カナダ
カナダ観光
スケールの大きい自然や美しい自然を感じられる国

【カナダ】トロントと言ったらココ!定番の楽しみ方8選

取材・写真・文:

ニュージーランド在住
訪問エリア:25ヶ国

2018年3月1日更新

5,198view

お気に入り

カナダ屈指の大都市トロント!せっかく楽しむなら、ここは行くべき!という定番スポットを、留学経験があり、2016年・2017年と立て続けに訪問しているトロント大好きな筆者がご紹介いたします!

この記事の目次表示

カナダのおすすめツアー
[羽田発着│ANA直行便]ホテルはロブソン通りに面し立地抜群でしかもリーズナブル!「バークレイ・ホテル3泊」…━自然と都市が調和する街バンクーバー5日間━…
65,500円~229,500円
[羽田発着│ANA直行便]全室バスタブ付き&ホテルフリーWi-Fi♪イチオシの駅近・好立地コンドミニアム型ホテル「GECグランビル・スイーツ3泊」…━自然と都市が調和する街バンクーバー5日間━…
71,000円~244,000円
[羽田発着│ANA直行便]レストランやカフェも豊富で賑わうグランビル通り沿い「ハワードジョンソンホテル3泊」…━自然と都市が調和する街バンクーバー5日間━…
72,000円~244,000円

トロントといったらココ!定番の楽しみ方8選

[1]CNタワーで絶景鑑賞

トロントのランドマーク、CNタワー!

  • トロントに行ったらはずせないスポット

2007年までは世界で一番高い建築物だった、トロントの綺麗な景色を見渡せる観光スポットです。周辺には水族館やロジャースタジアム、ユニオン駅があるなど立地の良い場所にあり、市内観光の一つとして訪れることができます。

  • 水族館
CNタワー
カナダ / 展望・景観
住所:01 Front St W, Toronto, ON M5V 2T6 Canada地図で見る
Web:http://www.cntower.ca/intro.html

[2]ロジャース・センターで野球観戦

野球(MLB)トロント・ブルージェイズ、アイスホッケー(CFL)トロント・アルゴノーツの本拠地であり、世界初の可動式屋根付きの多目的スタジアムです。

  • ロジャース・センターの外観

日本の球場と違い、段差がかなり急でその分収容人数も規模が大きいです。試合開始直後からDJが音楽をかけたり、マスコットが場を盛り上げたりと、日本での野球観戦とは又違った雰囲気を味わうことができます!

  • 日本とはまた違った臨場感を味わうことができる

ホットドッグやカナダの名物プーティーン、ご当地ビールなど、様々な料理も販売されています。

  • カナダの伝統料理プーティーンも館内で購入できる
  • ボリュームたっぷりのプーティーン

これらは少し値段が高いので、腹ごしらえしてから行くのもおすすめ!ぜひシーズン中に訪れてみてはいかがでしょうか?

ロジャース・センター
カナダ / アウトドア・スポーツ
住所:3200-1 Blue Jays Way, Toronto, Ontario M5V 1J1, Canada地図で見る
電話:416-341-3663
Web:http://www.rogerscentre.com/

[3]ハイ・パーク散策

141ヘクタールの広大な面積を誇る公園、ハイ・パーク。地元の人の憩いの場所であり、お昼になるとピクニックや日向ぼっこをする人々で溢れています。

  • ハイパークの園内

広大な敷地なので、観光用トローリーバスが運行しており、お値段も$4.5(約378円)とお手頃です。公園内にあるメープルサインや湖など、乗っているだけでたくさんの場所を見ることができるので、楽しい時間を過ごせること間違い無し!

  • 園内の様子
  • 公園内のトローリーバス
ハイ・パーク
カナダ / 公園・動植物園
住所:Hign Park Tronto Canada地図で見る
Web:http://www.highparktoronto.com/

[4]セント・ローレンス・マーケットでローカルフードを満喫

  • セント・ローレンス・マーケットの外観

こちらは200年以上前から、トロントの市民の台所として賑わっている市営市場です。野菜や肉、魚などの地元食材から、雑貨まで様々なお店で賑わっています。

  • セント・ローレンス・マーケットの内観

敷地内にはイートインスペースもあり、出来立ての料理を楽しむこともできるスポットとなっています。

  • カニクリームコロッケとポテト

こちらのクラブコロッケは約$13(約1,092円)ほど!そしてカナダと言えばメープルシロップですが、メープルシュガーもお土産にいかがでしょうか?

こちらのメープルシュガー、バラでも購入可能で、1つ$2(約168円)前後でした!

セント・ローレンス・マーケット
カナダ / 市場・朝市
住所:92-95 Front St. E., Toronto, Ontario M5E 1C4, Canada地図で見る
電話:416-392-7219
Web:http://www.stlawrencemarket.com/

[5]ディスティラリー地区でモダンな雰囲気を味わう

ディスティラリー地区はウィスキー醸造所の跡地を再開発した歴史地区で、若手アーティストのお店やアンティーク・雑貨を扱うお店など、様々なお店があり、モダンな雰囲気を味わいながら観光できるスポットです。

  • ディスティラリー地区

フォトジェニックな写真を撮りたい方にもおすすめです!

  • 様々なオブジェが立ち並ぶ
  • ディスティラリー地区
ディスティラリー地区
カナダ / 町・ストリート
住所:55 Mill St #200 Toronto, Ontario M5A 3C4地図で見る
Web:http://jp-keepexploring.canada.travel/things-to-do...

[6]リトルタウン巡り

トロント観光でぜひともおすすめしたいのは、このリトルタウン巡り!定番のチャイナタウンをはじめ、コリアンタウン、インディアンタウンなど様々なリトルタウンが存在します!

お土産を買うならチャイナタウン。

  • チャイナタウン

美味しい韓国料理を食べるならコリアタウン。

  • コリアタウン

日本ではなかなか味わえない、ギリシャの空気を感じたいのならグリークタウン。

  • グリークタウン

ヨーロッパの雰囲気を楽しみたい方は、リトル・イタリー。

  • リトル・イタリー
  • リトル・イタリー

一つの都市でたくさんの国の雰囲気を楽しむことができるのは、移民国家カナダならではです!

チャイナタウン(トロント)
カナダ / 町・ストリート
住所:Chinatown, Toronto, Ontario M5T 2E9, Canada地図で見る
コリアタウン
カナダ / 町・ストリート
住所:Korea town, Tronto地図で見る
グリークタウン
カナダ / 町・ストリート
住所:Greek Town, Tronto地図で見る
リトル・イタリー
カナダ / 町・ストリート
住所:Little Italy, Tronto地図で見る

[7]ダンダス駅周辺散策

ネオンが眩しいショッピングエリア、ダンダス駅周辺。

  • ダンダス駅周辺
  • ダンダス駅周辺

巨大ショッピングモールイートンセンターから、多国籍な飲食店まで、様々なお店が立ち並ぶ賑やかなエリアです。

  • イートンセンター内
  • アジアンフード
ダンダス駅
カナダ / 駅・空港・ターミナル
住所:Dundas Station, Tronto地図で見る
イートンセンター
カナダ / ショッピングモール・デパート
住所:Toronto Eaton Centre Gallery 220 Yonge St Suite 110, Toronto, Ontario地図で見る
電話:416-598-8560
Web:http://www.cfshops.com/toronto-eaton-centre.html

[8]シティーホール見学

ダンダス駅周辺イートンセンターの隣にある、トロントのランドマークの一つ、トロントシティーホール。特徴的な形からしばしば映画撮影などに使われているほか、市庁前にあるネイサン・フィリップス広場では、コンサートや青空市など、様々なイベントが行われています。

また、冬には広場にある水場がアイススケート場に装いをかえ、たくさんの人で賑わうスポットでもあります。

  • シティーホール

カナダデー(カナダの建国記念日)の式典もこちらで行われ、大々的に花火が打ち上げられます。ショッピングセンター、飲食店など周辺施設も充実しており、イベントを待つ間にショッピングを楽しむこともできます!

  • カナダデーの様子
トロント市庁舎(シティホール)
カナダ / 建造物
住所:100 Queen St. W., Toronto, Ontario, M5G 1P5地図で見る
Web:https://www.toronto.ca/services-payments/venues-fa...

[おまけ]一足伸ばして・・・ナイアガラの滝

せっかくトロントに滞在するのであれば、ちょっと足を伸ばしていきたいスポットをおまけでご紹介。

世界三大瀑布、ナイアガラの滝!トロントからバスで3時間弱の場所にあるこちらの滝は、エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあり、カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分ける国境となっています。

滝の高低差はそれほどありませんが、幅が広く、単独で流れる滝の水量は、北米で最も規模が大きいです。

  • ナイアガラの滝

ツアーとしては、滝を裏側から見ることができるジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズや、船でギリギリまで滝壺に迫るホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズなど、様々なアクティビティがあります。さらには周辺にカジノ施設やアミューズメント施設も立ち並ぶ、一大観光地です!

  • ナイアガラの滝

トロントから日帰りで行くことができるので、お時間がある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

ナイアガラの滝(カナダ滝)
カナダ / 自然・景勝地
住所:Niagara Falls, Ontario L2G 3Y9, Canada地図で見る
電話:800-563-2557
Web:https://www.niagarafallstourism.com/

※記事内の米ドルから日本円への換算は1ドル=84円で計算しています。

カナダ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばカナダのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でカナダのすべてのツアーをみる>>

カナダの旅行予約はこちら

カナダのパッケージツアーを探す

カナダのホテルを探す

カナダの航空券を探す

カナダの現地アクティビティを探す

カナダのWi-Fiレンタルを探す

カナダのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


早朝が一番感動?!【ナイアガラの滝】は一泊がオススメ

日帰りプランになりがちな「ナイアガラの滝」ですが、せっかく素晴らしい大自然を見に行くなら、ぜひ一泊して滞在してみてください!日帰りでは味わえない、刻々と表情の変...


2020夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

【カナダ】在住者おすすめモントリオールご当地フード5選

カナダといえばメープルシロップが有名ですが、東部の都市モントリオールでエンジョイすべき食べ物はそれだけではありません!甘いおやつからこってりB級グルメまで、在住...

絶景の世界遺産!カナディアン・ロッキーの主要観光スポット12選とお役立ち旅情報

宝石のように美しい湖レイクルイーズやモレーンレイク、北極圏に次ぐ最大規模のコロンビア大氷河など、雄大な自然が広がる「カナディアン・ロッキー」。世界自然遺産に登録...

カナダ・ビクトリアのシンボル「州議事堂」の中を探検してみよう!

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の州都、ビクトリアにある州議事堂 (The Legislative Assembly of British Columbia...

この記事を書いたトラベルライター

水と旅と友達が生きがいな自由人
はじめまして。
トントントラベルと申します。
滝や川、渓谷などの水が大好きで、国内外にマイナスイオンを求めて旅をしています。
夢はダイエットしながら旅をすること。現在25カ国、26都道府県制覇中!
オーストラリアの2年間のワーキングホリデー生活を終えて、現在ワーホリ3カ国目のニュージーランドにて、新たな生活をはじめています。
現地情報から今まで旅した場所まで、皆様のお役に立てる記事を作成したいと思っております。
留学・バックパッカー等の質問もぜひぜひお役に立てていければと思っております。
どうぞよろしくお願いします。
https://ijustwannasaythankyou.amebaownd.com/

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...


【アメリカ】ニューヨーク行くならここ!定番スポット12選!

エンターテインメント都市ニューヨーク!有名な観光地だけど、どこを抑えればいいのかわからない!そんなあなたにぜひオススメな定番スポットをご紹介致します。

【ペルー・マチュピチュ】行く時に確認すべき7つのコト

世界遺産のひとつとして有名なマチュピチュ!人生で一度は訪れてみるべきスポットです。今回は2016年に現地を訪れた筆者が実際に体験し実感した、行く前に確認しておく...

【オーストラリア・メルボルン】バリスタも行きたくなる!本格カフェ9選

オーストラリアの中でもカフェ文化が栄えている都市メルボルン!今回は、コーヒーは好きだけど知識は素人な筆者が、日本でバリスタをしている友人と共に''味わうカフェ巡...

【ボリビア】次は思い切ってウユニ塩湖に行こう!現地おすすめツアー会社2選

近年日本人に大人気のボリビアの秘境「ウユニ塩湖」。日本発のツアーを予約すると何もかも高い。。。そんなあなたには、是非とも現地ツアーをおすすめします!

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?