モナコ
モナコ観光
世界中からセレブが集まる世界で2番目に小さな国

地中海の宝石「モナコ」の半日観光モデルプラン!ニースから日帰りOK

取材・写真・文:

訪問エリア:41ヶ国

2020年5月1日更新

4,326view

お気に入り

写真:Emmy

高級カジノやF1世界選手権のレースで有名なモナコは、南フランスの人気観光地「ニース」からバスで約40分!ニース観光と合わせて、地中海の美しく小さな国モナコも歩いてみませんか?今回は時間のない人向けに、半日あれば周れる観光モデルプランをご紹介します。

この記事の目次表示

モナコとは?

正式名称は「モナコ公国」で、フランスの海岸線コートダジュールに位置し、その美しさから地中海の宝石とも呼ばれています。立憲君主制の独立国で、国連に加盟する国の中では一番小さい国です。面積は約2k㎡で、東京ディズニーリゾートとほぼ同じ大きさです。

  • 写真:Emmy

高級リゾートのイメージが定着しているモナコですが、もちろん、どんな旅行者でも気軽に街歩きを楽しむことができます。

観光に関しては、小さい国とはいえ坂道が多く、見所も散らばっているので、バスや街中にあるエレベーターを利用して効率よく周る必要があります。今回は実際に筆者が周ったルートをご紹介しますので、参考にしてみて下さいね。

ニースからのアクセス

ニースからモナコへのアクセスは、ニースの港にある「ル・ポール(Le Port)」というバス停から100番のバスに乗車します。モナコまでのバス運賃は片道1.5€(約180円)という安さです。バスの切符は、車内で購入することができます。

  • 写真:Emmy100番バス乗り場

バスに乗車後、ニースからモナコまでの道は海岸線を走って行くので、とにかく絶景が続きます。ぜひ右側に座って下さいね。

約40分でモナコに入ったら、バスはモナコ国内にあるいくつかの停留所にストップします。まずはヴィル地区(大公宮殿)に近いバス停で降りましょう。地図アプリを開き、現在地を確認しながら降車ポイントを探すのがオススメです。

ル・ポール
フランス / その他スポット
住所:Le Port, 06300 Nice, フランス地図で見る

①まずはモナコの絶景スポットへ

バスを降りたら、丘の上にあるヴィル地区の「大公宮殿」を目指します。ヴィル地区に続く坂道を登り終えると大公宮殿の脇が展望台になっており、ここでまさにモナコを代表する絶景を堪能することができます。

  • 写真:Emmy

展望台からは、煌びやかなビルがそびえ立つモナコの街と港を一望することができます。手前に広がるオレンジ屋根の家々も可愛いです。

展望台(大公宮殿脇)
モナコ / 展望・景観
住所:Le Palais des Princes de Monaco地図で見る

②モナコ大公宮殿を見学

展望台のすぐそばにあるルネッサンス様式の建物がモナコ大公宮殿で、ここでモナコ大公が暮らしています。

  • 写真:Emmy岩山にそびえ立つ大公宮殿

春から秋にかけての期間限定で一般公開されており、豪華な装飾で飾られた部屋の数々を見学することができます。また、毎日11:55から宮殿前で行われる衛兵交替も見所です。

モナコ大公宮殿
モナコ / 建造物
住所:Place du Palais 98000 Monaco地図で見る
Web:http://palais.mc/

③旧市街のヴァル地区を散策

大公宮殿の前は、ヴィル地区と呼ばれる中世から続く旧市街となっています。旧市街は「ここもモナコなの?」と思ってしまうほど、新市街とは全く違った雰囲気です。

  • 写真:Emmyまだ人通りが少ない朝の旧市街

優しい色合いの可愛い建物が並び、路地は迷路のように入り組んでいます。レトロな飲食店や商店があり、カフェでは地元の人がくつろいでいたりします。旧市街を散策することで、庶民的なモナコの一面を垣間見ることができます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy
モナコ旧市街(ヴィル地区)
モナコ / 町・ストリート
住所:Monaco-Ville, Monaco地図で見る

次のページを読む

モナコの旅行予約はこちら

モナコのパッケージツアーを探す

モナコのホテルを探す

モナコの航空券を探す

モナコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
~トラベルライターアワード受賞歴~
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “国内記事部門・フォトジェニック賞”
2019年間 “海外記事部門・アクセストップ賞”
2020年間 “海外記事部門・フォトジェニック賞” をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わずフリーの一人旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は44都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

※2020年12月にトリップノートさんよりインタビューを受けました。興味がある方はサイト内の「トラベルライターインタビューVol.3」をご覧ください。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります