宮島
宮島観光
瀬戸内海に立つ大きな鳥居がシンボル

【広島県】日中の厳島神社観光だけじゃない!宮島でやりたいこと4選

取材・写真・文:

神奈川在住

2018年5月4日更新

7,785view

お気に入り

写真:水無月

京都府の天橋立、宮城県の松島と同様に日本三景に数えられる広島県の安芸の宮島。宮島といえば、思い浮かべるのが世界遺産の厳島神社ですよね!広島市内からのアクセスも良く、広島観光の定番スポット。しかし実はここ宮島には、昼間に巡る通常の厳島神社観光以外にも、パワースポットめぐりや食べ歩きなど、ぜひおすすめしたい魅力的なアクティビティがたくさんあるんです!今回はそんな宮島でやりたいことを4つ、ご紹介いたします。

この記事の目次表示

宮島ってどこにあるの?

広島観光の玄関口、JR山陽新幹線の広島駅から山陽本線を使って約30分。宮島口駅にて下車します。そこからフェリーに乗り込み約10分。かもめたちの歓迎を受けながら到着する場所が宮島です。島内では、野生のシカがお土産街や砂浜を普通に歩いていることに少しびっくりしてしまうかもしれませんね。

  • 写真:水無月宮島口駅から船乗り場まではすぐ!

宮島でやりたいこと

【1】もみじ饅頭の食べくらべをしてみよう!

まず始めにご紹介するのが、広島旅行の定番お土産の一つ、もみじ饅頭の食べ比べです。実はこのもみじ饅頭、宮島が発祥の地なんですよ。そのためもみじ饅頭の製造会社が多く、定番のあんこからちょっとした変わり種まで、たくさんのもみじ饅頭が楽しめます。

中でもおすすめなのが「もみじ堂 弐番屋」の「揚げもみじ」。その名の通り、もみじ饅頭に衣をつけて、油で揚げたものです。見た目ほど脂っこくなく、そとはさっくり、中はふっくら。絶妙な食感が楽しめます。味はあんこ、チーズ、クリームの3種類(各180円)。

  • 写真:水無月揚げもみじ。食べやすいように割りばしに刺さっています。

ほかにも、女性に人気なかぼちゃ味や、大人向けのレーズン味など、少し変わったもみじ饅頭もありますので、たくさん食べ比べて、自分のお気に入りのもみじ饅頭を見つけてください!

  • 写真:水無月見た目も可愛くお値段も手ごろ、いくつも食べたくなってしまいます。こちらは「木村屋本店」のかぼちゃ味(90円)。
紅葉堂 弐番屋
宮島 / スイーツ
住所:広島県廿日市市宮島町512-1地図で見る
電話:0829-44-1623

【2】弥山(みせん)をハイキングしよう!

弥山は厳島神社の神域として、古くから人々に信仰されてきた霊峰。手つかずの原生林が残り、1996年には厳島神社とともに世界遺産に登録されました。最近では恋に効くパワースポットとして、女性たちにも注目されています。

整備された登山道があり、体力に自信のある方やハイキング目的の方は麓から山頂まで徒歩でのぼるのもよし(往復約5時間)、手軽に楽しみたい方はロープウェイを使えば約15分で絶景が楽しめます。

山頂からは瀬戸内海の美しい絶景を見ることが出来るので、時間がある方はぜひ、この絶景を堪能してみてください。

  • 瀬戸内の美しい景色をみてほっと一息
  • 秋には、紅葉を楽しみながら頂上を目指すのもおすすめです。
弥山
宮島 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:広島県廿日市市宮島町 弥山地図で見る

【3】宮島水族館 みやじマリンへ海の生き物と触れ合おう!

続いてご紹介するのが、瀬戸内海の海洋生物がぎゅっと集結した、「宮島水族館 みやじマリン」。

瀬戸内海の海の生き物はもちろん、毎日開催されるアシカショーを見たり、ペンギンたちと触れ合うことも出来ます。広島名物のカキの養殖風景が見られるカキ水槽など、少し変わった見所もある、魅力いっぱいの水族館です。

屋内ですので秋から冬にかけては温かく、夏は涼しいので、お子様も安心の観光スポットですよ!

フェリーのりばからも宮島桟橋からも徒歩25分と少し距離がありますが、厳島神社を過ぎて、もう少し奥まで歩くと見えてきます。水族館より奥には主要な観光スポットがないため、島内をじっくり歩いてみたい方は散策がてら最終目的地に設定するとよいかもしれません。

  • 写真:水無月瀬戸内海にこんなにカラフルな魚たちがいるなんて、初めて知りました。
  • 写真:水無月カキの養殖展示。後ろに写っているのは魚の群れです。
宮島水族館みやじマリン
宮島 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:広島県廿日市市宮島町10−3地図で見る
電話:0829-44-2010
Web:http://www.miyajima-aqua.jp/

【4】厳島神社 ナイトクルーズに出かけよう!

最後におすすめするのが、宮島内から発着する厳島神社のナイトクルーズです。厳かな雰囲気の厳島神社は、日中でも十分に楽しむことが出来ますが、さらに幻想的な雰囲気に包まれるのが夜間のライトアップ。海上から見る大鳥居は日中のそれとは一味違います。また条件がよければ、船に乗りながら鳥居をくぐることも。

30分ほどのクルーズでガイドが同船し、厳島神社の成り立ちから鳥居の構造まで詳しく解説してもらえます。乗船には予約が必要で、料金は、中学生以上1,600円、5歳~小学生までは800円。予約はメールか電話で可能。

小型船のため揺れるので、乗り物に酔いやすい方は酔い止めを服用しておくと安心です。

  • 浮かびあがる、真っ赤な鳥居は幻想的。
宮島参拝遊覧船
宮島 / 乗り物
住所:広島県廿日市市宮島町 3号桟橋地図で見る
電話:0829-44-0888
Web:http://www.aqua-net-h.co.jp/sanpai/

いかがでしたか?

実は宮島は、厳島神社のほかにもたくさんの見所があり、1日見て回ることが出来る観光スポットがたくさんあるんですよ!せっかく足を延ばしてここまで来たのだから、厳島神社を参拝するだけじゃもったいない。食べて歩いてパワーチャージ、最後に幻想的な風景に癒される⋯なんてこともできちゃいます。

次の広島旅行の参考にしてみてくださいね!

  • 写真:水無月かわいい鹿たち。

宮島の旅行予約はこちら

宮島のホテルを探す

宮島の航空券を探す

宮島のパッケージツアーを探す

宮島の現地アクティビティを探す

宮島のレンタカーを探す

宮島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

地元民がおすすめする広島・宮島食べ歩きグルメ9選

広島県、瀬戸内海に浮かぶ安芸の宮島。宮島にはお食事処やカフェ、出店がひしめき合っており、牡蠣やもみじまんじゅうをはじめ、食べて美味しい名物がたくさんあります!そ...

これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...


【国内】女子ひとり旅におすすめ旅行先6選!迷ったらココ!

1泊2日や2泊3日で一人旅を計画している女子必見!初心者にもおすすめの国内旅行先と各観光スポットをご紹介。京都を始め、一度は行きたい厳島神社や出雲大社、法隆寺な...

これさえ押さえておけば大丈夫!宮島で行くべきスポット7選

国内外の観光客に人気がある広島県・宮島。厳島神社は有名ですが、それ以外はどこに行けばいいのか分からない方もいるかと思います。今回は、最低限ここだけ行けば宮島のス...


【2019】広島で買うべきお土産13選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

広島名物のお菓子や広島県民が愛するグルメなど、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ広島の厳選のお土産をご紹介します。広島のお土産選びにもう悩ま...

この記事を書いたトラベルライター

活動源はまだ見ぬ景色!
「月に一度はどこかへお出かけ」
「年に一度は海外へ」が目標の旅好きOLです。
温泉と、花畑や星空、自然がエネルギーの源!
動物の中では鳥類派。
御朱印集めとカフェ巡りも大好きです◎

【京都】ショコラ専門店「カカオマーケットバイマリベル」に隠された秘密のエンジェルライブラリーとは?

カカオマーケットバイマリベルは、世界で一番初めにチョコレートを食したとされているマヤ族の末裔、マリベル・リーバマンさんが創設者のショコラ専門店。まるでファンタジ...

【長野県】天然のプラネタリウム!阿智村へ日本一の星空を見に行こう

長野県の南部にある「阿智村」。この村は2006年に環境省が発表する、「日本一星が輝いて見える場所」に認定されました。周辺にある山々が愛知、大阪等の都会の光を遮断...


【湘南】日本初!フレンチトースト専門店「LONCAFE」と行き方

外はさっくり、中はとろーり。カフェやホテルの朝食などでも大人気、一度食べると癖になるのがフレンチトースト。実はフレンチトーストの専門店が日本で初めて生まれた場所...

【茨城】ネモフィラだけじゃない!ひたち海浜公園を楽しむ4つのポイント

どこまでも続く青空と足元に広がる一面のネモフィラ畑。shihoさん著書の『死ぬまでに行きたい世界の絶景』に紹介されてから、一躍話題となっている国営ひたち海浜公園...


【秋田県】タイムトリップ!?秘湯「乳頭温泉郷 鶴の湯」へ行こう!

温泉大国「日本」。全国津々浦々、多種多様な温泉地があります。その中でも、「秘湯」と呼ばれる温泉地に皆さんは行ったことがありますか?乳頭温泉郷にある温泉宿「鶴の湯...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?