北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

北海道ニセコ町 絶対行くべきおすすめのお店4選!

取材・写真・文:

シンガポール在住
訪問エリア:10都道府県

2019年9月12日更新

203view

お気に入り

地価上昇率日本一を誇る北海道ニセコ町。年々海外からの観光客も増え、それと同時に新しいお店やレストランも増え続けています。そんなニセコで、絶対行ってほしいお店4選を紹介します!

この記事の目次表示

1. NAC

大きなログハウス調の建物が目印の「NAC」。

2階はカフェレストラン、1階はアウトドア商品のお店のほかに、アドベンチャーセンターにもなっており、ボルダリングを楽しめるコーナーがある他、ラフティング体験の受付も行なっています。

NACの社長は、オーストラリア人のロスさん。実は彼が、近年のニセコブームの火付け役とも言われています。当時はまだ冬のスキーのイメージが強かったニセコで「冬も夏も楽しめるニセコを」ということで、23年前にNACを設立。ニセコで初めてのラフティングクラスもはじめました。

2階にあるカフェは広々としていて木のぬくもりが暖かい、ヨーロッパのスキーリゾート地をイメージさせる造りになっています。コーヒーやケーキといったカフェメニューから、お酒やおつまみのバーメニューも豊富です。

NACニセコ・アドベンチャーセンター
北海道 / 体験・アクティビティ
住所:北海道虻田郡倶知安町字山田179-53地図で見る
電話:0136-23-2093
Web:http://www.nacadventures.jp/

2. 自家製うどん ごころ

だし汁が最高においしい、ニセコの大人気うどん店「自家製うどん ごころ」。うどんの麺は固めでしこしこ。薄めでだしの味が感じられる優しいスープが、癖になってしまいます。

店内は広々としていて、ゆったりとしています。お昼時から行列ができるほどの人気店なのですが、働きもので元気いっぱいのおばさん達が笑顔で対応してくれるので、待ち時間も気になりません。

下のお写真はちくわ天1本310円、かけうどん650円。観光地ニセコ町で、このお値段はとても良心的。心もお腹も満たされるお店です。

自家製うどん ごころ
北海道 / 和食
住所:72-8 Yamada, Kutchan, Abuta District, Hokkaido 044-0081, Japan地図で見る

3. 道の駅ニセコビュープラザ

国土交通省が認定し、各地町村の顔ともなるのが「道の駅」。ニセコには「ニセコビュープラザ」という道の駅があります。

ここに来て目にして驚くのが、北海道ニセコ町の太陽を目いっぱい浴びて育った新鮮な野菜たち。お値段もとてもお手頃で、かごいっぱいにお野菜を購入したくなります。

また、どこの農園でどなたか育てたかがわかるように明記されているので、とても安心です。

道の駅ニセコビュープラザ
北海道 / 道の駅・サービスエリア
住所:北海道虻田郡ニセコ町字元町77番地10地図で見る
電話:0136-43-2051
Web:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/949/

4. 高橋牧場「ミルク工房」

北海道といえば乳製品がおいしいことでも有名ですよね。

ここ高橋牧場「ミルク工房」は、牧場の新鮮なとれたてミルクを使ったデザートを購入することができます。

筆者のおすすめは、「高橋牧場飲むヨーグルト」160円。濃厚で生クリームのようなヨーグルトなのに、後味すっきりの絶品ヨーグルトです。

外にでると、羊蹄山をふもとから一望できるのも魅力的。北海道の富士山と呼ばれる羊蹄山を眺めながら、北海道の絶品スイーツを堪能することができます。

高橋牧場「ミルク工房」
北海道 / スイーツ
住所:北海道虻田郡ニセコ町曽我888-1地図で見る
電話:0136-44-3734
Web:http://www.niseko-takahashi.jp/milkkobo/

まとめ

いかがでしたか?北海道の大自然を肌で感じながら、冬でも夏でも楽しめるニセコ町へ、是非一度行ってみてくださいね。

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年9月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【北海道】帯広名物豚丼、今食べるべきはこの3軒!

北海道で丼といえば、新鮮な海の幸がこれでもかというほど乗った海鮮丼を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、忘れてはいけないのが帯広名物の「豚丼」です!帯広市内に...

美味しすぎてリピ買い必至!函館&道南のテッパンお土産TOP10

函館山、五稜郭タワー、湯の川温泉に朝市、金森赤レンガ倉庫などなど、魅力的な観光スポットが目白押しの函館市。そんな函館の、これさえ買えば間違いなし!というテッパン...

北海道みやげ定番以外!友人・職場用ばらまき土産5選&自宅用土産2選

「なにも買うものがな~い。何を買ったらいいの~?!」なんてことには、決してならない北海道。お洒落で美味しそうで、パッケージもかわいい!そんなお土産がたくさんあり...

この記事を書いたトラベルライター

常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます
---------------------------------------------------------------------
2017年上半期海外部門
アクセストップ賞とお気に入りトップ賞をダブル受賞しました!
https://tripnote.jp/minna/award/2017/1
---------------------------------------------------------------------
日本と海外の架け橋になりたい。
小さい頃からの漠然とした夢の中で、18歳からアメリカに留学し、その後1度東京に戻るもカナダに渡り働いていましたが、アジアのハブであるここに魅了され4年前からシンガポールに移住しました。
アジアの熱気の中で、私の経験をみなさんと共有していきたいです。

おやつに何食べる?絶対食べたいシンガポールのローカルスイーツ6選!

旅行と言えば、食べ歩き。特に甘いものは、疲れを癒してくれますよね。今回は、お手軽なお値段で気軽に試せちゃう、シンガポールならではのご当地スイーツ6選を紹介します...


やっぱり麺が好き!絶対食べてほしいシンガポールおすすめヌードル5選

シンガポールでは、ホーカーセンターと呼ばれる屋台街や、団地やビジネスビルにもフードコートが必ずといっていいほどあり、多くのお店が所狭しと並びます。せっかくシンガ...

新しいお店が続々オープン!シンガポールの駅ビル「タンジョンパガーセンター」おすすめ5選

2016年12月にオープンしたMRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。地上64階のシンガポールで一番高い複合施設の勢いはとどまるところを知...

シンガポールのビジネス街に駅ビル誕生!タンジョンパガーセンターのおすすめ5選

2016年12月にオープンしたばかりの、MRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。オフィス等も入っており、地上64階のシンガポールで一番高い...

シンガポールから4時間で楽園へ!大人気「ラワ島」リゾート満喫の秘訣

数々のリゾート地へ気軽に行けるのがシンガポールの魅力でもありますが、その中でもシンガポールから飛行機を使わずに、車とボートで4時間弱で行けちゃうマレーシアの「ラ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?