メルボルン
メルボルン観光
”世界一住みやすい街”トップの常連

【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

取材・写真・文:

宮城在住
訪問エリア:35ヶ国

2017年7月21日更新

8,664view

お気に入り

写真:dory

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏旅行でも十分にメルボルンを満喫できますよ!

この記事の目次表示

1. National Gallery of Victoria(NGV) (国立ビクトリア美術館)

  • 出典:www.flickr.com作品名:Play Melbourne NGV, Photo by:Tourism Victoria
  • 写真:dory館内の部屋の1つ。展示品の多さに圧倒される。

オーストラリア最古の美術館で、世界各国から集まったコレクションを幅広く展示しています。広い館内の常設展示は全て無料だというから驚き。オーストラリア国内の美術館は無料で開放しているところも多いですが、この規模で無料というのがなんともすごい。

  • 写真:dory入口から奥へと抜けるとある高い天井のステンドグラスの部屋

そして美術館好きにたまらないのが、美術館のショップ。こちらNGVショップもかなりの種類の本や雑貨、展示物関連商品を扱っています。自分へのお土産に覗いてみるのもオススメです。

ビクトリア国立美術館
メルボルン / 博物館・美術館
住所:180 St Kilda Rd, Melbourne VIC 3006 オーストラリア地図で見る
電話:3 8620 2222
Web:http://www.ngv.vic.gov.au

2. Ian Potter Centre (イアン・ポッター・センター)

  • 写真:dory常設展示のアボリジニーアート

国立ビクトリア美術館(NGV)のもう一つの展示施設。こちらはオーストラリア国内の作品を展示しています。先住民であるアボリジニのアートから現代アートまで、オーストラリアの美術とその歴史に触れられます。

特にコンテンポラリーアートが好きな方におすすめです。

  • 写真:dory鉛筆で描かれた線画
  • 写真:doryコンテンポラリーアートも多く展示している
イアン・ポッター・センター:NGV オーストラリア
メルボルン / 博物館・美術館
住所:Federation Square, Russell Street Flinders St & Russell Street, Melbourne VIC 3000 オーストラリア地図で見る
Web:https://www.ngv.vic.gov.au/lote/japanese/

3. State Library of Victoria (ビクトリア州立図書館)

  • 出典:www.flickr.com作品名:Play Melbourne Live 2015, Photo by:Tourism Victoria

いつでも多くの学生や市民に利用されている図書館。観光客よりも本来の図書館としての利用者が多いので、人が多いにも関わらず静寂は保たれています。

いくつもの学習室があり、蔵書も数えきれないが最上階の部屋が見どころです。ハリー・ポッターの世界に入ったかのような伝統と格式のある造り、放射上に配置された机を上のバルコニーから見ると、息をのむ素晴らしさに感動します。

  • 写真:dory一般に開放され、勉強や読書をすることもできる
注意点
基本的に大きい荷物の持ち込みはできません。入口脇にあるロッカーに荷物を入れて、必要な勉強道具のみを持ち込むことが許可されています。飲食物についても持ち込み不可で、唯一水だけが持ち込み可能です。
ビクトリア州立図書館
メルボルン / その他スポット
住所:328 Swanston St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア地図で見る
Web:https://www.slv.vic.gov.au/

4. St Kilda Beach (セント・キルダ・ビーチ)

  • 写真:dory多くの人で賑わうセントキルダビーチ

市内中心部から一番近いビーチ。休日平日問わず人にあふれ、散歩したり、ランニングしたり、ビーチでリラックスしたり、市民に親しまれているビーチですが、オススメしたいのはです。

ビーチの北側にある桟橋の先に現れる波消しブロック。ここはオーストラリア南部に生息するフェアリーペンギンの住処なんです。朝に海へ出たペンギン達は、夕方頃に続々と巣へ戻ってきます。そんな野生のペンギン達をこんな街中で見れる場所は世界中探しても、そうそうありませんよ!

  • 出典:www.flickr.com作品名:Little Penguin at St Kilda Pier, Photo by:Richard Fisher
注意点
■ 観察のルールは守りましょう。ペンギン達は光に弱いので、懐中電灯やカメラのフラッシュ撮影は厳禁です。
■ 飼育されている動物ではないので、触ったり、追いかけたりするのはやめましょう。大きな声を出して驚かさせないよう、静かに観察してください。
セント・キルダ・ビーチ
メルボルン / ビーチ
住所:St Kilda Beach,ビクトリア オーストラリア地図で見る

5. Albert Park (アルバート・パーク)

  • 写真:doryF1の観戦スタンド等の準備が始まった公園内

中心部からほど近い大きな公園。実はここはF1オーストラリアGPで使用される市街地コースなんです!開催中はレース用の壁が道路沿いに並べられ、しっかり整備されますが、普段は都会の喧騒も聞こえないのどかな場所です。

F1コースで一般人が入れるところは世界でも数少ないので、車や自転車を借りてレースさながらに走ってみるのもいいですね。

アルバート・パーク
メルボルン / 公園・動植物園
住所:12 Aughtie Dr, Albert Park VIC 3206地図で見る

次のページを読む

メルボルンの旅行予約はこちら

メルボルンのパッケージツアーを探す

メルボルンのホテルを探す

メルボルンの航空券を探す

メルボルンの現地アクティビティを探す

メルボルンのWi-Fiレンタルを探す

メルボルンのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年7月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

【保存版】行きたい!メルボルンのおすすめビーチ

メルボルンは歴史とアート、そしてコーヒーの街として知られていますが、他の都市のようにビーチのイメージはさほどありません。しかし、実は素敵なビーチがたくさんあるこ...


【オーストラリア】ガイドブックに載ってないメルボルンの絶景ビーチChelsea Beach

海に囲まれた島国オーストラリア。メルボルンにも素敵なビーチがたくさんあります。その中でも、アクセスがいいにも関わらず観光客が知らず、地元の人のみが訪れるビーチが...

世界で一番美しい道!オーストラリア ビクトリア州「グレートオーシャンロード」の見どころ4選!

世界で一番美しい道と言われている「グレートオーシャンロード」。オーストラリア南東、ビクトリア州沿岸のこの道は、メルボルンに訪れた方なら必ず観光してほしい美しい場...


メルボルンから足を伸ばそう!自然を満喫できる田舎町ブライト

オーストラリア・ビクトリア州のメルボルンから車で3時間ほど、北東の方向に「ブライト」という街があります。ここは、オーストラリアならではの自然を満喫するには絶好の...

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...


【台湾】台北から日帰りOK!リノベがすごいオシャレな台中に注目!

日本人の海外旅行先で1位の台湾。近くて安くて美味しくて、とても人気の旅行先ですね。台北も楽しいけど、もっと深くちょっと違う台湾の魅力を知りたい!そんな時は、台北...

【NY】靴好きのパラダイスDSWで靴の爆買いしよう!

NYでショッピングといえば、5番街の高級ブティックだけではありません!靴好きにはたまらない靴のパラダイスで、あなたにぴったりのシンデレラシューズがお得に購入でき...


【仙台】コーヒーがうまい!海外のカフェ文化が楽しめるお店3選

日本にもぞくぞくと入ってきている海外カフェ文化。ここ仙台にもその波は確実に来ています!本場オーストラリア、ニュージーランド、イギリスそれぞれの国の特徴をしっかり...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?