめるトレイルとして大人気!日が昇ってくると混み合うため、朝早い時間帯に行くのがお勧めです。

  • 出典:tripnote.jpトレイル中は強い日射しに気をつけて
  • 出典:tripnote.jpダイヤモンドヘッド山頂

ワイキキから登山口までは、トロリーを利用してアクセスすることができます。山頂までの距離は片道約1km、所要時間はゆっくり歩いて45分ほど。またダイヤモンドヘッドの標高は約230m、登山口の標高が61mになるので、その差は約169mです。是非履きなれた靴と動きやすい格好で登って行きましょう。

  • 出典:tripnote.jp登頂した人だけが見られる絶景
  • 出典:tripnote.jpワイキキビーチを一望!
  • 出典:tripnote.jpワイキキの反対側に広がるクレーター

登山途中はもちろん、山頂からの景色は絶景です。特に頂上では、360度の絶景が目に飛び込んできます!休憩をとりながらゆっくり登っても往復2時間あれば足りますので、家族や友だちとの思い出作りにもおすすめです。

ダイヤモンドヘッド
ホノルル / 自然・景勝地
住所:ハワイ州 ホノルル ダイヤモンドヘッド地図で見る

【2】ワイキキ・ビーチ(ホノルル)

ハワイの代名詞!とも言える「ワイキキ・ビーチ(Waikiki Beach)」。その名前を聞くと、ホテルが立ち並んだひとつのビーチの呼称と思いがちですが、実はダイアモンドヘッドふもとのカイマナ・ビーチ(サン・スーシー・ビーチ)から、ママラ湾に面したフォート・デ ・ルッシー・ビーチ辺りまで、全長約3kmに渡って連なったいくつものビーチの総称なんです。

  • 出典:tripnote.jpカピオラニ・ビーチ
  • 出典:tripnote.jpカパフル・ピア(ピア左がクイーンズ ・サーフ・ ビーチ、 右がクヒオ・ビーチ)

それぞれのビーチは名称も細かく分かれ、波が高くマリンスポーツ向きだったり、防波堤に囲まれたファミリー向けだったり、それぞれ特徴があります。

ワイキキ・ビーチ
ホノルル / ビーチ
住所:2424 Kalakaua Avenue Honolulu HI 96815地図で見る

【3】デュークス・ワイキキ (ホノルル)

伝説のハワイアンサーファー「デューク・カハナモク」の名前から付けられたレストランが「デュークス・ワイキキ」。ワイキキビーチが目の前に広がる、オープンテラス・スタイルとなっています。

  • 出典:tripnote.jpデューク カハナモクの写真
  • 出典:tripnote.jpデューク カハナモクの写真入りメニュー

ビーチから直接入られるテラス席は、水着でも座る事が可能。テラス席の他には、ディナーを頂く室内の席、バーコーナーや土産物店もあります。また店内には、所狭しとハワイのヒーローの写真や、それにちなんだサーフボード等が飾られています。また毎晩ハワイアンバンドが入っていることも人気の理由の一つ。席の横でリクエストした曲を演奏してくれるので、音楽を聞きながら食事を楽しむことができます。

レストランのおすすめメニューは「ハワイアン・カクテル」や「プライム・リブ」。プライム・リブは柔らかく、口の中いっぱいに肉汁が広がる、日本ではなかなか味わう事ができないメニュー!またサラダバーは品数が多く、取りすぎるとメイン料理を食べる頃にはお腹がいっぱいになってしまうので気をつけてくださいね。

デュークス ワイキキ
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:Outrigger Waikiki ON THE BEACH 1F, 2335 Kalakaua Avenue, Suire 116, Honolulu,HI 96815地図で見る
Web:http://www.dukeswaikiki.com/

【4】フラ・グリル(ホノルル)

アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ・ホテルの2Fに入っている好立地のレストランが「フラ・グリル」。高い位置からワイキキ全体を見渡せる、景色の良いレストランです。店内にはバーコーナーもあるので、混んでいる時は飲みながら順番を待つ事もできます。

  • 出典:tripnote.jpシーザーサラダ
  • 出典:tripnote.jpフレッシュ ハワイアン フィッシュ

このレストランでのおすすめは、月〜金の16:45〜17:45までの間に注文できる「Chef's Tasting Menu」です。前菜、メイン、デザートをとってもお得な料金でいただく事ができます。メインの一皿が通常の半分サイズとはなってしまいますが、日本人には丁度良く、残さずに完食できるサイズ。

  • 出典:tripnote.jpトロピカルパンケーキUSD16(1,767円)

また、新鮮なパイナップルをくり抜いて作ったカクテル「チュチュズ・ムーンシャイン(Tutu's Moon Shine)」や、マンゴーやピタヤなどローカル産のトロピカルフルーツが使われている「トロピカルパンケーキ(Tropical Pancake)」もおすすめです!

フラ グリル
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:Outrigger Waikiki on the beach Hotel 2F, 2335 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:808.923.4852
Web:http://www.hulagrillwaikiki.com/

【5】モニ・ホノルル(ホノルル)

「モニ・ホノルル(moni.HONOLULU)」は、元々はハワイアンジュエリーの取り扱いで有名なお店。それが現在では、日焼けしたスヌーピーグッズが超話題!店舗はワイキキ中心部から歩いて行ける距離にあり、カラカウア大道り1号店の他、モアナサーフライダー内、そしてシェラトン・ワイキキホテル内の計3店舗があります。

  • 出典:tripnote.jpカラカウア大道りの1号店
  • 出典:tripnote.jpシェラトン・ワイキキホテル店

カラカウア大道りの1号店はお店も広く、日焼けスヌーピーのぬいぐるみやデザインが豊富なマグカップなど、幅広いアイテムを見ることができます。シェラトン・ワイキキホテル内の店舗は他と比べて少し小さめですが、日焼け前のスヌーピーグッズをはじめ、厳選された日焼けスヌーピーグッズが所狭しと販売されています。

お店によって取り揃えられているアイテムが少しずつ異なっているので、色々なグッズが欲しい場合には店舗をハシゴしてみるのもおすすめ。日本で未発売のものなので、ハワイに行かれた際にはぜひ、お気に入りの「日焼けスヌーピー」を購入してみて下さいね!

モニ・ホノルル 1号店カラカウア大通り
ホノルル / お土産
住所:moni.HONOLULU, 2131 Kalakaua Ave.,Honolulu地図で見る
電話:808-926-9006
モニ・ホノルル シェラトン・ワイキキホテル店
ホノルル / お土産
住所:シェラトン・ワイキキホテル1階, moni HONOLULU, 2255 Kalakaua Ave.,Honolulu地図で見る
電話:808-926-2525
モニ・ホノルル モアナサーフライダー店
ホノルル / お土産
住所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu地図で見る

【6】アラモアナセンター(ホノルル)

ハワイ最大のショッピングセンターが「アラモアナセンター」。「アラモアナ・ショッピングセンター」という呼び名でも親しまれています。オープン・エアのショッピングセンターとしては世界最大級の規模を誇り、350以上のショップとレストランが軒を並べる巨大モールです。

また、ショッピングやダイニングを楽しむほかに、アラモアナセンターで忘れてはいけないのが、センターを象徴する色鮮やかな「鯉」。アラモアナセンターの鯉の年齢は2~30歳と言われており、すべての池の鯉を合わせると、42匹の鯉が元気に泳いでいます。毎日センター内以下の2箇所で餌やり体験(※先着順)も実施しているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

  • 10:00:エヴァウィング、ディオール前(モールレベル2F)
  • 10:00 & 16:00:ダイヤモンドヘッドウィング、バリー前(モールレベル2F)
アラモアナ センター
ホノルル / ショッピングモール・デパート
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.alamoanacenter.com/en.html

次のページを読む

ハワイの旅行予約はこちら

ハワイのパッケージツアーを探す

ハワイのホテルを探す

ハワイの航空券を探す

ハワイの現地アクティビティを探す

ハワイのWi-Fiレンタルを探す

ハワイのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイ好き女子おすすめ!ワイキキ&アラモアナのランチ10選

アロハ~♪世界中から集まる舌の肥えた旅行者たちを魅了するハワイでは、ハワイグルメだけでなく世界各国のグルメを味わえるのが良いところ♪今回はランチにおすすめの人気...


ハワイ・ワイキキ周辺でディナーを食べるならここ!おすすめレストラン12選

ハワイ州オアフ島ホノルルの中心地でハワイ州最大のリゾート地、ワイキキエリアには数多くのホテル、コンドミニアム、ショッピングセンターや飲食店が立ち並び、年間を通し...

【オアフ島】1番人気!!KCCファーマーズ・マーケット行き方・周り方完全攻略!!

ハワイと言えば一番有名なオアフ島!そんなオアフ島の美味しいが詰まっている、ファーマーズ・マーケットをご存知ですか?地域の農家から直送されたフレッシュな果実を使っ...

ワイキキに登場したカイルアの人気店「オリーブ&オリバー」

オアフ島のローカルタウン、カイルアにある人気セレクトショップが、ワイキキの人気ホテル「サーフジャック・ホテル」一角に、2016年「オリーブ&オリバー」をオープン...

ハワイ好き女子がおすすめ!ホノルルのスイーツ&カフェ10選

女子旅の楽しみの一つとしてやっぱり外せないのが「スイーツ」と「カフェ」。毎年ハワイ旅行を欠かさない、ハワイ好きの筆者おすすめのホノルルで食べられるおすすめスイー...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

2019秋の旅行に!9月・10月・11月の国内おすすめ旅行先・観光地49選

秋(9月・10月・11月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!3連休や週末旅行にぴったりな旅先を全国から厳選しました。紅葉名所や人気のイルミネーションスポッ...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?