アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年7月30日更新

14,911view

お気に入り

写真:KatieM

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのかなど、不安も大きいですよね?そこで今回は、筆者が実際に回ったコースや移動距離などを紹介します!

この記事の目次表示

グランドサークルの旅を計画するにあたって気をつけたいこと

1. 最初に回る方向を決めよう

  • 写真:KatieM国立公園の玄関口

パウエル湖を中心に半径230km程度に広がるグランドサークルは、アメリカを代表する国立公園や国立モニュメント・州立公園が多く点在し、とにかく見どころが満載です。

代表的なスポットとして挙げるだけでも「ザイオン国立公園」「ブライス・キャニオン国立公園」「グランドキャニオン」「モニュメントバレー 」「アンテロープキャニオン」「ホースシューベンド」「アーチーズ国立公園」などなど。また公園だけでなく、アリゾナ州セドナのような大地のエネルギーに満ちた街などもあり、まさに見どころ満載のエリアと言えます。

そんなグランドサークルを計画するにあたって、まず決めたいのが回る方向。グランドサークルへのアクセスに便利なラスベガスのマッカラン国際空港、もしくはフェニックスのスカイハーバー国際空港から時計回りにドライブするのか、逆方向となる反時計方向に回るのかを決めましょう。

円状に回るので、どちらにせよ行きたい箇所を押さえることができますが、グランドサークルの中心地に早く到達したい方は、ラスベガス発時計回りコースがおすすめ。またフェニックス⇄ラスベガス間は走行距離も長く、特に目玉となる国立公園などもないため、ラスベガスからはじめてフェニックスで終わる(もしくはその逆)コースを選択するのもアリですよ!

2. 優先順位に沿って宿泊地を設定

  • 写真:KatieM

着陸する空港と回る方向を決めたら、いよいよ宿泊地を検討しましょう。これは行きたい場所を書き出し、優先順位を決め、そこでの時間をより有効に使えるように最寄りとなる場所で宿泊地と宿泊数を決める方が賢明です。

例えば筆者たちの場合は、国立公園巡りの他にザ・ウェーブ(アクセス人数が制限された景勝地・アクセス権は現地での抽選で決定)へも行きたかったため、ユタ州カナブで2泊するプランを取りました。現実にはザイオン国立公園内で1泊する方が移動の面で楽だったのですが、カナブに2泊することで抽選会に2回参加できるようにし、お陰で2日目の抽選会で無事当選が叶いました。

  • 写真:KatieM

自分にとって優先順位の高い場所にホテルを決めることで、できるだけ長時間の滞在が叶いますし、朝イチで行動できるため便利です。そして宿泊地が決まったら、続いてその土地でのホテル探しとなります。朝食・無料駐車場・無料Wi-Fi付きのホテルだと、より旅がスムーズになりますよ。

3. 無理の無い工程作りを心がけよう

  • 写真:KatieMアメリカならではの壮大な景色を楽しもう!

取れる休暇の長さに合わせて、できるだけ無理のない工程作りを心掛けましょう。グランドサークルの旅は、道中見たことのないような景色に出くわしたり、意外な場所で停車して写真を撮りたくなったり、思った以上に移動にも時間が掛かります

  • 写真:KatieMどんどんと変わる景色に感動!(ザイオン国立公園→ユタ州カナブ)

タイトなスケジュールを組んでしまうと、それをこなすことが最優先になってしまい、目の前に広がる風景や素晴らしい夕日などを楽しむ余裕を忘れてしまいがちに。

  • 写真:KatieM

全ての名所を制覇したい気持ちもわかりますが、休暇の日数によって、ターゲットとするエリアや走行距離を限定すると、よりゆとりのある旅を楽しめますよ。

実際の工程を大公開!!

それではここからは、筆者が実際に体験した9泊10日の日程をご紹介します。また、参考までに走行距離と宿泊したホテル名も明記してあります。

【DAY 1】ラスベガス⇄デスバレー国立公園

宿泊地:ラスベガス
ホテル:Hard Rock Hotel & Casino Las Vegas
走行距離:約234mile ≒ 376km

さてグランドサークル旅行の初日です!筆者たちは早朝にラスベガスに到着し、そのまま旅を始めました。到着後空港でレンタカーを手配し、市内で朝食をとった後、デスバレー 国立公園に日帰り観光をし、その日はラスベガスに宿泊

  • 写真:KatieM

デスバレーはアメリカの国立公園の中でも一番広く、見どころも満載ですが、グランドサークルとは逆方向になってしまいます。ラスベガスからは日帰りで行ける距離ですので、ラスベガス着発であれば、プランに加えても良いと思います。

  • 写真:KatieM

ラスベガスのホテルは、ストリップから距離があり無料駐車場のある「Hard Rock Hotel & Casino Las Vegas(ハードロックホテル&カジノ)」を選択。施設も新しく、アメニティーも充実していて快適でしたよ。

  • 写真:KatieMホテルの外観
  • 写真:KatieMホテルの内観

尚、デスバレー国立公園の詳しい観光モデルコース情報は下の記事を参考にしてください☆

デスバレー国立公園
アメリカ / 公園・動植物園
住所:Death Valley National Park, CA 92328地図で見る
電話:(760) 786-3200
Web:https://www.nps.gov/deva/index.htm
ハードロック ホテル&カジノ ラスベガス
アメリカ / ホテル
住所:4455 Paradise Rd, Las Vegas, NV 89169地図で見る
電話:(702) 693-5000
Web:https://www.hardrockhotel.com/

ラスベガス
アメリカ / 町・ストリート
住所:Las Vegas地図で見る

【DAY 2】ラスベガス→ザイオン国立公園→ユタ州カナブ

宿泊地:ユタ州カナブ
ホテル:La Quinta Inn & Suites Canab
走行距離:201mile ≒ 323km

2日目は朝早くにラスベガスのホテルをチェックアウトし、ザイオン国立公園まで北上し、ザイオン国立公園を観光後、ユタ州カナブに向かうルートを取りました。

  • 写真:KatieMラスベガスから北上!

ザイオン国立公園は、アメリカ国立公園の中でも1番訪問数が多い人気のスポットです。ここは夏のピークシーズンを筆頭に常に混んでいます。前述したように、筆者たちは翌日の朝カナブで開催されている「ザ・ウェーブ」への抽選会に参加するため、観光後さらにドライブをしてカナブの町に宿泊しましたが、ザイオン公園近辺で1泊し、早朝から行動する方法がさらに効率よく公園内を巡ることができるためよりおすすめです。

  • 写真:KatieM

ザイオン公園の見どころなどは、DAY3に記載しているリンクの記事「カナブ近郊のおすすめ観光スポット5選☆」を参考にしてください。

  • 写真:KatieM人気の観光スポット「ウィーピング・ロック」

ユタ州カナブは、ザイオン国立公園から車で東に約1.5時間の距離にあるのどかな田舎です。ホテルはどこもグランドサークルの旅をする観光客向けで、アメニティーや値段もほぼ大差はありません。筆者たちは比較的新しい「La Quinta Inn(ラ・キンタ・イン)」を利用しました。

  • 写真:KatieMホテルのロビーの様子(ユタ州カナブ)
  • 写真:KatieMホテルの内観
ザイオン国立公園
アメリカ / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:アメリカ合衆国 ユタ州 ザイオン国立公園地図で見る
Web:https://www.nps.gov/zion/index.htm
カナブ
アメリカ / 町・ストリート
住所:Kanab, UT 84741地図で見る
Web:https://kanab.utah.gov/

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年7月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】アメリカの人気観光スポットTOP51!トラベラーが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っ...


【アメリカ・キーウエスト】海の上を爽快ドライブ & 1日でも廻れるおすすめスポット4選!

青い海、青い空…穏やかな気候で流れる時間はとてもゆったり。そんなキーウエストで非日常的なひと時を味わうのはもちろんですが、何と言ってもマイアミから伸びる「Ove...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

【アメリカ・セドナ穴場情報】本当は教えたくない、パワースポット「レッドロッククロッシング」

セドナには、ある強力なパワースポットがあります。ただそこは意外と知られていないようで、日本人の観光客もまだあまり見かけません。今回は、そんなセドナにある穴場なパ...

【アメリカ】クリスタルガイザーの源泉!世界7大聖山''シャスタ山''の魅力スポット!

カリフォルニアの北にある、シャスタ山。クリスタルガイザーの源泉であり、世界でも有数のパワースポットとしても知られています。春から夏にかけては、様々な植物が咲き誇...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります