長野
長野観光
日本で2番目に多い温泉&そばが名物

日本三大パワースポット!長野県の分杭峠でゼロ磁場を体感しよう

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:29都道府県

2017年2月17日更新

49,364view

お気に入り

写真:まきまき

長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)は標高1,424mの静かな山の中に位置しています。そこはゼロ磁場と呼ばれる特殊な状態が生み出されていて、世界有数のパワースポットとして注目されています。エネルギーが凝縮された場所から発生する氣によって、訪れた後には体調が良くなったなどの数々の声があげられています。そんな森林の不思議なスポット、分杭峠の様子をご紹介します。

この記事の目次表示

分杭峠に発生している天然の氣

ふたつの磁力がぶつかり合うゼロ磁場とは

  • 写真:まきまき

地球には南極をS極・北極をN極とした磁力が働いていますが、ゼロ磁場とはそのふたつの力がぶつかり合い、どちらに傾くこともなく互いに打ち消し合っている地点のことをいうそうです。それは力が無くなっているという意味ではなく、逆に大きなエネルギーが集中している状態といえるでしょう。

分杭峠では方位磁石の針は一定の方向を指すことなく、ぐるぐると回り出すか不安定に揺れ動く現象が起きるそうです。地表からは氣が発生しているとして、その辺りを「氣場」と呼んでいます。

氣浴がもたらす変化の例

  • 写真:まきまき

私たちは通常様々なエネルギーと共に生活しており、それらは体調や精神面において大変大きな影響を与えていると思います。例えば太陽が顔を出さない日が長く続くと、体調が優れず気持ちがしょんぼりしてしまうのも、そのひとつではないでしょうか。

分杭峠では地球の磁力の影響を受けるためか、体調や精神面に何かしらの変化が現れるケースも珍しくありません。例えば鼻水が止まらなくなったり痛みが和らぐなど、それが氣によるものかは決して証明できませんが、この場所によるデトックスや癒しの恩恵のようにも感じられてきます。

磁力には細胞を活性化させ若返り効果をもたらすとの研究結果もあるそうで、もしもそれとゼロ磁場が関係しているのならば面白いですね。どちらにしても空気のきれいな山の中で、リフレッシュするには適した場所だといえるでしょう。

氣を味わう時間を楽しもう

  • 写真:まきまき
  • 写真:まきまき

山の斜面には階段状になった氣浴をするための場所が設けられ、多くの人がそこに座っています。目を閉じて瞑想する人、ぼーっと木漏れ日を見つめる人、周囲をお散歩する人など、それぞれの時間を楽しんでいます。

私たちの頭の中には常に様々な思考が浮かんでは消えていますが、冷んやりとした空気の中で、鳥のさえずりや木々のざわめきを聴いていると、それらは次第に薄れていきます。日ごろ慌ただしさの中にいる人々にとっては、このような時間はとても大切かもしれません。

少し奥には山の湧き水を汲める場所があるので、容器を持参できる方は行ってみてはいかがでしょうか。分杭峠の水は粟沢駐車場の売店にて、ペットボトルで購入することも可能です。

マナーを守ってそれぞれの氣浴を

  • 写真:まきまき

分杭峠には神社仏閣など観光できるものは何もなく、お店や民家などもありません。標高1424m地点の峠にひっそりとあり、シャトルバスが出るほどの人気スポットでありながら、少しミステリアスな感じです。

服装は山道であるためサンダルやパンプスは避けた方がいいことと、気温が下がることが予想されるので羽織るものを用意した方がいいかもしれません。時間帯はどちらかといえば夕方よりも、爽やかな午前中がオススメです。

時々おしゃべりに夢中になる人がいますが、静かに過ごしている方々の迷惑になるため、できるだけ控えた方が良さそうです。山の繊細な空気を味わいながら、それぞれの氣浴の時間を楽しんでください。

分杭峠へのアクセス

  • 写真:まきまき

自家用車で行く場合

車での分杭峠へのアクセス方法は、中央自動車道伊那ICまたは諏訪ICを下りて「分杭峠ふもと粟沢駐車場」まで行き、駐車場前から出ているシャトルバスにて目的地へ向かいます。氣場の入り口付近まで車で入ることはできますが、一般車両の駐車は不可なので必ず粟沢駐車場を目指してください。

駐車場は無料。シャトルバスの運賃は往復650円。粟沢駐車場発8:00~15:00・分杭峠発9:15~16:00の間で30分~1時間毎に運行です。

分杭峠ふもと粟沢駐車場
長野 / その他スポット / パワースポット
住所:長野県伊那市長谷市野瀬1589-1地図で見る

電車とバスで行く場合

電車でのアクセス方法はJR飯田線「伊那市駅」で下車し、そこからバスで高遠駅へ。そして高遠駅でさらにバスに乗り換え粟沢駐車場へ。粟沢駐車場到着後は車でのアクセス同様、シャトルバスで氣場へと向かいます。

現在、高遠駅から粟沢駐車場までのバスは9:20発と11:05発。帰りの粟沢駐車場から高遠駅までバスは14:01発と16:11発と1日2本出ておりますが(12~3月は運休)、いずれも本数が少ないので、時間配分には十分注意してください。時刻やルートの間違いを避けるため、計画後は一度高遠駅にお電話にて確認するといいでしょう。

また冬季は運休していますが、春〜秋の期間には、新宿から「分杭峠ふもと粟沢駐車場」までの直通の高速バスも運行しています。
(※2016年時点での情報のため、今後お出かけの際は事前に運行状況を調べてからご利用ください)

分杭峠
長野 / 自然・景勝地 / パワースポット / 穴場観光スポット / ツーリング
住所:長野県伊那市長谷地図で見る

長野の旅行予約はこちら

長野のパッケージツアーを探す

長野のホテルを探す

長野の航空券を探す

長野の現地アクティビティを探す

長野のレンタカーを探す

長野の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年2月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020年版】全国の人気神社・お寺TOP60!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2020年版】をご...


長野屈指のドライブコース「ビーナスライン」の見どころ9選!

茅野市街から美ヶ原高原に続く「ビーナスライン」は、長野県で人気のドライブルートです。約80kmからなるドライブコースは、見どころも満載です。今回は素敵な自然の風...

日本の人気の滝TOP30!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の有名な滝の中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行っている順...

1日で満喫できる!軽井沢・ハルニレテラスのおすすめのお店9選

信州を代表するリゾートエリア・軽井沢。その中でおしゃれな雑貨を買ったり、絶品グルメを食べられるお店が集まるスポットが中軽井沢にある「ハルニレテラス」です。軽井沢...

涼しい処へ行きた~い!東日本の涼感スポット15県21選

暑い夏。いえ、昨今は熱い夏になってきていますね。そんな時は、だれもが涼しい場所に行きたい!東日本各地で筆者が実際に行き、涼し~い!もしくは寒~い!と感じた場所、...

この記事を書いたトラベルライター

トラベルフォトグラファー
カメラを片手に一人旅をしています。行ったことのある場所を再び訪れても、旅にはふたつとして同じ経験はなく、世界はミラクルの連続です。感動からハプニングまで、様々な出会いの中にたくさんの面白さがあり、出発してから帰るまですべての場所が目的地ですね。

それらを旅好きな仲間達と共有していけたらと思っています。みなさんの旅がHappyでありますように。
http://makimomo.com

スーツケースのキャスターゴムの自力でかんたん修理方法

スーツケースのキャスターを保護する表面のゴム部分。ここが取れてしまったら大ピンチです。壊れる前に対処をしなければなりませんが、修理に出したり買いかえるのはちょっ...


スーツケースDIY修理!セルフでキャスターを交換する方法

スーツケースのキャスター部分を修理に出すと、1ヶ所数千円もかかるため買い替えた方が早いです。でも部品そのものは安価であるため、自力で直せたら助かりますね。今回は...


のんびり過ごせる冬の沖縄・石垣島の楽しみ方とおすすめ観光

日本を代表する南国の島といえば、沖縄県の石垣島。その素晴らしい光景は、一度訪れたことで虜になる人も多いのではないでしょうか。ただ南国といっても、活動的に過ごすだ...

【2020年】ロシア大使館とビザセンターでのビザ申請方法と注意点

2019年6月3日からロシア大使館でのビザ申請は完全予約制となりました。このような制度は急な変更が付き物ですが、東京の在日ロシア大使館とロシアビザセンターで申請...

チェコ旅行に必要な出発前の準備と現地情報

芸術の国チェコ共和国。街には数々の歴史的建造物が建ち並び、郊外には美しい田舎の風景が広がっています。ヨーロッパにはステキな場所がたくさんありますが、中でもチェコ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります