メキシコ
メキシコ観光
世界遺産の古代遺跡巡りやカリブ海のビーチリゾート

【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年2月15日更新

1,219view

お気に入り

写真:KatieM

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば、簡単に行き来が可能です。今回は筆者が実際に体験した半日プランをタイムラインと共にご紹介します。

この記事の目次表示

メキシコシティ → テオティワカン遺跡までの工程

10:00am ホテルを出発

筆者たちは、前日の深夜便で到着したため、ホテルを出発するのが10:00am過ぎになってしまいましたが、朝の出発が早ければその分午後の余裕ができるため、さらにおすすめです。

  • 写真:KatieMメトロバスの駅

コロニア・ナポレス地区にあるホテルから、メトロバス北行きの1番に乗車して、北バスターミナルの最寄り駅となるポトレロ駅で下車

  • 写真:KatieMメトロバスの車内の様子

ポトレロ駅からは徒歩約15分で北バスターミナルにアクセス。ちなみに、メトロバスの運賃は1回6ペソ(約21円)です。乗車するにはまずメトロバスの駅にある機械で、プラスチックのカード「メトロパス」を10ペソ(約35円)で購入し、乗る回数分の課金をします。

メトロバス ポトレロ駅
メキシコ / 駅・空港・ターミナル
住所:Insurgentes Norte, Guadalupe Insurgentes, Capultitlan, 07870 Ciudad de México, CDMX地図で見る

11:00am 北バスターミナルに到着

  • 写真:KatieM北バスターミナル内の様子

北バスターミナルに到着したら、構内に入り、テオティワカン行きのゲートを探します。

  • 写真:KatieMチケット売り場の様子

テオティワカン行きは1番北端の8番ゲートにあり、ゲート前に複数のバス会社のチケットカウンターがあります。筆者たちは「オートバス・テオティワカン(Autobuses Teotihuacan)」で往復チケット〈片道MXN52(約281円)〉を購入。バスは約30分に一度の頻度で走っています。

  • 写真:KatieMバスのチケット

購入したらゲートに入る前にセキュリティーゲートがあり、こちらの手前にお手洗いがあります。バスの中にトイレは完備されていないため、必要な方は、ゲートに入る前にこちらを利用しておきましょう。

  • 写真:KatieMバスのゲートの様子

続いて荷物検査を抜けたら、出発ゲートへ向かい列に並びます。こちらはセキュリティーデスクを抜けてすぐ右側にあります。サインはありませんが、この列だけ外国人観光客が多いため分かりやすいですよ。

メキシコシティー北バスターミナル
メキシコ / 駅・空港・ターミナル
住所:Eje Central Lázaro Cárdenas 4907, Panamericana, 07760 Ciudad de México, CDMX地図で見る

11:15am 北ターミナル駅を出発

  • 写真:KatieMバスの様子

北ターミナル駅を出発後、市内を抜けて北東方向に向かいます。ハイウェイは渋滞もなく車の流れもスムーズ。ハイウェイの途中で1箇所だけストップがあり、そのままテオティワカンの方面に向かいます。

  • 写真:KatieMカラフルなメキシコシティーの街並み

ちなみにバスの左側に座ると、車窓から見えるカラフルなメキシコの街並みを楽しめますよ。

12:15pm テオティワカンの街「サンホアン」に到着

1時間ほどでテオティワカン遺跡の最寄りの街「サンホアン」に到着。街の中心の停留所で停まり、ローカル客のほぼ全員がここで下車します。

  • 写真:KatieMサンホアンの街並み

ここの次が遺跡前となるため、ここに止まったら下車の準備をしておきましょう。

サンホアン テオティワカン
メキシコ / 町・ストリート
住所:San Juan Teotihuacán state of mexico地図で見る

12:30pm テオティワカン遺跡前に到着

  • 写真:KatieM下車するバス停の様子

次のストップが遺跡前となります。バス停はテオティワカン遺跡入場門のすぐ前となり、降りるとすぐにピラミッドが見えるので、そちらの方向に歩くと左側にチケット売り場がありますよ。入場料は1人MXN75(約406円)です(2019年1月現在)。

次のページを読む

メキシコの旅行予約はこちら

メキシコのパッケージツアーを探す

メキシコのホテルを探す

メキシコの航空券を探す

メキシコの現地アクティビティを探す

メキシコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【グアダラハラ】メキシコ有数のインスタ映えスポット♡トラケパケの楽しみ方8選

メキシコのグアダラハラにある「トラケパケ」は、街全体がカラフルで、メキシコでも有数のインスタ映えスポット。今回は、国内からも国外からも人気となるこの街をしっかり...

【カンクンより魅力的?!】メキシコのプラヤ・デル・カルメン滞在をおすすめする理由

メキシコのリゾートに旅しようと考えた際、真っ先に思い浮かぶカンクン。でも実は、カンクンよりもおすすめのリゾートが、同じユカタン半島にあるんです。今回は、メキシコ...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...

メキシコ第2の都市!グアダラハラで訪れたい観光名所7選

メキシコで2番目に大きく、スペイン植民地時代の建築様式が数多く残るグアダラハラ(Guadalajara) は、その街並みの美しさから「西部の真珠」とも呼ばれてい...


【世界遺産】メキシコのマヤ文明遺跡「チチェン・イッツァ」を巡る

マヤ文明は、「日常的に人を生贄(いけにえ)に捧げていたこと」と「精密な天文学」を併せ持っていた文明として有名です。その中でも古代都市【チチェン・イッツァ】の遺跡...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...

在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...


【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

【ベルギー】水の都・ブルージュでおすすめ!早朝ぶらり街散策プラン

ベルギーの首都ブリュッセルから電車でわずか1時間の距離にある水の都ブルージュ。まるでおとぎの国に出てくるようなメルヘンな街ですが、ここでぜひおすすめしたいのが観...


【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?