モロッコ
モロッコ
活気あるマラケシュから世界遺産の町にサハラ砂漠まで

【モロッコ】人気上昇中の旅先で絶対に食べたい絶品モロッコ料理BEST5

2018年4月13日更新

482view

お気に入り

今、女子旅人気急上昇の旅先であるモロッコは、どこを切り取ってもフォトジェニックな異文化の香り漂うエキゾチックな国です。そんなモロッコで食べられる本場のモロッコ料理は絶品揃い!よく知られてる定番料理からローカル色の強い料理まで、筆者が食べ歩いた必食のモロッコ料理BEST5をご紹介します!意外と知らないモロッコ料理をたっぷり堪能してください。

モロッコ料理って?

モロッコ料理と言われてすぐに何が思いつきますか?ぱっと思いつかないものですが、日本人にも聞き覚えのあるモロッコ料理もたくさんあります。アラビア文化圏の国柄、スパイスを使う料理も多く、また地中海にも面しているので温暖な気候で栽培される野菜や果物を使った料理もあります。

  • マラケシュのフナ広場

もちろんレストランなどで食べることもできますが、観光都市であるマラケシュにあるフナ広場では夜になると屋台が立ち並び、いろいろな種類のモロッコ料理を味わうことが出来ます。

また、小さな都市でもマーケットの一角や人が集まる通りに小さな移動式のスタンドがあって、軽く食べられるものもあります。

ジャマ・エル・フナ広場
モロッコ / 観光名所
住所:Derb Chtouka, Marrakech 40008
マラケシュ
モロッコ / 町・ストリート
住所:モロッコ マラケシュ

必食グルメBEST5

1. タジン鍋

日本でもブームになったタジン鍋。実はモロッコを中心とする北アフリカの定番料理の1つなんです。とんがり帽のような特徴的な蓋の鍋を使って、無水低温調理します。

  • 手前:キノコタジン、後方:魚タジン

モロッコでは一般的に肉や野菜のタジン鍋が多いですが、他にも魚やキノコ、豆といった食材のタジン鍋もあります。スパイスを使っていますが、クミンやパプリカなど辛さがないものを使用しています。

  • 肉タジンとホブス(パン)

いろんな種類を食べ比べてみるのもいいですね。日本でもタジン鍋は手に入りやすい調理器具ですので、参考にして家で作ることもできそうです!

2. クスクス

世界最小のパスタと言われるクスクスも、北アフリカ~中東でよく食べられ、ヨーロッパや南米まで世界で広く食されています。モロッコでは、クスクスの上にタジン鍋で調理された野菜などが一緒に盛り付けられて食べることが多いです。

モロッコでは安息日である金曜日の昼食にクスクスを食べることが多く、朝に家族でモスクに行きその後のお昼にクスクスをみんなで食べるので、金曜日は「クスクスデー」と言われていたりします。この他、結婚式、誕生祝い、割礼、葬式など、人生の節目となる主要な行事でも食べられています。

3. ハリラ

イスラム教徒がほとんどのモロッコでは、ラマダンという断食が今も行われています。そのラマダンの儀式が明けた時によく飲まれるのが、ハリラという伝統のスープです。日本人の味噌汁的な存在です。

  • ラマダン明けに飲むスープ「ハリラ」

断食明けの空腹の体では一気に食べることはできません。ゆっくりとお腹をウォーミングアップさせるため、優しく栄養のあるハリラを食べます。トマトベースのスパイスの効いたベースに、野菜や豆、ショートパスタが柔らかくなるまで煮込まれています。腹ペコの体に染み渡る優しいスープは必食です!

4. オリーブ

地中海に面している北アフリカに位置するモロッコでは、他の地中海諸国同様にオリーブの栽培に適した環境です。

  • オリーブのサラダとホブス(パン)

一般家庭で一番使われている油はオリーブオイルですし、良質なオリーブを使ったサラダもよくレストランなどで登場します。同じ国にはサハラ砂漠もありますが、砂漠のど真ん中でもオリーブはよく食べられています。

  • マーケットには数種類のオリーブが並ぶ

マーケットに行くと種あり、種なし、緑色のオリーブもあればブラックオリーブもあります。他にも少し辛い味付けをされたオリーブやレモンと一緒に漬けられているものまで、その種類の多さに驚いてしまいます。あまりモロッコ=オリーブというイメージがないですが、美味しいオリーブを是非食べてみてください。

5. モロカンミントティー

モロカンミントティーは、モロッコの生活で欠かせない飲み物です。通称ベルベルウィスキーとも呼ばれ、宗教上アルコールを飲めない砂漠の民ベルベル人たちにとって、ミントティーはみんなで集まって団欒するのに必要不可欠な飲み物です。

基本の緑茶にフレッシュなミントを入れ、大量の砂糖の加えて飲むので、何も言わずに注文するととても甘いお茶が出てきます。甘いの苦手な人は注文の時に砂糖少なめもしくは砂糖なしと伝えましょう。

  • 宿やツアーガイドは頻繁にお茶を出してくれる。おもてなしの心。

ポットで入れる場合は高い位置から注ぎ入れ、それを何度か繰り返すことで、空気が入りまろやかになります。ツアーに参加するとガイドさんがことあるごとにミントティーを勧めてきてくれます。その一杯が旅の疲れを癒してくれ、いつの間にか1日に何杯も飲んでいて、病みつきになっていきます。

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月29日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

【台湾】台北から日帰りOK!リノベがすごいオシャレな台中に注目!

日本人の海外旅行先で1位の台湾。近くて安くて美味しくて、とても人気の旅行先ですね。台北も楽しいけど、もっと深くちょっと違う台湾の魅力を知りたい!そんな時は、台北...

【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏...

見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...

【オーストラリア】メルボルンで食べたいパンケーキがあるカフェ3選

パンケーキブームの火付け役の一つと言えば、オーストラリアにある「bills(ビルズ)」のリコッタチーズのパンケーキ。世界一の朝食としても有名ですね。日常的にパン...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?