レソト

【アフリカ・レソト】天空に広がる絶景「マレツニャーネの滝」を観に行こう!

取材・写真・文:

ニュージーランド在住
訪問エリア:25ヶ国

2019年4月15日更新

307view

お気に入り

写真:トントントラベル

南アフリカの内陸に位置する小さな国「レソト」。天空の国と呼ばれる、この国にある絶景「マレツニャーネの滝」を、世界三大瀑布を制覇した滝マニアの筆者が、体験したツアーとともにご紹介します!

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

レソトまではどうやって行くの?

  • 写真:トントントラベルマセルからセモンコンまでの道中

筆者はレソトまでは、南アフリカ・Bloemfontein(ブルームフォンテーン)からレンタカーを運転して国境を横断しました。滝に向かう前にレソトの首都、マセルにて1泊しています。

マセルで宿泊した宿「Kick4Life」については、以下の記事をご覧ください。

その後、マセルからセモンコンへ移動。マレツニャーネの滝へのツアーを遂行している「Semonkong Lodge(セモンコンロッジ)」という宿へ向かいます。

  • 写真:トントントラベルロッジへは道無き道を進みます

乗馬をしながら滝を観に行こう!

  • 写真:トントントラベルセモンコンロッジの外観
  • 写真:トントントラベル運搬のためのロバがたくさんいます

「Semonkong Lodge(セモンコンロッジ)」はセモンコン地区唯一の宿泊施設であり、滝までのツアーも請け負っています。宿泊受付とは別に、ツアーデスクが屋外にあるので、こちらで手続きをしましょう。

  • 写真:トントントラベルツアーデスク

筆者が体験したのは、3時間乗馬コース。受付にて、誓約書にサインをし、支払い、そしてヘルメットを受け取ります。ちなみに乗馬以外にもトレッキングなど、様々なツアーがありました。

  • 写真:トントントラベル価格表と注意事項
セモンコンロッジ
レソト / その他宿泊施設
住所:1 Riverside Road, Semonkong地図で見る
Web:https://www.semonkonglodge.com/

ツアーの流れ

基本的に、一人で馬に乗り、後ろからガイドさんが馬をリードするという形です。

  • 写真:トントントラベルガイドが後ろでサポートしてくれるので一人でも安心

筆者は乗馬初体験でしたが、ガイドさんがしっかりと後ろでフォローしてくれたので安心でした。

  • 写真:トントントラベル馬に乗りながら絶景を眺めることができる

整備された道はなく、広大な大地をひたすらに進みます。

  • 写真:トントントラベル標高1,400mの景色

レソトの住民「バソト族」の生活区域を通るので、人々の暮らしを垣間見ることができます。

  • 写真:トントントラベル羊の大移動も日常風景

いくつかの丘を越えた先に、目的の場所「マレツニャーネの滝」があります!

  • 写真:トントントラベル長い道なりの先に見える絶景

片道1時間半馬に揺られながらたどり着いた景色は絶景です。

  • 写真:トントントラベルアフリカ最大落差を肌で体験しよう

ガイドさんが写真撮影もしっかりとしてくださるので、たくさんリクエストして撮っていただきましょう!ヘルメットを外しての撮影も可能です。

帰路も同じルートを辿っていきます。

  • 写真:トントントラベル天候が変わりやすい高山地域

ツアーに満足したら、チップを渡しましょう。南アフリカでは、チップ文化が根付いています。(サービス内容により約10%)

Semonkong Lodge(セモンコンロッジ)
日帰り乗馬コース:
・1名利用/LSL470(約¥3,726)
・2名利用/1人 LSL420(約¥3,330)
・3名利用/1人LSL380(約¥3,013)
その他ツアーは公式ホームページ参照

レソト旅の注意点

  • レソトではWi-Fiを使用できるのが、宿泊先しかありませんでした。
  • レソトでは、南アフリカのSIMカードは非対応です。オフラインマップを使用することをおすすめします。
  • レソトは標高が高く、天候が変わりやすい地域です。防寒具、雨具を持参していきましょう。
  • 天候、時期によっては、滝の水量が減り景色が変わる場合もあります。
  • 旅には危険がつきものです。万が一のために、旅行保険への加入を推奨します。
  • 住民の方は外国人にあまり慣れていません。刺激を与えるような行動は慎みましょう。経済発展がまだ未熟なため、金銭の要求もあり得ます。

おわりに

いかがでしたか?南アフリカの旅行を計画されている方には、ぜひ行先に追加していただきたい天空の国「レソト」。未知の大陸アフリカへ旅行される際の参考になれば幸いです!

  • 写真:トントントラベルマセルからセモンコンまでの道中
マレツニャーネの滝
レソト / 自然・景勝地
住所:Maletsunyane Falls, Lesotho地図で見る
最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

レソトの旅行予約はこちら

レソトのパッケージツアーを探す

レソトのホテルを探す

レソトの航空券を探す

レソトのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

水と旅と友達が生きがいな自由人
はじめまして。
トントントラベルと申します。
滝や川、渓谷などの水が大好きで、国内外にマイナスイオンを求めて旅をしています。
夢はダイエットしながら旅をすること。現在25カ国、26都道府県制覇中!
オーストラリアの2年間のワーキングホリデー生活を終えて、現在ワーホリ3カ国目のニュージーランドにて、新たな生活をはじめています。
現地情報から今まで旅した場所まで、皆様のお役に立てる記事を作成したいと思っております。
留学・バックパッカー等の質問もぜひぜひお役に立てていければと思っております。
どうぞよろしくお願いします。
https://ijustwannasaythankyou.amebaownd.com/

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...


【カナダ】トロントと言ったらココ!定番の楽しみ方8選

カナダ屈指の大都市トロント!せっかく楽しむなら、ここは行くべき!という定番スポットを、留学経験があり、2016年・2017年と立て続けに訪問しているトロント大好...


【ボリビア】次は思い切ってウユニ塩湖に行こう!現地おすすめツアー会社2選

近年日本人に大人気のボリビアの秘境「ウユニ塩湖」。日本発のツアーを予約すると何もかも高い。。。そんなあなたには、是非とも現地ツアーをおすすめします!

【ペルー・マチュピチュ】行く時に確認すべき7つのコト

世界遺産のひとつとして有名なマチュピチュ!人生で一度は訪れてみるべきスポットです。今回は2016年に現地を訪れた筆者が実際に体験し実感した、行く前に確認しておく...

【アメリカ】ニューヨーク行くならここ!定番スポット12選!

エンターテインメント都市ニューヨーク!有名な観光地だけど、どこを抑えればいいのかわからない!そんなあなたにぜひオススメな定番スポットをご紹介致します。

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?