奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

古代史跡の宝庫!奈良・明日香村で訪れたいスポット9選

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:40都道府県

2018年9月6日更新

3,254view

お気に入り

7世紀、日本の政治の中心地であった奈良・明日香村。現在はのどかな田園風景が広がるこの場所には、当時の面影を残した史跡が数多く残っています。不思議な形をした巨石や日本最古の大仏など、約1,400年の時を経て今なお、古代に触れ合える明日香村のオススメスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.甘樫丘(あまかしのおか)

  • 写真:えちこ

当時、日本の政治を牛耳っていた蘇我蝦夷・入鹿親子が中腹と麓に邸宅を構えていたと言われる甘樫丘。148mの小高い丘の頂上にある展望台からは、明日香村や付近の山々が一望できます。

この場所に登り、親子はこの世を我が手に治めたと感じていたのかもしれません。

  • 写真:えちこ甘樫丘展望台から見える耳成山(左)と香久山(右)
甘樫丘
奈良 / 展望・景観
住所:奈良県高市郡明日香村大字豊浦地図で見る
電話:0744-54-2441

2.飛鳥寺

  • 写真:えちこ

蘇我馬子が発願し、その後596年に推古天皇によって創建された日本最初の本格的な仏教寺院。当時は東西約200m、南北約300mもの敷地をほこる大寺院でした。

ここに安置されているのが、609年に造られた日本最古の仏像である飛鳥大仏

  • 写真:えちこ

東大寺の大仏よりも更に約150年も年上!数度の火災により、破損した箇所もありますが顔や指の一部などは当時のまま。

しかも建物は再建されていますが、安置されている場所は創建当時と変わらないんだそう。1,400年もの間、人々を見守り続けている大仏さん。目の前にすると穏やかな気持ちになり、合掌せずにはいられません。

飛鳥寺
奈良 / 社寺・教会
住所:奈良県高市郡明日香村大字飛鳥682地図で見る
電話:0744-54-2126

3.入鹿の首塚

  • 写真:えちこ

飛鳥寺の裏門を出て道を挟んだ先にある蘇我入鹿の首塚。645年に起こった乙巳(いっし)の変で、暗殺された入鹿の首は数百メートルも飛び、この首塚のある場所辺りに落ちたという言い伝えも。

首塚には今も草花が供えられ、村の方の供養の心が感じられます。

蘇我入鹿首塚
奈良 / 遺跡・史跡
住所:奈良県高市郡明日香村飛鳥地図で見る

4.伝飛鳥板蓋宮跡(でんあすかいたぶきのみやあと)

  • 写真:えちこ

7世紀、歴代天皇の宮が飛鳥地方に造営されましたが、いずれもその具体的な場所が確定されていません。そのうち皇極天皇の飛鳥板蓋宮はこの辺りに造営されたという伝承があり、調査が続けられて来ました。645年、この場所で中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏を倒したと言われています。

ちなみに、この事件を大化の改新という名で教わった方も多いと思いますが、現在ではこの事件そのものは乙巳(いっし)の変。その後に行われた新しい改革を大化の改新と呼んでいます。

伝飛鳥板蓋宮跡
奈良 / 遺跡・史跡
住所:奈良県高市郡明日香村岡地図で見る
電話:0742-27-9866

5.岡寺(龍蓋寺)

  • 写真:えちこ

663年創建で、西国三十三所 第七番札所でもあるお寺。一般的に岡寺の名で知られるこちらのお寺の正式名称は龍蓋寺(りゅうがいじ)

創建者の義淵(ぎえん)僧正が、寺の近くに天災をもたらしていた龍を法力によって池に封じ込め大きな石で蓋をした、という伝説からこの名が付けられています。

  • 写真:えちこ義淵僧正が龍を封じ込めたと伝わる本堂前にある「龍蓋池」 

また、こちらの本尊・如意輪観音像は日本最大かつ最古の塑像(土でできた仏像)。インド、中国、日本3国の土を使って弘法大師が造ったと言われています。その大きさは座高約4.85m。土で造られているためか、その大きさにも関わらず威圧感よりも柔和な印象を受けます。

境内は撮影禁止のため、残念ながらそのお姿をお見せすることはできません。ぜひご自身の目でご覧になってください。

岡寺
奈良 / 社寺・教会
住所:奈良県高市郡明日香村岡806地図で見る
電話:0744-54-2007
Web:http://www.okadera3307.com/

6.橘寺

  • 写真:えちこ

この場所で誕生した歴史上の有名人が、あの聖徳太子。当時は橘の宮という欽明天皇の別宮でした。その場所に、聖徳太子自ら建立したのが橘寺です。本堂に祀られている御本尊も聖徳太子像。

境内には、太子が作ったと伝えられている阿字池も現存しています。

  • 写真:えちこ

他にも、飛鳥時代に作られた不思議な石像、二面石があります。

  • 写真:えちこ本堂横にある「二面石」 人の心の善悪二相を表している。

右が善、左が悪の顔を表現しており、人間の心が持つ善悪を象徴していると言われています。

橘寺
奈良 / 社寺・教会
住所:奈良県高市郡明日香村橘532地図で見る
電話:0744-54-2026

次のページを読む

奈良の旅行予約はこちら

奈良のパッケージツアーを探す

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

【2020】9月の国内おすすめ旅行先19選!3連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の3連休やシルバーウィークにおすすめの国内旅行先をご紹介...

この記事を書いたトラベルライター

文武両道 目指してます
歴史が大好きで、史跡巡りを中心に日本国内旅しています。
100名城制覇、四国八十八箇所結願が目標。
ランニングも趣味なので、年に数回フルマラソンに出場。
旅行がてら全国のマラソン大会に出るラン旅もおすすめです。
欲しいのは、女子力より知力と体力。
http://ameblo.jp/fm59

日本で体験できない。アメリカ「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のおすすめアトラクション8選

アメリカのフロリダ州オーランドにある「ユニーバーサル・オーランド・リゾート」には、「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」2つ...


世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳の楽しみ方あれこれ教えます

エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵と並び世界三大墳墓の一つとされている場所が日本にあるってご存知ですか?それが大阪の堺市にある仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょ...


半日でまわれる!【山口県岩国】錦帯橋と周辺のおすすめスポット6選

山口県岩国市にある錦帯橋は、美しいアーチ型が特徴の日本を代表する木造橋。1674年に完成した橋は1950年の大規模台風で倒壊してしまいましたが、1953年に再建...

札幌から一足伸ばして行ける!おすすめスポット3選

旅行先として、大人気の北海道札幌市。市街には多数の観光地やグルメスポットがあり、何度でも訪れたくなる街です。ですが、札幌市街から一足伸ばせば自然豊かなスポットが...

走るために旅しよう!関西4大フルマラソンのおすすめポイント!

今や趣味の定番ともなりつつあるマラソン。毎年市民ランナーが参加できるマラソン大会が、日本各地で開催されています。遠方の大会に「走るために旅をする」のもランナーの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?