韓国
韓国観光
日本から3時間足らず!激辛グルメや韓国コスメに大満足

【釜山】LA発祥のオシャレカフェ「The Coffee Bean」~海雲台ビーチの目の前で優雅な朝食を~

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:11ヶ国

2018年11月10日更新

190view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

釜山観光に来たら、ぜひ寄りたいのが「オシャレカフェ」。韓国では日本に引けを取らない、もしくはそれ以上カフェ文化が浸透しており、街中にもたくさんのコーヒーショップがあるほどです。この記事では、海雲台ビーチの目の前の「The Coffee Bean & Tea Leaf(コーヒービーン・アンド・ティーリーフ)」という、オシャレカフェを紹介します。

この記事の目次表示

The Coffee Bean & Tea Leafに関して

  • 写真:いちまろ夫婦

コーヒービーン&ティーリーフは、 1963年にカリフォルニア州ロサンゼルスで誕生した、50年以上の歴史を持つコーヒーショップです。「アメリカ最古のスペシャルティコーヒーチェーン」とも言われています。日本では4店舗しかないので、あまり有名ではありませんが、実は世界27か国で1,000店舗以上を展開している大型コーヒーチェーン店なのです。

  • 写真:いちまろ夫婦

韓国でも、釜山・ソウルにそれぞれ10店舗以上構えているので、比較的知名度も高くなっています。当時のアメリカの「缶コーヒーを買う文化」に一石を投じたく、世界中から様々な種類のコーヒー豆を輸入して、自分の店で焙煎をし始めた創業者。今や世界中で根強いファンに歓迎されている、コーヒーブランドです。

海雲台店の紹介

  • 写真:いちまろ夫婦

それでは、コーヒービーン&ティーリーフ海雲台店の紹介をいたします。オシャレなドリンクや、お得なモーニングセットもありますよ!

内観

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

店内は、いかにもロサンゼルスにあるカフェらしい、木目調がかわいいデザインです。店内入ってすぐ(写真左)には、長テーブルがあり、奥(写真右)はゆっくりコーヒーを楽しむ方のために、少し落ち着いた空間となっています。

  • 写真:いちまろ夫婦

テラスの席では、海雲台の海の潮風を感じながら、コーヒーを楽しむこともできますよ!

  • 写真:いちまろ夫婦

店内には、コンセントも完備されているので、携帯の充電もここでできますよ。ただし、日本とコンセントのタイプが違うので、変換ケーブルは持ってくるようにしましょうね。

メニュー紹介

  • 写真:いちまろ夫婦

それでは、コーヒービーン&ティーリーフのメニュー紹介をしていきます。店内に入ったらすぐにレジがあるので、そこで注文します。勿論イートイン・テイクアウトどちらも可能です。

  • 写真:いちまろ夫婦

提供に時間がかかる場合は、このように番号札を渡してくれます。これが鳴ったら、カウンターに注文したものを取りにいきます。

ドリンクメニュー

  • 写真:いちまろ夫婦

ドリンクは、カフェなのでコーヒー、紅茶は勿論、フラペチーノなどオシャレなドリンクもたくさん取り揃えています。日本語表記もあるので、非常にわかりやすいですよ。

  • 写真:いちまろ夫婦

こちらは、「モカアイスブレンデッド」のSサイズ6,000w(≒600円)と、「グリーンティアイスブレンデッド」のSサイズ6,500w(≒650円)です。生クリームたっぷりでインスタ映え間違いなしのドリンクです!

特に、グリーンティアイスブレンデッドは、スタバの抹茶クリームフラペチーノよりも、抹茶の味がより濃厚です。抹茶好きにはぜひお勧めしたいドリンクです。

フードメニュー

  • 写真:いちまろ夫婦

朝食の時間帯(オープンから10:00まで)は、モーニングサービスを行っています。ドリンクを頼むと、それにつき3,500wのフードが、1,000w(≒100円)になるというサービスです。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

筆者夫婦は、「Croque Monsieur(クロックムッシュ)」と、「Ham Cheese English Muffin(ハムチーズイングリッシュマフィン)」を注文しました。クロックムッシュとは、フランス発祥のトーストで、ハムとチーズがたっぷりのった、カフェの軽食メニューの定番です!

イングリッシュマフィンは、アメリカンなチーズがとろけでて非常に美味しかったです。韓国料理だけでなく、日本では馴染みのないカフェに立ち寄って、カフェ料理をいただくことも韓国旅行の一つの醍醐味ですね。

コーヒービーン&ティーリーフ 海雲台店
韓国 / カフェ・喫茶店
住所:The Coffee Bean & Tea Leaf Haeundae地図で見る
Web:https://www.coffeebean.com/store/korea/busan/haeun...

韓国の旅行予約はこちら

韓国のホテルを探す

韓国の航空券を探す

(プサン(釜山))

(ソウル)

韓国のパッケージツアーを探す

韓国の現地アクティビティを探す

韓国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...

【韓国】済州島気分?お茶カフェ「O’sulloc」のおすすめ品!

済州(チェジュ)島の雰囲気が感じられる、韓国で人気のお茶カフェ「O’sulloc tea house(オスロック・ティー・ハウス)」‼済州島産の茶葉を贅沢に使用...


【ソウル】心もお腹も満たされるヒーリングスポット4選

韓国で最もエネルギッシュな街ソウル。最新のトレンドが満載なソウルは、食事・ショッピング・エステ等々楽しみ方もさまざま!!今回は、観光客から地元民にも愛されるヒー...

【釜山・機張】海東竜宮寺と海女村ワンデートリップ!

航空便の増便や新規就航、新スポットの開発により徐々に注目度が高まっている韓国第二の都市・釜山。海と都市が融合した遊び甲斐のある街です。今回はそんな釜山の中心部を...


【釜山・西面カフェ通り】「持ち帰りボトル」が大人気のインスタ映えカフェ「U:DALLY」

釜山の繁華街、西面(ソミョン)には、「カフェ通り」と呼ばれるオシャレなカフェが30軒ほど並ぶスポットがあります。この記事では、「持ち帰りができるボトル」が話題の...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:iPhone7+📱
→「誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月:名古屋
2月:大分
3月:横浜・湘南
4月:兵庫
5月:大阪
6月:ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産5選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


【USJ】お土産に買いたい!人にあげて喜ばれるお菓子6選!

あらゆる旅行の定番のお土産と言えば「お菓子」です!この記事ではUSJでしか買えない、オリジナリティあふれたお菓子を厳選してご紹介します。友達や家族にあげてもよし...

ギリシャ・ミコノス島の「真っ白のスタバ」が美しすぎると話題!

ギリシャ・ミコノス島は、エーゲ海に囲まれた白い街並みで有名です。そんなミコノス島にあり、世界中で愛されている「スターバックスコーヒー」の外観も、島の白いイメージ...


【USJ】スヌーピーもハロウィーン仕様に!2018年ハロウィーングッズ・お土産大公開!

USJで人気のシーズンといえば、数々のホラーコンテンツを初め、仮装でパークが盛りあがる「ハロウィーン」です!そんなハロウィーンシーズンには、ハロウィーン限定のア...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?