松田町(足柄上郡)

【神奈川・高松山】富士山ドーン!初心者必見の絶景里山を歩く旅

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:47都道府県

2021年2月2日更新

3,543view

お気に入り

写真:えいぶゆう/TossyPhoto

神奈川県丹沢地区にある高松山は標高800m程度の小さな山です。初心者向けの難易度が低い山であるのに加え、登山道のいたるところで富士山の雄大な姿を見ることができるので、とってもお勧めですよ。

この記事の目次表示

山北駅~旧川村小高松分校

さっそく、高松山に向かってみましょう!JR御殿場線山北駅からスタートします。駅前には観光案内所もあり、週末には登山者で賑わいます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto山北駅
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto観光案内所

ここから登山口までの行き方はさまざまですが、多くの方がそうするように、今回はタクシーを利用して行ってしまおうと思います。駅前には登山客に慣れたタクシーがお客さん待ちをしています。時間によっては、登山者をのせてタクシーが出払ってしまうこともあるそうです。

タクシーに乗り込んだら「旧川村小高松分校」で停めてもらいましょう。駅前からタクシーで約2,500円ほどです。

徒歩の場合、登山口まで一般道が通っています。もし登山靴で行く場合は、普通のスニーカーに比べ重く、ソールも硬く作られているので、アスファルトを長時間歩くと靴自体を痛めてしまったり、足への負担もかかるのでタクシーを上手に利用したほうがいいですよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto川村小学校高松分校

10分ほどで「旧川村小高松分校」に到着。古い木造平屋の建物が目印です。なんとこちらは神奈川県最後の分校だそうですよ。既に廃校ですが外観は見学することができます。当時の下駄箱がそのまま保存されています。それぞれの扉に野鳥が描かれていて素敵ですね。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto下駄箱
山北駅
山北町(足柄上郡) / 駅・空港・ターミナル
住所:神奈川県足柄上郡山北町山北地図で見る
川村小学校高松分校
山北町(足柄上郡) / 建造物
住所:神奈川県足柄上郡山北町向原地図で見る

牧場

旧川村小高松分校を出て左手に5分ほど進むと、分岐を表す案内板が立っています。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto最初の分岐

進行方向から折り返すように左折します。その後もすぐに分岐があらわれますが、このように案内板が随所に建っているので迷うことはないでしょう。この先からは、案内板の指示にしたがって「第六天」または「高松山」と書かれた方向へ進みます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto次の分岐

分岐を曲がるのに一生懸命になってしまいますが、前ばかり見ないで、たまに後ろを振り返ってみてください。富士山がすぱーんと気持ちよく見えますよ!今回の登山は富士山がとにかく良くみえるんです。登り始めなのに、全景がみえちゃうってすごくないですか。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto振り返れば富士山

先ほどの分岐から10分ほど歩くと、真っ赤な屋根が見えてきます。こちらは牧場で、この屋根を右手に見ながらさらに山道を15分ほど登っていきます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto牧場

尺里峠と第六天

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto林道

高い木に囲まれた林道を歩いて行くと、複数の道がぶつかる場所に出ます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto尺里峠

この辺りは「尺里(ひさり)峠」と言われています。この尺里峠には別名があって「虫沢峠」とも呼ばれています。この峠を挟むように尺里地区と虫沢地区があります。尺里地区の人から見ればこの峠は虫沢地区に行くときに通る峠なので「虫沢峠」。逆に虫沢地区の人から見ればこの峠は尺里地区に行くときに通る道なので「尺里峠」となったようです。名前の中に生活の峠として使っていた人々の気配を感じるような気がして面白いですね。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoはなじょろ道

「はなじょろ道」とかかれた階段を登っていきます。登ると石碑があります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto第六天

ここは第六天です。第六天とはざっくり言えば、神様が住む世界のうちのひとつ。この石碑はその第六天に住む神様を模した石碑です。登山道はこの石碑の真後ろに続きます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto石碑の後ろに続く登山道

富士見台

ここは「富士見台」です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto富士見台前
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto冨士見台の案内板

富士見台と書かれた案内板が建つ、ちょっとした広場があります。その名からお分かりになるかと思いますが、ここからは富士山が見えるんです。ではどのような景色かご覧いただきましょう。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto冨士見台からの富士山

綺麗に富士山を見ることができますね。周りの木々がフレームのように富士山を囲んでいるのもフォトジェニックで素敵です。

真弓ヶ丘

冨士見台から少し歩くと、ベンチがある広場に出ます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoベンチ

正面には立派な木と看板が。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto真弓の木

こちらは真弓の木です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto真弓の木の看板

真弓の木は女性の人名のような名前のせいか、柔らかいイメージがあります。しかし木の密度が高く、よくしなるため弓の材料として使われていました。真の弓で「真弓」なんですね。どちらかと言うと男性っぽいイメージの木のようです。

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...


絶対後悔させない!湘南【江の島】の超詳しい観光&時間ガイド

湘南を代表する観光スポット「江の島」。どメジャーな観光スポットですが、意外にもガイドブックでは紙面の都合からか、江の島の見どころを収めきれていないんです。実際に...


【ベトナム】半日で巡る!お土産天国ダナン市街の見どころ

ベトナム中部の都市ダナンは、お土産天国と言っても差支えないほど、様々な名品が低価格で購入できるんです。中には女子ウケするカワイイ小物もいっぱい。そんなダナン市街...

【神奈川県・三浦半島】侮れない!プチ本格登山を楽しむ三浦アルプス

神奈川県の三浦半島にある三浦アルプスは、逗子、葉山、横須賀の境界にある山稜地帯です。三浦アルプスの一番の魅力は、200m程度の低い山々にもかかわらず、まるで原生...

天下の難所・箱根旧街道をちょっとズルしてハイキング【神奈川・箱根】

箱根といえば日本でも有数の温泉地です。平日・休日問わず、多くの観光客が訪れます。日本の温泉地ランキングでは、常に上位に挙がるほど人気で定番ともいえるエリア。その...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります