鹿児島
鹿児島観光
世界遺産・屋久島を代表とする離島観光が人気

東洋のガラパゴス【奄美大島】で、自然を満喫する島旅を!

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年7月27日更新

1,409view

お気に入り

写真:トラベルライター

沖縄県と鹿児島県の間にある奄美群島の中で最大の島、奄美大島。本土と琉球、両者の影響を受けた文化が根付くこの島は、地殻変動により大陸から切り離された歴史があり、特殊な生態系を持つ動植物が多数生息していることでも有名。「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。成田と関西空港からは、バニラエアの直行便も就航しており安価でアクセスも良好!そんな奄美大島の魅力をご紹介します。

この記事の目次表示

固体種の宝庫・奄美大島

多様な生物の生息地としても知られる奄美大島。現在は鹿児島県と沖縄県の間にある島ですが、1,000万年前頃まではユーラシア大陸と九州を繋ぐ大きな大陸の一部でした。

その後、地殻変動により大陸と離れ、島に残った動植物が独自の進化を行ったため、この島にしか存在しない「固体種」が多数生息しています。1,000万年前に大陸からやってきたアマミノクロウサギはその代表ともいえます。

また奄美大島は、徳之島、やんばる(沖縄県国頭村、大宜味村、東村)、西表島と共に「奄美・琉球」の名で世界遺産登録を目指しています。

美しい海を楽しもう

  • 写真:トラベルライター

奄美大島には、ダイビングやシュノーケリングを楽しめるビーチが複数あります。今回紹介するのは、その中の一つ倉崎ビーチ。島の北部に位置し、内海のため波が穏やかなので泳ぎやすいビーチです。

  • 写真:トラベルライター倉崎ビーチ

シュノーケルセットを付けて、いざ海へ!

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

泳ぎ始めてすぐ、まだ足が届きそうな深さのところでお魚発見!こんな手軽に可愛らしいお魚さんたちと泳げるなんて感動してしまいます。

もっと海の世界を満喫したい方は、ぜひダイビングを

  • 写真:トラベルライター

ほとんどのダイビングショップで体験ダイビングができるので、ライセンスを持っていない方でも大丈夫。潜る前には、最低限の知識や機器の使い方を丁寧に教えて頂けるので初めての方でも安心して挑戦できますよ。

  • 写真:トラベルライター海の中で出迎えてくれる小さくカラフルな魚たち
  • 写真:トラベルライタークマノミ大接近!
倉崎ビーチ
鹿児島 / ビーチ
住所:鹿児島県大島郡 龍郷町芦徳885−4地図で見る

奄美の自然からパワーをもらおう

恋愛のパワースポット?!ハートロック

目立った看板などはないけれど、口コミやSNSで人気が高まっているスポット、それがハートロック。恋愛のパワースポットとも言われています。干潮時にしか見ることができないので、行く前には必ずその日の干潮時間をチェックしてください。

目印は、ハートロックへ続く道の車道向かいにあるカフェ「ヘルシーアイランドカフェ」さん。

  • 写真:トラベルライターカフェの看板には、親切にもその日の干潮時間が書かれています。
  • 写真:トラベルライターヘルシーアイランドカフェ外観。ここでスムージーを買ってからハートロックへ向かうのもオススメ!

車で行かれる方は県道82号線沿いにある「宿うふた」さん横にある無料駐車場に車を停めて行かれるのがいいと思います。

ハートロックは海にありますが、そこまでは少し草木が生い茂るジャングルの中を行きます。

  • 写真:トラベルライターハートロックへの道。入口には小さな案内があります。
  • 写真:トラベルライター舗装はされてませんが、森の中きちんと道はできています。

3分ほどで砂浜に到着。たどり着いても「ここにハートロックがあります」なんて分かりやすい表示はありません。ジャングルから出て右側に歩くと、岩場があります。その二つ目にお目当てのハートロックが。人が集まっているので、それを目指して行くのが一番分かりやすいです。

  • 写真:トラベルライター

岩には窪みがあり、干潮時にはそこに海水が張った状態になります。上記の写真の左上部、一番大きな窪みがハートロック!

  • 写真:トラベルライター

形もさることながら、その透明度、そして太陽の光を受けブルーに輝く美しさにも感動です。周辺にはこのような窪みが多数あり、所々に小さな魚が泳いでいたりするのでそれらを見つけながら岩場を歩いてみるのも楽しいですよ。ただし、濡れて滑りやすくなっていますので足元には充分ご注意ください。

ヘルシーアイランドカフェ
鹿児島 / カフェ・喫茶店
住所:鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1346-1 それいゆ農園内地図で見る
Web:http://amamimoo.jp/
ハートロック
鹿児島 / 自然・景勝地 / 絶景 / パワースポット / 女子旅 / 一人旅 / インスタ映え
住所:鹿児島県大島郡 龍郷町赤尾木 ハートロック地図で見る

カヤックでマングローブ原生林探検!

  • 写真:トラベルライター

島の中南部には、西表島に次いで国内で2番目の広さのマングローブ原生林が広がります。
マングローブとは特定の植物ではなく、満潮になると海水に浸かる河口、すなわち海水と真水が交わる場所に生息する植物の総称です。

マングローブ原生林で人気のアクティビティが、カヤック。パドルの使い方に慣れるまで、思わぬ方向に進んだりすることもありますが、慣れてしまえば自分のペースでのんびりと原生林を進むことができます。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

川幅が狭い場所に入って行けば、まるで探検気分。

  • 写真:トラベルライター

マングローブの木々をより間近で観察できます。根っこ辺りに目を凝らせば小さなカニの姿を発見できるかも!

マングローブ原生林
鹿児島 / 自然・景勝地 / 観光名所 / パワースポット / 女子旅
住所:鹿児島県奄美市住用町石原地図で見る

奄美大島へのアクセスはバニラエアがお得で便利!

  • 写真:トラベルライター

東京や大阪からは、LCCのバニラエアの直行便が運航しているため航空券もお得にゲットすることができます。東京からなら約2時間50分、大阪からなら約1時間45分という近さも魅力。

都会からわずか数時間で自然美溢れる島旅へ、ぜひ訪れてみては。

次のページを読む

鹿児島の旅行予約はこちら


鹿児島のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

鹿児島のホテルを探す

鹿児島の航空券を探す

鹿児島の現地アクティビティを探す

鹿児島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


食べ歩きが楽しい!九州のグルメな観光スポット12選

温泉街散策と食べ歩きが楽しめる「由布院温泉」や、長崎ならではのグルメが揃う「長崎新地中華街」、賑わいある参道でご当地グルメが味わえる「太宰府天満宮」など、食べ歩...

【2023年版】全国の人気神社・お寺TOP52!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2023年の1年間にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2023年...

【2024最新】日本の人気の島・離島TOP50!旅行者が行っている島ランキング

広島の宮島や沖縄の古宇利島、山口の角島をはじめとする日本の離島を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行ってい...

【2024】日本の人気の滝TOP35!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の人気の滝を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります